So-net無料ブログ作成
検索選択

キミの生まれた日 [N&alfamiglia]

Rクンへ 
  
キミが生まれた時、パパは病院にいなかったんだよ。
先生からキミは5月中旬に生まれるって聞いてたから、
仕事が入らないようにパパはその前後2週間の仕事を減らしてたんだ。
いつでも駆け付けられるようにね。
でも、その予定日から2週間以上も前にキミはもう外にでたいよって言いはじめたんだよ。
はやくママに会いたかったのかな。
その日、パパは絶対やらなきゃいけないお仕事がたくさんあったんだ。
パパのお仕事はパパ以外に代わりのいないお仕事だからね。
  
その日、陽の明ける頃にママからメールが入ったんだよ。「破水した」って。
パパは寝ぼけながらもビックリして、あわてて返信。
どんなに急いでもお昼までは仕事がかかっちゃうから、すぐに仕事に飛び出した。
そのあとママは「今日中には生まれそうなカンジ〜」って、呑気なメールをくれたよ。
仕事が片付くとすぐに高速に乗って、キミとママの待つ病院へ向かったよ。
  
しばらく高速を走ってた時に、ママの妹さんから電話があったんだ。
「緊急の帝王切開になっちゃったから、承諾書は母が書きます!」って。
「はやく来て下さい!」って。
後ろでバタバタと足音が聞こえてた。
「なんでこんなになるまで放っておいたんだ!」
って先生が看護師さんを叱っていたらしいんだ。
パパ、うろたえちゃってハンドルを持つ手が震えたよ。
思わず、左手の指輪をギューっと掴んでキスしたんだ。はじめてお祈りしたよ。
  
キミは、自分で「へそのお」をふんずけちゃってたんだよ。
息が出来なくて、苦しかっただろう?よく頑張ったね。
ママのお母さんは、泣きながら手術室の前にいた。
病院についてもなんにもできないパパは、
手術室の入口の前でただただ、つっ立ってたんだよ。
  
「ォオンギャァ!」
  
キミは生まれて来たよ。
生まれて30分後、パパは遠くからキミを見つけたよ。
誰よりも大きな声で泣いてた。パパも泣きそうになったよ。
  
ママは全身麻酔が効いててしばらくはもうろうとしてた。
2時間くらいすると看護師さんがキミを連れて来てくれて、
ママがキミを抱いたんだ。
ツーっと、涙がママの頬をつたっていったよ。
クダと点滴と計器まみれのママは、キミとしばらく同じ時間を過ごしたんだよ。
後で聞いたら、麻酔のせいでまったく憶えてないらしいけどね。
  
夜にようやく話せるようになるとママは、
「陣痛と帝王切開と、この世のものとも思えない痛みを両方経験した。
痛い痛い。もうヤダ。当分出産とか考えたくないよ、あーイテェ…」
って、弱々しい声で話してた。
最初の会話がそんなだったから、まわりの家族は大笑いしたよ。
  
キミはちょっと小さかったけれど、元気に生まれて来た。
パパもキミをダッコしたよ。
思いのほか軽くてビックリしたけど、パパは腕が硬直しちゃって、
その存在が重くて動けなくなっちゃったんだ。恥ずかしいよね。
  
いつかキミとお話できるようになったら、
キミの生まれた時の事を話せるといいな。
今日でキミに会えてからちょうど8ケ月だね。
  
おめでとう、Rクン。
   


nice!(23)  コメント(23)  トラックバック(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 23

コメント 23

ひな

読んでいて涙がボロボロです・・・
本当に、将来、Rクンに教えてあげてください。
どんなにママが頑張ったのか。
どんなにパパが無事を祈ったのか。
周りの家族の方々がパパの代わりにお母さんをそばで応援して
くれていたかを。
どんなに、生まれてくるのをみんなで待っていたことを。
きっと、自分の命を大切にして、周りの命も大切にする、そんな子
に育つでしょう。
あ~涙がとまりません。
素敵なお話をありがとうございました。
by ひな (2004-12-23 11:51) 

アキオ

ゆえあって、子供とはなれてます。
イロイロありますね。
思いだしちゃいました。

理解できない最近の親子間の事件。
優しく育ててあげてくださいね。
親も育つんですけど、あらゆるイミで子供にも感謝。
by アキオ (2004-12-23 17:00) 

ひな

↑アキオさん。アキオさんのこのコメントみても涙がでました。
今日は涙腺ゆるみっぱなしみたいです。
アキオさん、こんなこというの失礼かなと思ったんですけれど
どうしても言いたくて。「頑張ってください」
by ひな (2004-12-23 19:40) 

はじめまして。ひなさんの所から来ました。
私も今日は涙腺ゆるいのかなぁ。泣いちゃいましたよ。
いつかRくんに、話してあげてくtださい。きっとそれまで以上に家族を大切にする気持ちを持つと思います。
素敵な話でした。ありがとうございました。
by (2004-12-23 21:33) 

sanpo-oyatu

すごくどきどきしながら読みました。
言葉が思い浮かばないので・・。
by sanpo-oyatu (2004-12-23 22:33) 

如月

こんばんわ。ぜひ息子さんが大きくなったら何度でもその話をしてあげてくださいね。息子さんもだけど、ママやパパにも大切な気持ちを思い出させてくれる「記憶」ですから。
by 如月 (2004-12-23 22:43) 

いとおしいと、思える存在がほしくなりました。彼女とは長くつきあっていますが、結婚はまだです。
両親と、弟と、彼女と、仲間たちと、大切な存在に囲まれていて幸せですが、もっともっと愛にあふれた存在がほしくなりました。
今日はイブです。彼女と結婚や子供のこと、話してみたくなりました。
by (2004-12-24 06:01) 

rodman91

あーーー元夫も、こんな風だったのかな。と思って涙が出ました。
奥さんもお子さんも無事で本当に良かったですね。
nalさん、この時のお気持ちをずっと大事にして、これからもご家族を大切にしてあげて下さいね。
by rodman91 (2004-12-24 09:26) 

私も緊急帝王切開で娘を出産しました。普通分娩も試みていたのですが私の体のわりに子供が大きく、子供も羊水の中でウンチしてしまうほど暴れていたようで・・・。結局は切ってみてへその緒が巻いていた事もわかり母子ともに健康で本当によかったと思っています。父親からのこういうコメントってなかなか見る事が少ないのでとても感動しました。きっといいこが育ちますね♪
by (2004-12-24 10:16) 

ふじかわ

いやはや。コメントが思いつかずnice!のみで失礼しました。
かんどうでっす。
by ふじかわ (2004-12-24 16:34) 

ちびまさ

はじめまして。
読ませていただいて、自身のお産のことを思い出してしまい、涙…。
奥様と同じで、前期破水で入院。
うちのチビは前期破水で羊水が減ってしまった為か、臍の緒が頭に絡んでいたそうです。帝王切開は免れたものの、酸素マスクしながら、吸引分娩。
奥様と同じで、もう本当にしばらくお産は、いいや、って感じです。
でも、こうして苦労の末授かった命、ずっと大事にしてやりたいですね。
素敵なお話、ありがとうございました!
by ちびまさ (2004-12-24 17:22) 

maro-s

コメントありがとうございました。
>3人兄弟!ニギヤカそうでいいですね〜。メシの奪い合いですね(笑)
まさに(笑)おっしゃるとおりです。
お子さんが生まれたときの話、大きくなったら是非してあげてください。
自分が期待されて望まれて生まれたということを、教えてあげてください。
by maro-s (2004-12-25 10:28) 

parana

泣けました~。
本当に命って尊いですねぇ(しみじみ)。
良い話をどうもありがとうございます^^
by parana (2005-01-07 01:14) 

結婚なんて、子どもなんていらないって思ってました。
でも、なんか自分でもわからないけど、今は胸の奥が熱くなって涙が止まりません。
夜更かししてフラフラ閲覧して良かったです。
すてきな文章をありがとうございました。
by (2005-01-07 03:14) 

ホントに偶然、nalさんの「きみの生まれた日」を拝見しました。
男ながらに恥ずかしいんですが、グズグズになってしまいました。
私は未婚者で、お子さんが産まれるという感動は、いまいちリアリティーがありません。
私はnalさんの奥さんを想う気持ちに(病院に向かう場面)胸が熱くなりました。
俺にも大事に想う人がいます。彼女を大事にしようと思いました。

素敵な想いをありがとうございます。
by (2005-01-07 19:44) 

poa

優しいパパなんですね!!とても素敵です!!私も子供欲しくなっちゃいましたよ!!これからもR君を大切に!!
とても素敵なお話ありがとうございました。
by poa (2005-01-30 16:29) 

nal

>poaさん
コメント残して頂いて、どうもありがとうございました!さっそく、コドモを、、、ましょう!(爆)
by nal (2005-01-31 12:09) 

yuki

私も 陣痛&帝王切開Wの痛みを味わい死にそうでした(大げさかな?)
私も もう二度と嫌って思うけど
いつか イブにも兄弟を・・・って思います
薬を飲んでる今は 夢ですけどね。。。
by yuki (2005-05-25 09:59) 

nal

>yukiさん
この記事見付けて頂いてありがとうございます。ワタシにとって、とっても大切な記事です。ウチの彼女は「ノド元過ぎて熱さを忘れ」ちゃったみたいで、最近兄弟のことを考えているようです。
by nal (2005-05-26 13:06) 

maya

うるうるさせてぇ~(ノ_・。)
大きくなって、これを読むRくんが浮かびます。。。
by maya (2005-07-06 10:58) 

nal

泣いちゃってください。泣いちゃってくださいよ!(もらい泣き)

この頃はまだパパママと言ってたんですよ。
この後、お父さんお母さんに替えたので、
記事もかわってます。
by nal (2005-07-07 13:20) 

gottu329

遅いコメントですいません。
私のBLOGにコメント欄にリンクをしていただいたので、読ませていただき
ました。我が家の出来事がフィードバックしてくるほど、よく似た環境に
しみじみと読ませていただきました。いい記事ですね。
by gottu329 (2007-03-01 11:37) 

nal

>hgchさん
この時生後8ケ月だったRクンはまもなく3歳。
早いものです。でも生まれた時のことって、完璧に憶えてますね。
たぶん、一生。
by nal (2007-03-02 10:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。