So-net無料ブログ作成

相棒同然か [♡CARS]

03.jpg

ついに半年突破。
 
E250カブリオレ。
本来はワタシのクルマでは無いのだがひょんなことから乗り始めて、
ついに半年を突破してしまいました。
実は昨年初頭にも2ヶ月チョイ乗っていたことがあるので、
ワタシは既に9ヶ月ほどE250カブちゃんを相棒としていることになります。
 
過去を振り返ると。

2011年、Fairlady370Zに6ヶ月くらい乗ってました。
続いてプジョー207SWちゃん、あれはえーと…10ヶ月くらいか。
そん次がE350BluetecWagonだな…あれが9ヶ月。

いや〜半端に色んなクルマに乗ってんねワタシ(苦笑)
 
 
さて。


02.jpg


同じ世代のEクラスで、ワゴンとカブリオレそれぞれ9ヶ月ずつ乗ったワタシ。
書くのが恥ずかしくてイヤなんだけど、ベンツって本当に乗りやすい。
乗りやす過ぎて参っちゃう。
特にカブリオレはサイズが絶妙です。
ほぼ日本の5ナンバーサイズ、マークIIに毛が生えただけのサイズ。
ベンツはフロントガラスが立っているし、
デザイン的にもフロントの隅の位置が掴みやすい。
そしてこのカブリオレはAMGスポーツパッケージみたいな仕様なので、
たぶんスポーツサスみたいな足だよね、だからとっても身軽です。
FRのベンツは足を固めるっつったって闇雲には締め上げないため柔らかい乗り心地。

だから身軽かつ乗り心地も良く、そして四隅も掴みやすい。
ついでにベンツのでっかいマーク付いてることだし
周りのクルマも滅茶苦茶には割り込んできません(爆)

アカン、絶賛やな〜我に返れワタシ(汗)


と、とにかく。

こんなふーにも使っちゃいますし。 
 
 
04.jpg
※このノボリ竿は泥だらけでした(号泣!)


 
 
台風みたいな日でも幌の雨漏れはありませんし!


 
06.jpg
※でもケルヒャーぶっかけると(ほんのちょっぴりは)侵入します



いや〜良いクルマです。
  
 
そんなE250カブリオレ、そろそろ3年の足音が聞こえてきました。
さらに言えばあと1,2ヶ月でタイヤも交換時期。
  
悩むお年頃でございます…。
   
正直、コイツに恋してるか?と言われると答えに悩むところはもちろんありつつも、
でも「満足」していてそして「情」は既に湧いている気がするんだなぁ。
 

ウーム………。


05.jpg



えっと。
今日この記事をおもむろに書き始めた理由は、実はコイツですね。
 
 
 



 
 
07.jpg
■AlfaRomeo-Giulia■



AlfaromeoGiulia、ついに日本デビュー!!

この話題だけは避けては通れません!!!
147、Spider、147、159、Giuliettaと5台乗り継いできましたので、
アルファロメオだけはアバタもエクボ、目が離せないのです。
 
ジュリアもね…もうスカイラインだかフーガだかの
日産風味デザインにももう目は慣れました。
なんだか離れ過ぎちゃってる目も愛敬だと思って許しましょう。
エンブレムも一新されちゃったけど目をつぶりましょうとも!!!
 
そして現物見てないんで言い過ぎだったら謝りますが。
内装のチャチそうなところもクォーレスポルティーボなアルファだからどんとこいだ!
※この値付けするならドイツ御三家質感も追いついていて欲しかったけど。159は質感高かったよ!
 
マニュアルシフトが無いところも……うぅぅぅぅぅぅぅ……(号泣!)

様々な葛藤動揺ありつつも、でもよく持ってきてくれました。
 
受注だと思うけどカラバリもたくさん揃えてくれました。導入当初の159並み♪
それに安全装備も一通り揃えてくれましたし。
自動緊急ブレーキ的な装備に目がいく悲しいお年頃なワタシでもOKです!
 
えー最初は4WDで280psなヴェローチェ一択だな、なんて思っていたのですが、
ヴェローチェは左ハンなんだね…車庫事情で左はムリ…。
でも来春右ハン導入なんてウワサも!?
 
しかししかーし、もう1コどデカイ爆弾が居りました。
 
最小回転半径!!!
  
これも車庫事情により大変に重要なポイント。
かつてのAlfaSpiderなんか地獄の大回り野郎でした。
まあサイズが小さい(4.29m)んで何とかなりましたが。
 
んで、本来のワタシのクルマAudiS6もすんげー大回り(5.7m)なんです。
ホイールベース2.9mで全長も4.9mオーバーだからね…タイヘンですよ。
 
そこへ行くとE250カブリオレなんて最小回転半径5.1m!!!!
もんのすごい小回り効きます!!!運転しやすすぎ!!!
 
で、ジュリアの諸元表みててビックリしたんですよ。
ジュリアスーパーは5.4mなのに、ジュリアヴェローチェは何と。
 
 
5.9m!!!


ムリ!!!ムリムリムリムリムリ!!!(涙!)


ということで。
ワタシのターゲットNo.1はジュリアスーパーです。

そんなこんなを思いつつ、すんげー具体的にwebでサイトを凝視してるんですが。
最後にもう1コ、気付いちゃいました………。
 
 
ナビ非搭載!!!

というか、AppleCarPlayで何とかしろという仕様だそうです!!!
これ、どうなの!?どういうこと?毎回必ずiPhoneを接続しろってこと?
音楽もiPhoneなん?SDカードスロットでは聞けないのどうなの???

もう”????????????”マークが100コくらい点灯っすよ。
 
ワタシは地元練り歩きな仕事なので、
それほどナビに頼った生活してないんでボーダー低いと思うけど、
実際目的地設定とか渋滞情報とか経路情報とか、どうなんだろう????

1回はがっつり試乗(というかCarplayのお試し)をしないと
何とも言えないですね。
天下のアルファロメオにこんな事言ってる自分がどうなんだろうという気もしますが。
でももうVWもAUDIもベンツもレクサスもホンダもしっかり味わってんだもん。
アルファだけ「走れば良い」てなワケにはいきませんって。
 



現状は、E250カブリオレに大変満足しております。
そして願わくばAudiS6を返してもらってしばらく満喫したいところ。

でもジュリアだけは、アルファロメオだけは気になってしまうのです……。



し、試乗に行こうかな(爆)
 



nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:自動車

nice! 7

コメント 6

ヤク

久々にこっちきたらコレ!!
いいなぁ〜〜〜〜〜

あ、ちなみに、色々ご相談にのってもらったのですが、結局私の意向に沿うことがお気に召さないのか、セダンだsuvだアメ車だと二転三転しながら最終的に中古のクラウンを買った旦那です。
私はノータッチを決め込みました。笑

いつか私も自分の走りたい車乗れたらいいなぁ〜ヽ(*'▽'*)ノ
by ヤク (2017-09-09 22:51) 

nal

>ヤクさん
あららららご無沙汰です♪♪ジュリアが日本に来ましたよっ♪
えーダンナ様は奥様に対して反抗期なのでしょうか(笑)そのためにクラウンにしたように読めますが(再笑)でもイマドキのクラウンはスタイルもFRらしくてカッコ良いっすよ。ん?4WDですかね?
ヤクさんちっちゃいジープとか似合いそう♪(会ったことないのに決めつけてみた)
by nal (2017-09-11 11:00) 

montblanc

ジュリアですが、少し待てば絶対ナビ搭載の仕様や、ヴェローチェの右も入ってくるんじゃないですかね(今までのパターンだと)

本国でもMTは生産中止との噂もありますし、もうMTはダメかもしれませんね〜。205→147→giuliettaQVとずっと左MTの私もそろそろ年貢の納め時かもしれません(笑)

あっ、でもこの間MINI JCWを試乗したらパドルシフトも楽しかったので、ヴェローチェは試乗してみようと思ってます。
by montblanc (2017-09-12 15:16) 

nal

>montblancさん
ヴェローチェ右は、あるみたいですね!でも最小回転半径5.9mってヒドイっすよ!まあ…916スパのV6、当時のV6の156、147GTAとかそのあたり軒並み6mオーバーでしたからあれよりかマシなのか…。でもウチのRXが5.9m、あれと同じとは(泣)路地練り歩きメインなんで躊躇します。プライベートだったら迷わずヴェローチェですけど。
MT、今あるクワドリファリオのMTの在庫が無くなったら終わりみたいですね。並行でいっちゃいますか!?(笑)
by nal (2017-09-14 10:02) 

HIRO

こんにちは。
ベンちゃんラヴな記事かと思いきや(笑)
とっとと試乗に行きましょう。
販促で「樹里亜Book」なんてのも出てますが、実物に勝るものはないし…

ウチは、145QVが壊れて(壊されて?というかDでは直し切らなくて)駐車場所の寸法の関係で、Mi.ToのQVになりましたが、アルファのラストMTだと思って(もう作らない>4Cも含めて全部TCTという話)大事に乗ってます(爆)
by HIRO (2017-09-16 16:19) 

nal

>HIROさん
ジュリアBOOKは初日に既に取り寄せ済みです笑
最近、ジュリエッタもミトも良くみかけます。さすがアルファは古く見えません。なんなら156も147も現行モデルに見えます。ジュリアもそうだと良いのですが、ね苦笑
by nal (2017-09-19 16:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント