So-net無料ブログ作成

大振りなシートに身を任せながら [♡AlfaRomeo]

nal02-toy11.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital 11-22mm F2.8-3.5■
■ART FILTER■TOY CAMERA■

   
Alfa159に乗り始めた頃、
オイル交換か何かでディーラーでボンヤリ待っていたとき、
おもむろにこんな声が聞こえて来た。



 
「こ、これはスゴイですね…どんな方が乗ってらっしゃるんですか……。」
   
別にホメ言葉でも何でもない。
ワインレッドのボディに明るいベージュレザーの組み合わせに、
面食らったらしいその人は取引先か何かの営業さんらしき人。
    
こんな色のクルマだと、絶対に人間がクルマ負けしそう。 
とゆーよりも何処に居るか立ちどころにわかってしまう。
それに何ともアルファロメオらしからぬ見慣れぬ雰囲気だ。
    
まあ、ポジティブな意見じゃないわな。
ネガティブとも言えないが”さすがにコレ乗る人は覚悟居るでしょ”みたいな言い回しだ。
 
 
でも今まわりを見渡してみてどうだ。
ワインレッドにライトベージュレザー、やっぱりめちゃくちゃカッコイイではないか。
当時オルトレマーレブルー(青メタ)にタンレザー(キャメル色)の内装か、
このルビーノレッドにベージュレザーの内装か、
はたまたちょい地味にブラック&タンレザーか悩んだけれど、
目の前に展示車としてあった現車をそのまま(お値打ち)手に入れることにした。
 
今だったらジャガーXFとかレクサスISでも
同じ組み合わせのクルマにたくさん路上で出会うことが出来る。
…妙齢なオバサマのブルーバードシルフィのこの色合わせにもよく出会うのではあるが…。
   
 
とにかくワタシのルビーノレッド&ベージュレザーのAlfa159はサイコーだ。
 
 
 
さあ、出かけようぜ!!


 
 
 

  
  
nal07-pop50.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital ED50mm F2.0Macro■
■ART FILTER■POP ART■

  
 
 
まず目に入ってくるのはサイドシルにあるキッキングプレート。  
こんなとこまでカッコよくてニヤリとしてしまう。
   
そしていつもの場所、ワタシだけのシートに身を任せよう。
 
 
 
  
 
nal06-nor11.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital 11-22mm F2.8-3.5■

  
 
Alfa159のシートは、というよりもアルファロメオのシートはけっこう大ぶりだ。
はじめてAlfaRomeoに乗った8年前、
ワタシのヒザまで達する座面に「?」と戸惑った記憶がある。

イタリア人の足が長いのか、ワタシの足が○○○なのか……。
 
とにかく今やワタシはアルファロメオのシートに馴染んでしまった。
大ぶりで固すぎるでもないこのシートがお気に入り。
敢えて言えば147のシートのほうが身にフィットしたけれど、
159のシートも3年の時を重ねてイイカンジにやれてワタシにフィットしてくれる。
   
   
そして、いつもの儀式の後にエンジン吹かして飛び出そう。
  
 
 
  
  
nal12-fanta11.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital 11-22mm F2.8-3.5■
■ART FILTER■FANTASIC FOCUS■

   
  
  
  
nal09-pop50.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital ED50mm F2.0Macro■
■ART FILTER■POP ART■

 
 
 
 
nal11-pop11.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital 11-22mm F2.8-3.5■
■ART FILTER■POP ART■

 
 
 
 
 
nal10-pop50.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital ED50mm F2.0Macro■
■ART FILTER■POP ART■

 
 
 
Alfa159は、心地よい。
ふだんはアルファロメオらしからぬ落ち着いた雰囲気でドライバーをリラックスさせ、
もちろん本気でアルファロメオらしく走らせようとすると嬉々としてそれに答えてくれる。  
   
最近、それを再確認した時にはホントに嬉しかった。
  
何故だかLexusGSにたまに乗ることがあるのだけれど、
GSもトヨタらしからぬ良い乗り味のクルマだ。
アクティブスタビライザー(だっけ?)のおかげで4WSよろしくリアから回り込むように、
そしてロールが存在しないように曲がる。
 
不意に”こ、これスゲーな…もうハイテクは成熟期か…”なんて思う。

でもAlfa159に乗り換えると、すぐにその違いに気付いてニンマリする。
いくら重くなったとはいえ、Alfa159はAlfaRomeoだ。
だいいち鼻先が軽いしステアリングインフォメーションも敏感だ。
 
どっちが楽しいって言ったら、間違いなくAlfa159のほうが楽しい。
  
内装だってやっぱりワタシはAlfa159が好きだ。
華美では無いし飾りっ気も少ないようにワタシは思っているけれど、
でもそれは「ドライビング」に集中させるための仕立てなわけで。
 
 
 
nal04-light11.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital 11-22mm F2.8-3.5■
■ART FILTER■LIGHT TONE■

 
 
 
ドライビング中に心をザワザワさせないようにシンプルを装っているけれど、
本アルミ地のセンターコンソールは質感高く、3連メーターはヤル気にさせる。
 
今やデコラティブになってしまったBMWとは運転環境は対極とも言えるだろう。
もちろん趣味嗜好の問題なのだけれど、ワタシは圧倒的にAlfa159のほうが好みだ。
  

 
 
nal05-pop50.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital ED50mm F2.0Macro■
■ART FILTER■POP ART■

 
 
 
あとわずかでこの場所ともお別れなんだな…。
なんて正直ちょっとセンチになったりもしている。 
  
 
  
 
nal08-pop50.jpg
■Olympus E-30 + ZuikoDigital ED50mm F2.0Macro■
■ART FILTER■POP ART■

 
 
 
隅から隅までアルファロメオの美意識に包まれた車内。
それでいてAlfa159は他のプレミアムセダンのような居心地まで獲得した。
 
今のところワタシにとって、
Alfa159がサイコーのスポーツセダンであり、サイコーのプレミアムセダンである。
 
 
 
 
  
 
nal03-fanta11.jpg
”まさにワタシの目線位置から撮影したドライビングポジション……”
■Olympus E-30 + ZuikoDigital 11-22mm F2.8-3.5■
■ART FILTER■FANTASIC FOCUS■




今日もまた、オマエとたくさん走り回ろう………。





■PHOTOS■
■DSLR■Olympus E-30
■LENS■Zuiko Digital 11-22mm F2.8-3.5 & Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
■DATE■2009.05.21
nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 12

コメント 10

ghie

ホント・・・判っちゃうな〜、その気持ち。
コイツから降りる...って決めたのに。
でも。。。
次に迎える愛機を思うと、ワクワク・ドキドキしちゃうくせに。
でも。。。
ホント・・・痛い程、判っちゃうな〜。

ちなみに、Alfa 159。
ぼくが感じるコイツは。。。
大人になったAlfaRomeo・・・って感じですね♪


んで?
下から4枚目の写真。
助手席の足元に転がっているガムテープ・・・は、何???www
〜( ̄▽ ̄〜)(〜 ̄▽ ̄)〜
by ghie (2009-05-21 12:35) 

ぷち

なんか、、、、もう、、、、泣きそうになっちゃいましたよ。。。
写真の1枚1枚に愛が溢れていて。
159がどうの~とか、私はよく分からないけれど
少なくともこの「ルビィ様」が
素敵でかっこいくてセクスィ~な車だってことだけはよくわかります。
nalさんをこんなに魅了した車だもの、間違いない!
次の愛機へのワクワクもあるけど、
これだけ愛したパートナーと別れる寂しさも・・・・ありますよね(T▽T)
by ぷち (2009-05-21 16:46) 

ゆっきぃ

オシャレ~~~!!
ほんと、かっこいいですね~。。。
それにしても、コレを撮ってるnalさんはどんなポーズで、、、
と色々妄想してしまった(^^)
by ゆっきぃ (2009-05-21 18:08) 

アキオ

ベージュレザー、タンレザー、

呼び方は同じでも、
イギリス生まれとイタリア生まれは
他の国の車とはひと味違ってニヤリとするモノがありますよね。

by アキオ (2009-05-21 19:16) 

Nishi

噛みしめてますね。


乗り替える時のそんな気持ちなんだかわかります。
by Nishi (2009-05-21 21:47) 

nal

>ghieさん
し、仕事道具です……写真撮るときに荷物を後部座席に押し込んだんですがガムテープは保護色(笑)で気付きませんでした(苦笑)
てかアレですよね、ハデに遊んでる方とかよくガムテープ積んでますよね〜(ニヤ)
>ぷちさん
いやマジでカッコイイんですよタマランですよ!!!
でも人生イロイロ、勢いでゴーなのであります。
>ゆっきぃさん
そこ、妄想するポイントです(笑)
苦労してます。
>アキオさん
そ、そうなんですか知らなかった……。
「タン」は「キャメル」っつーかベージュよりもイエロー&ブラウン度多めのカラーと思ってました。
勉強になりました!


by nal (2009-05-22 15:29) 

nal

>Nishiさん
噛み締めてます!!!
まあアイツが来たら吹っ飛ぶでしょうが…。


by nal (2009-05-22 15:32) 

elma

156よりだいぶゴージャスですよね。私にはちょっと大人過ぎるかな?
あれ?159はリバースギアが1速の隣なんですね!156とは逆なんだ・・・今初めて知りました。
by elma (2009-05-22 23:20) 

アキオ



同じベージュでも、
同じタンでも

色みは同じでも、国柄表れますよね。
と言う意味でした。
言葉足らずにすみません。。

ホワイト→オフホワイト→ベージュ→タン、

濃いくなりますよね。
言葉足らずにごめんなさい。

by アキオ (2009-05-23 01:34) 

nal

>elmaさん
そうですね〜明らかな方向転換ですね。
ワタシも好みだけで言えば後期156あたりのインテリアが好きです。
でも159もシンプルでイイカンジです。Z32とかR32あたりと似たような普遍的スポーティってカンジですね。
あ。916V6スパイダーもたしかリバース同じだったような記憶がありますが……あれ?どうだったかな…(過去記事さがします)
http://nalfalfa.blog.so-net.ne.jp/2005-03-01
あ!ホントだ右下だったんだ!!!
>アキオさん
スミマセン補足してもらって…ワタシが調べれば良かったものを(ペコリ)


by nal (2009-05-25 11:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。