So-net無料ブログ作成

トーマスにポケモンまで居た~Vacanza Summer'09~ [N&alfamiglia]

famigordon.jpg
■Olympus E-30 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm/F3.5-5.6■


我が家的にはぶっちゃけ、サ。
もうブームは過ぎてんだけど、サ。

でもいざ行かん!!! 
 
 

  
トーマスランドへっ!!!! 
  
  
 
famigate.jpg
■Olympus E-30 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm/F3.5-5.6■

 
 
今や我が家のブームはアレだ。
ポケモンにシンケンジャー、それから仮面ライダーディケイドにレスキューファイヤー。
コドモってのは残酷なモノで、ってゆーか移り気なモノで、
成長に従って好きな対象ってのはみるみる変わって行く。

長男5歳Rクンが2、3歳だったころのブーム。
それは電車機関車新幹線、その流れに乗ってきかんしゃトーマスが大ブームだった。
ワタシは清水の舞台から飛び降りるがよろしく高価な木製レールを
我が子の喜ぶ顔見たさにずいずいと揃えたものよ。 

しかし……。

あれは幼稚園に入園したのがきっかけなんだろうな。
去年の夏頃、ちょうど1年くらい前からRクンの興味は
当時テレビでやっていたゴーオンジャーに変わった。
幼稚園の友だちに感化されてテレビを観るようになり、そしてゴーオンジャー一色へ。

きかんしゃトーマス。

DVDも何枚か買ったし歌のCDも揃えた。
絵本だって揃えたさ。
Rクンが1歳から3歳だった頃、
ワタシは我が子とともに一所懸命にきかんしゃトーマスの歌を憶え、
そして絵本に出てくるおはなしだってそらで語れるほど何度も読んだ。
  
しかし今の我が家でトーマスの歌が流れることもなく、テレビを観ることもなく、
木製レールで遊ぶこともほとんど、ない……。
  
 
 
famithomas.jpg
■Olympus E-30 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm/F3.5-5.6■

 
 
 
なのに、トーマスランドだ。
 
我が家はトーマスランドに2度足を運んだことがある。
Rクンが2歳でHクンが0歳だった3年まえ。
そしてRクンが3歳でHクンが1歳だった2年まえ。
 
その頃まだHクンは、トーマスランドに行っても色んな乗りものに乗ることが出来なかった。
3歳からじゃないとダンカンのロックンロールジェットコースターは乗れないのだ。
そんな2年前から、ワタシはHクンと約束していたんだ。
  
  
Hクンが3歳になったら、絶対にトーマスランドへ行こうと!!!
 
 
 
今回、その約束を遂に果たすことができたのだ!!!!
 
  
  
  
famiship.jpg
■Olympus E-30 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm/F3.5-5.6■

 
 
 
 
いや〜我が家のボーズふたりのうれしそうな顔を見せたかった。
マジで楽しそうだった。
最初は今さらトーマスなんて、みたいな顔していた5歳Rクンもホントに楽しそうだった。
 
そして驚いたのは、もう1年ほどトーマスについてあまり目にしていなかったにも関わらず、
Rクンがトーマスのキャラクターやお話についてよく憶えていたこと。
  
 
 
三つ子の魂、百まで!!! 
  
 
 
幼くたって、いや幼いからこそ忘れないものなのだ!!!
  
 
 
  
 
famiR.jpg
■Olympus E-30 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm/F3.5-5.6■

  
  
  
 
 
P7292967.jpg
■Olympus E-30 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm/F3.5-5.6■

 
 
 
 
そしてもうひとつボーズどもを大喜びさせたのは、コイツだ。
 
 
 
famiRHjpg.jpg
■Olympus E-30 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm/F3.5-5.6■

 
 
 
 
ポケットモンスター、略してポケモン!!!! 
  
 
 
今の我が家の大ブーム、ポケモン。
アルセウスの映画だって観に行ったしポケモンの名前もたくさん憶えた。
てゆーか四十路間近のワタシですらたぶん、30くらいは憶えてしまった。
我が子と会話が出来るように必死でポケモンの名前を憶えるオトコ、ワタシ(必死!)
 
去年まではトーマスの名前をおぼえるのに脳の大部分を使っているワタシも、
いまはポケモンと仮面ライダーディケイド関係の名前を憶えるのに
脳を必死でフル回転させている。
   
 
  
そのポケモンのキッズパーク(?)が富士急ハイランド内にあったのだ。
室内はボールパークみたいになっていてボーズたちは狂気乱舞。
  
  
  
  
 
famiH.jpg
■Olympus E-30 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm/F3.5-5.6■

  
 
 
 
正直トーマスだけでもコドモたちは楽しそうだったけれど、
このポケモンのキッズパークのおかげで楽しさ100倍だった。

実はこのポケモンの場所があることをワタシたちは知らなかった。
  
観覧車に乗っているときに、
偶然ピカチュウが書かれたデカい建物を見かけて立ち寄ったのだった。
 
 
あの時観覧車に乗ろうと思って、よかった〜………(ホッ)
  
 
そんなこんなでコドモと旅する一日めは、トーマスランドを満喫。
  
 
 

famiparcy.jpg
■Olympus E-30 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm/F3.5-5.6■

 
 
 
次記事からは、”その後のコドモと旅する”につづきます。
  
 
 



■PHOTOS■
■DSLR■Olympus E-30
■LENS■Leica D Vario-Elmar 14-150mm F3.5-5.6
■DATE■2009.07.29
■PLACE■THOMAS LAND■
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0