So-net無料ブログ作成

偶然の2台と紅葉 [♡ABARTH]

P9053618.jpg

 
 
土曜日の午後、
近くにあるワインディングを走らせていたとき、偶然にも連なった2台。
 
 
 
1台はもちろん我がABARTH500。
もう一台は、黒色のプジョー207。

気分良く5、6割のペースでワインディングを駆けていたABARTH500の前に、
ゴルフ場から出て来た黒いプジョー207が入って来た。
普段だったら何も考えることなんか無いシチュエーションだけど、この時は違った。
 
プジョー207が、けっこういいペースでABARTH500を引き離し始めたのだ。
 
「走ろうゼ」なんて言われている気がして、思わずワタシもアクセル・オン。
と言っても限界ギリギリとか目の色を変えてとかいうことはなくて、
3速3000~4500回転あたりを行ったり来たりの程よいペース。

途中、九十九折りみたいに180度折れるカーブなんかもあったりして、
そうすると2速3000回転くらいでエンジン唸らせながら横Gに耐える。
プジョー207は5ドアだったから、たぶんベーシックなエンジンだったろうと思う。
  
ワタシは九十九折りの脱出でアクセルを踏み込むことは、しない。
  
クルマのポテンシャルは明らかだから、
ABARTH500が追いついて突っつくようなことになってしまうからだ。
偶然連なったオトナの乗る2台にそんな行為は似つかわしく無い。
あくまで、汗をかかない程度にワインディングを駆け抜けていく。

それを遮るクルマは前方にはまったくなく、 
フランス車とイタリア車の2台のダンスは20分ほども続いただろうか。

最後にはそれぞれが違う目的地へ向かうために、何事もなかったかのように別れた。
でもワタシにはとても楽しいひとときだった。
  
やっぱりワタシは、小さなクルマで峠を走るのが好きだ。
そして誰かと連なって程よいペースで駆け抜けるのは、楽しいね。
 
 
 




その前にワタシはとある人気(ひとけ)の無い山頂の公園に居た。
近くを通りかかった時、
「そういやここに穴場みたいに公園あったな!」と思い出してノーズを向けた。
17、8年ぶりに行ってみると、
あの頃のまま人気(ひとけ)は無く、セミが夏の最後を盛大にうたい続けていた。
 
 
 
そして標高の高い此の場所には、少しずつ秋の気配が。 
 



P9053599.jpg

 
 
 
 
一枚だけ、勘違いしてもう真っ赤になってしまった紅葉を見つけた。
 
 
 

P9053600.jpg

 
 
 
気温は30数度あったのに、ちょっと妙な風景。
 
9割以上の葉はまだ青々としていたけれど、ね。 
 
  
 
 
P9053606.jpg

   
  
  
 
 
 
P9053610.jpg

 
 
 
 
 
此処は風が良く吹き抜けるし、展望台もある。
今度は休みの日にボーズどもを連れて遊びに来よう。 
 
 
 


P9053613.jpg


 



■PHOTOS■
■DSLR■Olympus E-30
■LENS■Leica D Vario-Elmar 14-150mm F3.5-5.6
nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 12

コメント 4

DARKSIDE TK

nalさま

羨ましい…イイなぁ愉しそうで(・_・;)

軽く流して気持ちイイって…あると思います!
ほんのり色づいた紅葉に、湿気が少なくなった風…あると思います!

と、思わせていただきましたが…

紅葉シーズンも近づいてSpiderシーズンなのに…動かせない状態のワタクシのブーブ(;_;)
by DARKSIDE TK (2009-09-07 20:17) 

eddie

あーなんかイイ感じで207と走っている様子が目に浮かびます。
イイっすね~~~
by eddie (2009-09-07 23:52) 

ghie

良いですよね。
大人のお遊び...戯れる・・・って感じ。

記事を読みながら。。。
僕も以前、阪神高速で。
『最後までやり合わない』お遊びをした事を思い出しました。
目くじらを立てる訳でもない、手に汗を握る訳でもない、肩に力を入れる訳でもない。
軽く流す様に、挨拶をするが如く。
分かれた後、清々しく楽しい感情だけが残る。

あぁ〜。。。良いなっ。
僕もまた、そんな相手に出会いたいな。

by ghie (2009-09-08 00:19) 

nal

>DARKSIDE TKさん
こういう気分良くワインディング走ってるときは……オープンが恋しくなりますよ〜やっぱ。あと今の時期でも夕暮れから夜は特に。
昼は……結構です(笑)いまや現場とか行ってもとりあえず日影を探すアラフォー軟弱オトコです(泣)
>eddieさん
eddieさんと走ったあのときみたいなカンジでした。すっごい爽快で気分良かったんです!これだからクルマ好きは止められないっす。
>ghieさん
良いですよね〜醍醐味ですよね!
シャカリキになるには今の社会やクルマの性能ではやっぱサーキット。普段は汗をかかない爽快なドライブ、コレですね!

by nal (2009-09-08 09:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0