So-net無料ブログ作成

ガツンコクッ、ぶおんっ [♡ABARTH]

P9113716.jpg
■ART FILTER■ROUGH MONOCHROME■


 
へ、変身っ!!
 
 
FairladyZから我がABARTH500ちゃんに戻ると、いつもいつもワタシは感じる。
ひとことで表せばこうだ。


変身!!とうっ!!!
 
 
そしてぇ……ガツンッ!!コクッ!!
 
 
あーーーーんどぉ、ぶおん!!



で、こうなる。
 
 
 
 
サ、サイコーーッ!!ガハハハハ!!
 
 
 
 
 
いつもワタシは変身する。運転スタイルが変身するんだ。
ABARTHちゃんに乗っていると、とりゃとりゃっな運転になる。
   
それが、心地良いからだ楽しいからだ、快感だからだ。
何よりABARTHちゃんが喜んでくれているように感じられるからだ。
 
 
まず発進。
ABARTH500のクラッチは繊細ではなく懐の深いタイプなので、
シフトをローに入れたら半クラッチなんて意識せずガツンと発進できる。
そうしたらとりあえずアクセル8割くらい踏んじゃえ。
すると、エンジンは勇ましく音を立て
3000回転あたりからは明確にターボか効いてるカンジで「どりゃっ!」って加速する。
市街地を走るだけだったら4000回転も回せばアタマひとつ抜ける。
  
そこで……再びガツンとクラッチだ。
ぞんざいに扱うわけじゃないがイキオイで踏んじゃえ。
そして丁度イイ位置にあるシフトを手首でセカンドに放り込む。
  
んじゃ、さっきのように勢いでゴーゴー!だ!!
   
 
クラッチ、シュパッ!!!
 
 
アクセル、ガツンッ!!
 
 
 
ぶおおおおおんっっっっ!!!



いやもうマジで遊んでるみたいだよ。
運転してることがこの上ないホビーだ。
 
これだけでも頬は上がり、顔はニンマリ。

でもそれだけじゃないよ。
ブレーキだってステアリングワークだって極上のホビーなのさ。
 
市街地の信号交差点だってABARTHちゃんにとってはショーのステージだ。
   
   
   
ガツンとブレーキを踏んで、前荷重になったところで。
   
  
  
  
くいっ!!!!
  
 
 
 
ホラッ、楽しいだろ。
ステアリングを切った瞬間と鼻先が目的の方向を向く瞬間が一緒なのさ。
それは自らの足でコーナーを曲がる瞬間と一緒。
 
シート位置が高いことだけは最初戸惑うけれど、慣れてしまえばコッチのもの。

固められた足はロール少なくクイッと曲がっていくのさ。
 
 
 
ホラ、
峠に行かなくてもサーキットに行かなくても、
ただいつもの家の前の道を走るだけで伝わるはずさ。
 
 
 
路上のダンスだ。
 
四六時中、最上のパートナーと一緒にダンスするのさ。
 
 
 
それがABARTH500のドライバーだけに与えられた特権なんだ。
いつだって、どこでだってABARTH500に乗り込めばすぐに変身できる。
サイコーの瞬間が味わえるんだよ。
 
 
ただ、ひとつだけエクスキューズしておく。
 
同乗者が居るときは気をつけたほうがいい。
同乗者が居る時にABARTH500の誘いに乗って、路上のダンスはしないほうがいいってこと。
助手席の彼女にとっては、苦痛極まりない時間だろうから、ね………。
 
 
 




何のコンセプトも指標もなく書き出したらこんな文章になってしまったが、
最近は別のクルマに乗る機会もけっこうあるために、いやだからこそ鮮明に感じる。
    
それは、ABARTH500の鮮烈さ。 
  
いつも乗るたびキュッキュッて小気味良い音を立ててダンスするように運転してしまう。
ガツンと加速してどかんとブレーキ踏んで、とりゃって曲がって飛んでいく。
 
別に急いでいるわけじゃないのに、
そのほうがクルマが望んでいる運転になっているような、
自分自身もそのほうが心地良いような、不思議な感覚。
  
正直こんな粗い運転になっちゃって、
オレってヘタになってるんじゃないかって心配になるほどだ。
 
でも他のクルマたちでは別にこんな運転はしない。
エリシオンの時が一番繊細になる。ブレーキも1ミリを感じながらじわじわ踏むし、
ステアリングも少しずつ少しずつ切っている気がする。
370Zだったらゆったりクルーズ、鷹揚になっている。
時にストレートでアクセル踏み込むくらいで、あとはそれほどラフに乗っていない。

考えてみるとアルファロメオの時はABARTH500の延長線上にあったような気はする。
どちらかと言うと、テキパキ明確な運転って言うのかな。
そのほうがクルマ自体も運転に応えてくれるような、シアワセ感じるあの瞬間。
  
イタリア車はみんなそうなのかな。
   
かの地ではごくフツーのオバサンも我れ先にとかっ飛んでいるらしいし。
 
 
どんなモノでもそうだけど、
特にクルマってものはその国の文化が如実に現れる。
そんな中でも、ABARTH500ってのはナイフの先端だ。
文化のいちばん濃い部分がクッキリ鮮やかに、そしてまったく隠すことなく現れているんだ。
だからいつもワタシは思わずアクセル踏み込んでしまうし、
ブレーキもガツンと踏んでしまうしトリャッてステアリングを切ってしまう。
 
こんな経験は今まで無かった。
いや、憶えちゃいないけどユーノスロードスターの時はこんなカンジだったのかな。
 
 
とにかく、アバルトとのダンスは楽しい。そして時と場所を選ばない。
ワタシはいつもミョーな笑顔になっちゃってるかもしれない。
 
ただ他人を乗せる時だけは、
どんなに楽しくても踊らないように気を付けないといけない……お気を付けあれ!
 
 


■PHOTO■
■DSLR■Olympus E-30
■LENS■Leica D Vario-Elmar 14-150mm F3.5-5.6
■ART FILTER■Rough Monochrome

nice!(13)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 13

コメント 13

DARKSIDE TK

nalさま

こんにちは。

愉しんでおられるようですね!!
ABARTH695やR3Tとか発表され、益々欲し…(買えないけど!)

イタリア車って五感に触れてきますよね~。フランスやドイツの良さも分かるのですが、結局買うクルマがイタリアになっている自分(^_^;)
(人それぞれでしょうが、ワタクシのリズムにあっているという事で)

言葉では言い表せない感覚ですよね!
nalさまは言葉で表現していますけど(爆)

他人を乗せてキビキビ走って何かありましたか?
by DARKSIDE TK (2009-09-26 11:31) 

かのん

なんだかよくわからないけど(車の事しらないから)、読み進めていくうちに車酔いっぽくなったのは、ある意味正しかったの?(笑

by かのん (2009-09-26 12:07) 

八丁掘

ABARTH500ちゃんは小回り効いて相当にキビキビ走るようですねぇ~楽しそうぅ(^o^)
by 八丁掘 (2009-09-26 13:16) 

nal

>DARSIDE TKさん
はい、楽しんでます!!!
なんとか疑似運転っぽく書けないものかと思って書いてみました。
が、疑似体験ってより擬音祭りみたいになってしまいました(笑)
>かのんさん
記事冥利に尽きます!!
かのんさんは助手席目線で臨場感を味わって頂いたということで……めっちゃうれしいコメントでございます。
今度はドライバー目線で読んで頂ければプチドライブ体験できるハズです!(ホントか……)
>八丁掘さん
ありがとうございます!
でもABARTHは小回り効かないんですよ〜4.7m級セダン並みかそれ以下です(泣)でもキビキビ感は負けません♪

by nal (2009-09-26 15:29) 

ブッソ

nalさん、変わらず楽しんでますねぇ。

自分が試乗した感触も、その表現がピッタリくるものでしたねぇ。
たぶん、街中では最強の楽しさを持ってます。ABARTH500って。

by ブッソ (2009-09-26 18:13) 

Nishi

シフトアップ時の一瞬の待ちも「リズムのタメ」として楽しんでいるような雰囲気ですね。

なんかわかる気がします。
by Nishi (2009-09-26 23:17) 

アキオ

ふふふ、小排気量故に、
メリハリは付けないと、
なんとなくダレた動きになるのかもしれませんね。
ゆたーーと乗ってても、でっかい車は気にならないのもあるし、
(逆にメリハリつけるならとてつもなくつけないと実感がない、ともw)

でも車って、軽くてエンジンぶん回して、
そういうのの方が、なんとなく愉快になりますよね。
本気で踏むとあるところから微妙な操作をしないといけませんが
肩ならし程度なら、ばんばん踏んで、ガシガシやっても
大したことにならないので、ちっちゃい車は楽しい。
これが、500馬力の車だー、とかいうと、同じようにはいかないですもんね、

くるまってそうよね、たのしいのよね。という感じで
なんにせよ、原点チックなものを思い出してしまった
記事でしたー。

by アキオ (2009-09-27 00:44) 

poi

運転が楽しい車は最高だよね~♪

by poi (2009-09-27 12:17) 

ゆっきぃ

楽しそうなのが伝わってきますが、
そうですねオヒトリサマご乗車のとき限定になさった方が(^^;

ところで、青いヤツみつけちゃいましたか・・・(@@)!
by ゆっきぃ (2009-09-28 11:15) 

nal

>ブッソさん
そーなんですよ〜楽しいですよ♪
街乗りホビー最強じゃないかとニンマリしてます♪
>Nishiさん
いわゆるスムーズな運転とは違いますけど……ひとりの時(てかいつもひとりですが)はお構い無しでぶおんぶおんしてますっ。
>アキオさん
ABARTH500でさえプリミティブとは縁遠いんですしょうが、でも原点に近いほうがやっぱ楽しいんでしょうね。
その意味じゃ軽トラなんかめっちゃ楽しいんだろうなぁと思ったりします。
>poiさん
サイコーですよ〜♥

by nal (2009-09-28 14:24) 

nal

>ゆっきぃさん
しっかり青かったです(ニヤ)
もちろん、おひとり様の時限定ダンスです。
でもコドモ乗ってる時はけっこうエンジン吹かして遊んでるかも(汗)

by nal (2009-09-28 14:25) 

ghie

確かに。。。

彼の地では、タイトミニにヒールを履いたおばさん(おばーさん?)が、シフトノブ&ABCペダルを絶妙のタイミングで操作しながら、あの車線の判らない石畳の中を、縦横無尽に駆け抜けて行きますもんねぇ。。。

彼らはみんな、自分自身が『セナよりも運転が上手いっ!』と信じてるそうです( ̄▽ ̄;
by ghie (2009-09-28 16:14) 

nal

>ghieさん
割り込みとかも「入ったもん勝ち」なんですよね?
耳年増的知識しかないワタシです……。
もし欧州旅行に行ける日が来たとしてもレンタカー借りるの躊躇しそうです(苦笑)

by nal (2009-09-29 09:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0