So-net無料ブログ作成

色好みにお目覚め [♡Photos]

toyPA304774.jpg
■ART FILTER■TOY PHOTO■



面白くない………。
 
 


ココはワタシが長年愛用してきた「いつもの場所」。
 
例年だったら砂利敷の路面に落葉の絨毯がとっても美しい。
なのになのに……やっぱ映えねえなぁ……。
 
クヤシイからトイフォトで撮ってみたんだけど……。
 
やっぱアスファルトでは味気ないね。
 
 

dayPA304772.jpg
■ART FILTER■DAYDREAM■

 
 
 



ところで今回の上の写真はアートフィルターを使っちゃってるんで
色もへったくれも無いんですが、ついでなんでココに書きます。
  
レンズで色がものすご違うという大発見を!!!
   
最近ワタシが使っているのはオリンパスの標準ズーム(ZD14-54/2.8-3.4II)と、
ライカの高倍率ズーム(LeicaD14-150/3.5-5.6)ばかり。
持ち出すときには9割方、どっちかのレンズがデジイチにくっついてます。
 
で以前から「??」と思うことはあったんですが、
最近改めて撮った写真をジーっと見ていて、気付きました。
   
   
ライカの高倍率ズームだけ、異様に色温度が低く写ることを!!!!
   
 
 
    
retouchRH.jpgPA044061-a97e3.jpg
■双方とも■左→ワタシ好みにイジっちゃった写真■右→撮ってそのまんま(WB-AUTO)の写真■ retouch-H.jpgPA044056.jpg
■ちなみに全写真ともクリックで640x480に拡大します■

  
 
 
えー興味ある方は大きくしてみてください(小さいままでも一目瞭然ですが…)
デジカメって、WB(ホワイトバランス)ってのがありますよね。
電球の部屋でもオレンジオレンジした写真にならないように色目を調節してくれる機能。
 
旧愛機OlympusE-330の頃はWBダメダメちゃんだったんでオレンジ写真量産してましたが、
現愛機Olympus E-30はけっこうWB優秀なんでそのままでほとんどOKだったんです。
晴れでも雨でも蛍光灯でも電球でもどんと来い!みたいな。
 
なんでデジイチ(E-30)のせいでは無いと思うんですが……。
 
とにかく、上の写真見てもらえば左と右で色がまったく違うことがわかるでしょう。
カメラからそのまま出てきたのが、右のJPEGデータ。
 
簡単に書くと、青い!!
 
最近なんだか「自分好みの色」みたいなのに目覚めたワタシは、
特にこの写真はコドモ写真でもあるのでやっぱホンワカ暖色系で攻めたい。

なのでちょい過剰なまでに色温度上げちゃってますけど。
 
でも右の写真って、だいぶ青いよね!!そう思いませんか?
 
あれかな〜E-30のAUTO-WB(ホワイトバランス)が優秀すぎて、
晴天の光でちょいオレンジ気味なのでも許せなくて補正してくれちゃうのかな? 
たしかに右の写真が一番フラットな光線状態と言えるかもしれんしな〜……。
  
あ。
  
あとイジった写真のほうですが。
コドモの顔はやっぱ明るくしたいので「暗い部分を明るく」つまり
影で真っ黒な顔とかが明るくなるようにしてます。
 
レフ板当てる代わり、みたいな?
 
 

まあとにかく、最近自分が撮った写真も見ながらあーだこーだ思うことが多くて、
それがとっても楽しくてならないんです。
ようやく「色」とか「自分の好み」に目覚めてきたんですかね?
 
前だったらそれほど気にしてない、
気付かなかったことにも目がいっちゃうようになったりして。
 
それにレンズ毎に色が変わるなんて面白いじゃない、楽しいじゃない!!
  
「今日はこのレンズだからWBを晴天にしとくか〜。」なんて、
いちいち考えながら撮るのって楽しいじゃない。
  
  
え?メンドくさいですか?
ってそれ以前になーーーんも気にしてない?
    
   
いやいや!!!楽しいですよ、こーゆーことがわかってくるのって!!!
 
まあ、2年半「も」デジイチ使ってみてやっとですよ。
機種毎の色や写りの違いに敏感になったりレンズでも違うとか感じるようになったのは。
 
ぶっちゃけワタシが鈍感だっただけなのかもしれませんが、
ワタシはとっても楽しいであります!!!
 
 
 



では、写真ネタついでに冒頭のABARTH500写真撮った日に
満足出来なくてついでにいろいろ撮ってきた写真を並べて終わります。
  
 
 
 
PA304784.jpg

  
 
紅葉全開!と言いたいところですが実は真っ赤な紅葉はこの1本だけ。 
 
 
 
 
PA304792.jpg

 
 
あとはまだ青々した葉ばかりでした。
でもちょうど木々のスキマから陽光が降り注いでいてフォトジェニック。 

 
 

PA304793.jpg

 
 
いつもの場所ではABARTH500ちゃんも映えなくなっちゃったけれど、
また良い場所探します。
 
紅葉真っ盛りまで、あと1ケ月弱、かな? 
 
 
 
 

PA304780.jpg

  
 
 

PA304806.jpg





■PHOTOS■
■DSLR■Olympus E-30
■LENS■
<ABARTH500&MOMIJI> Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5 II
<FAMILY> LeicaD Vario-Elmar 14-150mm F3.5-5.6
nice!(11)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 11

コメント 7

ghie

判りますっ!

写真の「色」
僕もnalさん同様、どぎつい「色」ダメなんですよ。
なので、左側のnalさん好みに調整した写真が好きです。

僕のBlogの写真。
アレ、ほぼ全て撮ったまんま。
敢えて、ノー編集の写真です(あ。ナンバー等は隠してますが)
まぁ...どちらかと言うと、見たまんま・ありのまま、って写真が好きかな。

ちなみに。
携帯以外で撮ってる写真は、全てCanon 40Dです。
by ghie (2009-11-04 20:05) 

ぱんだぞう

さすがですねぇ。

そんなに写真は得意ではありませんが、
こうやって見せてもらえると違うもんなんだと感心します。

ちょっと、うちの写真でもいじってみたら少しは良く見えるように
なるのかしらん。
by ぱんだぞう (2009-11-05 10:09) 

nal

>ghieさん
ありがとうございます♩
コドモみたいな知識しかなかったので「好み」って言われても何が好みなのかすらわかってなかったのが、最近よーやく好みみたいなのがわかってきました。
コレでメーカーも違ったら、より違いが楽しめたりするんでしょうねぇ。
>ぱんだぞうさん
なります!間違いない!

by nal (2009-11-05 17:18) 

アキオ

ふっふっふ、
nalさんが、いまいち、と思ってるちょっと暗めの画像。
ニコン系はだいたいそういう感じに仕上がってきてました。
(ちょっと過去形なんだけれど)
クール、というか、なんだか、そういう感じ。
白とびを押さえつつ、黒潰れもいやだ、、というセッティングだ、と
当時は言われてました。。
(この場合が同じかどうかはわかりませんが)
実際、真っ黒に見えるところも、明るく持ち上げてみると
(パラメーターを、ですけどね)
ちゃんとエが浮き上がってくるのである意味納得ではありましたけれど。
記憶色と実色の違い、とも言えませんが、
カメラを知ってる人のセッティングなのかもしれませんね。
最近では、パッと色鮮やかで記憶色系のセッティングが時代の中心のようですけど。
by アキオ (2009-11-07 18:51) 

nal

>アキオさん
おおお!そうですかニコンはこんなカンジだったんですね〜。
D200とかD70がそんなカンジだったんですかね?
いい言い方すると、たぶん現実の色目ってこんなカンジなんですよね。上手く補正してくれているというか。
しかし他のレンズはこんなに青くならないんで、それが大変面白いです。レンズについてる色も関わっているのかな〜なんて妄想したりして。とりあえずコドモの写真は、暖色系シャドウ持ち上げで現像してます。そのほうが家族にもコドモの友だちとかにも喜ばれてます♩

by nal (2009-11-09 10:25) 

アキオ

ですです(^w^)

Nikonレンズでも他のでも、
大なり小なりあるので、
セッティングでしょうね。
一定してるので苦労はしませんけど。
by アキオ (2009-11-10 05:05) 

nal

>アキオさん
そういうもんなんですね〜こーゆーのもレンズの味ってヤツなんですねきっと。

by nal (2009-11-12 11:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。