So-net無料ブログ作成

LIFE "NAVI" GATOR [♡CARS]

小説というものにからきし縁がない。

ハタチそこそこの頃は何と言うか……。
カッコつけっつーか「わかってるヤツに見られたい」みたいな気分で
ちょこっとカジったことはあるのだが、
やっぱり小説を読むタイプではなかったようで今ではまったく読みも買いもしない。
 
エッセイとか自伝とかならまだ読むのだが……。
 
コレってやっぱフィクションよりも
より現実感のあるノンフィクションのほうが好きってことだろうか。
そう考えれば少しは納得がいく。

ワンピースとかよりメジャーとかカペタのほうが好きだし。
ロードオブザリングも好きだけど
ボーンアイデンティティとかのほうがぶっちゃけ、好き。
 
クルマもそうだ。
 
何故だかフォーミュラカーだけはどういう訳か興味がそそられない。
ツーリングカーならまだ興味あるけれど、
フォーミュラだと何か別の世界の出来事みたいに感じてしまう。
 
一般的なクルマでもそうだな。
MG-BとかトライアンフTR4とかジュリアなんてのは欲しいと思ったこと多数だけれど、
MG-Aとか戦前のブガッティとかイスパノスイザとか言われた日にはもう別世界。
現行車でもモーガンとかセブンって言われるとちょっと違う。
F430よりもジャガーXKを目で追ってしまうのもそんなカンジかもしれない。
   
おっと脱線した。 

 
ワタシは小説は読まないのだが、雑誌はめちゃくちゃ読む。
ファンタジーよりも手触りある現実が好きってことだろうか。
それとも文字で想像力の膨らまない貧困な感性が原因か…。
 
とにかく。

ここ数年興味の尽きないカメラの雑誌はちょっと前までは月2冊、
今はちょっと控えているが、デジタルフォト1冊だけは買っている。
かつてだったらMac系の雑誌は毎月2冊は買っていたし、
Numberなんかのスポーツ雑誌とかも買っていた。
日経トレンディとか日経エンタとかも買っていたなぁ…。
 
そんな中でも今だに懲りずに買い続けているのが、クルマ雑誌。
今でも毎月3冊以上は買っている。
  
かつてはCAR&DRIVERもスクープ雑誌のマガジンXも買っていた。
10年以上の長きにわたってTipoも買っていた。
たま〜にベストカーも買うし今でも立ち読みはしている。
Fiat500マガジンとかAlfistaの類いのムック本もよく買っている。
 
そして今でも必ず毎月買ってしまうクルマ雑誌。
   
”AUTOCAR”と"ENGINE"そして、"NAVI"………。
  

NAVI(ナビ) 2010年 02月号 [雑誌]

NAVI(ナビ) 2010年 02月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ニ玄社
  • 発売日: 2009/12/25
  • メディア: 雑誌



AUTOCARJAPAN(オートカージャパン) 2010年 02月号 [雑誌]

AUTOCARJAPAN(オートカージャパン) 2010年 02月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2009/12/25
  • メディア: 雑誌



ENGINE(エンジン) 2010年 02月号 [雑誌]

ENGINE(エンジン) 2010年 02月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/12/25
  • メディア: 雑誌


 
 
 
 
ワタシに、クルマを通じて社会のことを教えてくれたのは、
おおげさでなく"NAVI"誌だったように思う。
まだ大学生だったワタシには、
NAVIで展開される対談やエッセイや評論は、
リアルな手触りと淡い憧れが同居した、現実感あるファンタジーだった。
 
たかが雑誌。
 
だけど何と言うか考え方にすら影響を受けたような気がする。

真正面だけでなく横からも裏からも物事を見る。
反抗こそが若さの特権だ。
社会的に正しいことがすべて正しいとは限らない。
  
徳大寺さんや下野さん、松本葉さんのエッセイ集を買って、
バイト中の休憩時間に何度も何度も読んでいた。
ぶっちゃけ、ユーノスロードスターで北海道へ自動車旅行をしようと思い立ったのも、
徳大寺さんの「ああ、人生グランド•ツーリング」と言う本に影響されたからだと
今ここでカミングアウトしてしまおう。


ああ、人生グランド・ツーリング (NAVI BOOKS)

ああ、人生グランド・ツーリング (NAVI BOOKS)

  • 作者: 徳大寺 有恒
  • 出版社/メーカー: 二玄社
  • 発売日: 1992/05
  • メディア: 単行本


  
 
ノーブレスオブリージュなんてコトバを知ったのもNAVIだったし、
イギリスに興味が涌いて林望さんのイギリス関係の書籍を読むようになったのも
NAVIがあったからこそだろう。
    
およそ20年、一号も欠かさずにずっと"NAVI"を読んでいた。
   
   
そんなNAVIが、いよいよ休刊の時を迎える。
  
 
2010.01.06のcarviewより。
■『NAVI』休刊へ、兄弟誌2誌も同時期に■
http://www.carview.co.jp/news/0/120486/
 
 
1990年代を、
尖り続けたまま駆け抜けた名物編集長が退いて”ENGINE”誌を立ち上げた頃から、
NAVIの誌面はしばし軸足の定まらないような時期が長く続いていたと、
長く愛読しているワタシですらも薄々は感じていた。
  
あくまで個人的意見だが、
不似合いに思える広告が掲載されていることも増えたように思うし
執筆陣も兄弟誌CGのライターのリポートが増えていたような気がする。
でもテリー伊藤さんはじめとするバカバカしい対談は面白かったし、
マニアックな事書くけれど塩見智さんの”文章”はいつも面白く読んでいた。
  
しかしもう、自動車の時代は終わろうとしている。
ガソリンを燃やす時代は終わろうとしている。
クルマは家電のように性能のみで選ぶことが主流になりつつある。
いや、もうなっている。
プリウス1台は月に売れる台数は、
他の自動車メーカーが売っているすべての台数の総数よりも多い。
毎月マツダ4社分くらいの台数、プリウスが売れているってことだ。
  
MGやローバーがそうだったように、今や名門サーブすら消滅しようとしている。
クライスラーはバナナみたいにたたき売られる。
アルファロメオもBMWも、定価の意味すら失いそうな売られ方をしている。
   
冷蔵庫や掃除機の専門雑誌が無いように、やがてクルマ雑誌も淘汰されていくのだろう。
   
  
ワタシの人生の半分にあたる長きにわたって毎月楽しませてもらった雑誌、NAVI。
残す発行はあと2号、2月26日発売分にて休刊らしい。
今後NAVIの役目はCG誌に引き継がれていくのだろうか。
今までCG誌は、
ワタシには敷居が高すぎる気がして買ったことが無いのだが……。
 
NAVI休刊のニュースを読んだとき、
ワタシは意外なほどに落胆というか心に開いた穴が大きいことに気付いた。
おおげさでも何でもなく、
大好きだったロックバンドが解散した時と同じくらいの喪失感があった。
 
けれど仕方が無い。
一時代を築いたものであろうとも、経済活動からは逃れられない。
クルマは重要文化財でも国宝でも無いのだから、
クルマ雑誌は”読む人”が減ってペイできなければなくなるしか無い。
ロックバンドは売れなければアルバムを発売する事は出来ないのだから。

残すところ、あと2号。
 
ロックバンドに例えれば、解散ツアーが催されるようなものだ。
この際だからお祭り気分で残る2号を楽しませてもらおうと思う。
 
たかが雑誌に何だけれど、NAVIがあって本当に良かった。

 
ありがとうそして、サヨナラ•ナビ。
 
 



<ひとりごと>

ワタシが買う雑誌の中でウチの彼女も目を通してくれる雑誌は、
NAVIとENGINEだけなのであります……。
時計とかファッションとか旅モノとか載ってるんで、
後ろめたさなしで好きに読んでいられるっつーのか……小心者だなオレ(苦笑)
今後はENGINE一冊になるのか〜サビシイな〜ホントに…。




nice!(10)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 10

コメント 12

DARKSIDE TK

nalさま

あけましておめでとうございます。

"NAVI"の話は正直ビックリです。逝くはずがないと思っていた処から…逝ってはいけないハズの処から…いきなりですかって思いました。

某誌も非常に厳しい状況のようですし、文化としてクルマが定着していない(クルマに限らず…ですが)日本では今後も色々淘汰されるのでしょうか…


by DARKSIDE TK (2010-01-08 10:02) 

ブッソ

nalさん、こんにちは。

「NAVI」さんの休刊は、かなりビックリしました。
実は、自分も雑誌制作に携わっているので、他人事とは思えません・・・(滝汗)。

資本の集中という事で、「CG誌」で踏ん張ってゆくそうですが、自分も「NAVI」「Engine」のビジュアル嗜好が好きだったので、いちファンとしても残念です。。。

ウチは大丈夫かなぁ・・・(泣)。

by ブッソ (2010-01-08 10:36) 

ghie

ぎゃははは(_ _)ノ_彡☆バンバン!

に・似てる。。。
毎月、定期購読しているクルマ雑誌が...似てる。
僕の場合「AUTO CAR」「ENGINE」「CAR MAGAZINE」の3誌です。

あ。。。
改めまして、明けましておめでとうございます。
今年も何卒、宜しくお願いします。

でぇ。
ずーっと前は「CG」と「NAVI」の2誌だったんですよねぇ。。。
それが、いつの間にか ↑ の3誌に置き換わってしまって。

クルマの白物家電化。
まさに今、目の前にヒタヒタと足音を立てて近づいて来ているのを感じちゃいます。
僕自身...そーなったら、どーやって生きて行こう。
んな事を考えてしまう。

ちなみに。
「ボーンアイデンティティ」シリーズ。
大好きっす。
全作、DVD持ってます(* ̄∀ ̄)"b"
by ghie (2010-01-08 19:46) 

アキオ

車雑誌、いっぱいかってたなー。
ってか、毎日本屋さんに行って買ってた、
だぶる事もしょっちゅうで。。

でも、今はそんな事も少なくなったなー。
CGは毎月買っております。
あれ、あとで、「あの車って」と思ったときにすっごくいいんですよね。
(最近はクオリティ落ちてきてると思うけれど)
ナビはほんとに、すきだったなー。
CGの高い物はええ、、というのが前面に出る訳でなく、
その他雑誌のようにマニアックではなく(そっちもすきだけど)
なんていうのか、ちょっと文化的っていうのか、
優しい切り口というのか、、そういう感じが。

ただ、ここ2年くらいは、CGみたいになっちゃってて
(真ん中のほうにあった、10年ナンチャラ、、とかがなくなってからかな)
で、つい最近では、紙質も落ちたきもするし。。 

しょうじき、アキオにはファッションページはいらなくて、、
レーシングドライバーの実像とか、、そういうのがみたかったかなー。
最近は、ヘルメットがらみでうれしい記事が載ってますが。
(マンセル、、セナ、、、)

あ、フォーミュラ、、一度見てくださいよー(F1はちょっと、だけど)
客も少ないし、、みやすいですよ。
もうね、、、箱のレースとは次元が違う感じがします。
びば、専用設計、ってなものです。
箱も大好きなアキオですけどね(改造車ダイスキだしw)
by アキオ (2010-01-08 20:41) 

eddie

あけましておめでとうございます。
久しく間をあけてしました。

NAVI誌は営業マン時代欠かさず購入していましたが、ENGINE誌が発売された後はすっかりENGINE誌にスイッチしてしまい、ご無沙汰してしまいました。休刊になったのもすべて私の責任と重く感じております。

ちょっと言いすぎですが、でも少し寂しさを感じずには居られません。
ぜひ復活していただきたいものですね。
by eddie (2010-01-08 23:35) 

ぱんだぞう

うーん、残念でしたね。
うちの旦那も、車雑誌はよく買いますよ。
んで、そのお古を息子が熟読するという。

きっとね、うちらの車好き世代の子供たちが
大人になるころにまた車のブームが再来するに違いないと
思っていたりします。

そのためにも、ちゃんと育児しましょうね。
今のところ、うちはいい感じで育ってますよ。
工業高校通って車関係の仕事に就くんですって。( ̄∀ ̄*)イヒッ
by ぱんだぞう (2010-01-09 07:10) 

nal

>DARKSIDE TKさん
NAVIがなくなるってクルマで言えばカローラとかスカイラインの名前が消滅するくらいの衝撃がワタシにはあったんですけど、ね……。
さすがにクラウンは……CGかな。でもローレルもセドリックもなくなる時代なんで…って書きながら何やねんこの例えは!な気分になりましたが(苦笑)とにかく、サビシイものです…。
>ブッソさん
NAVIの層とCGの層は違う気がするんですよね〜NAVI読者はCGに行かずにENGINEに行くような気がします、が……。
とりあえず休刊後はCG立ち読みしてどんなもんか確かめてみます(笑)
>ghieさん
どういうわけかCAR MAGAGINEとCGを読まないんですよ〜フシギなことに。最近CARMAGAGINEの別冊で出たABARTHのムックは買いましたが(笑)
ボーンアイデンティティは、カッコ良すぎですよね!!!
ケビンベーコン…じゃねぇや誰だっけ(苦笑)マットデイモンがフツーな風貌なのにシブすぎます。
なのでマットデイモンが他の映画でヘンな役してると、「お前はジェイソンボーンなんだ!ヘンなキャラ出さないでくれ!」なんて思うとか思わないとか(笑)
>アキオさん
CGは後半の正統かつマニアックなページらへんがワタシには読めないんです……あと横書きに慣れてないのかなぁ、なんて思ったりもしますが。ヘルメット記事、飛ばしてましたスミマセン……。
まあENGINEが世に出た時から完全にNAVIと食い合うのは目に見えてましたから、仕方ないっちゃ仕方ないですね……でもサビシイ!

by nal (2010-01-09 11:12) 

nal

>eddieさん
そういう方が多いんだろうな〜、と思います。
NAVIとENGINEダブルで買うのは、ちょっとカブってますからね。
ワタシはどっちかっつーとENGINE買うのやめようかって思ったことはあるんです。結局買ってますけど(笑)
>ぱんだぞうさん
いいですね!ちゃんとクルマ好きに育ってるんですね〜。
ウチはどうあがいても仮面ライダーとシンケンジャーとポケモンに勝てません……努力はしてるんですが(苦笑)
な、なぜだああああ(号泣!)

by nal (2010-01-09 11:15) 

luka

休刊ですか。 自分もNAVIは随分長く読んでいました。 スズキ編集長が
いた頃は。 松本君とか今尾君とかスドウ君とかの編集者も、コータリ君
のコラムも好きでした。 写真も良かった。 が、あまりにも頭でっかち文系
雑誌になってしまい、クルマを知らない奴らが、クルマの周辺の話だけを
しているのに耐えられなくて引っ越した先はENGINEでした。 なので、
休刊というかつぶれたのは当然と思います。 オシマイです。 NAVIは
とっくの昔にその役目を終えていたのです。 バイバイ。
by luka (2010-01-11 00:44) 

nal

>lukaさん
そうなんですか〜。てかやっぱ皆さんビミョーに考えた時期は一緒なんですねぇ。ワタシも'00~'03あたりはどっちかにしようって毎回思ってましたから…で、両方買ってる大バカものですが(笑)
スヤマさんとか松本葉さんとか、そのあたりエッセイっぽい評論が一番好きでした。コータリくんもです、ね。
ワタシはどっちかっつーとENGINEはちょっとライフスタイル寄りすぎで……AUDIの提灯記事は必ず編集長が書いてたりして、あのへんが鼻につくんですよね……でも買ってますけど。森慶◎さんと斉藤さんがすごい好きで。斉藤さん、AUTOCAR時代よりかちょっと文体変わっちゃったのがアレですけど。で、村◎さんの記事はパスしたりして……って固有名詞連発してていいのか(悩……)上田さんまで来ちゃったし……やっぱ今後もENGINEは買いますねぇきっと。

by nal (2010-01-12 10:47) 

copland_YB

NAVI休刊、残念ですね。ここ数年は車雑誌自体年に1,2冊しか買わなくなりましたが…
私も学生時代にNAVIを読み始めました。新車速報とか殆ど載っていない雑誌が売れているのに驚きましたね。当時は、車を使って生活を楽しくしよう、おしゃれに出かけようっていう特集が多かったので、手が出ない車ばかり載っていても気にならなかったですね。
社会派のルポもあったし、ブルースのルーツを訪ねるなんて連載もあって、文化系なノリが好きですね。
個人的には機械式腕時計ブームが来てから男性誌はカタログ雑誌になってしまったのでは?と感じています。

季刊でいいので昔の濃さで復活して欲しいです。
by copland_YB (2010-01-23 06:34) 

nal

>copland_YBさん
ワタシもそれほど時計に興味があるわけじゃないので…けっこう今でも飛ばしてたりします(笑)「読み物」「対談」が好きでした。
ハードカバーで文庫化されたのも、5冊以上は買ってると思います。
BestOfNAVITALK、とか…。季刊でいいので、ホント出してほしいですね。

by nal (2010-01-23 09:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0