So-net無料ブログ作成

■おわり■くうねるあそぶバリ [旅に出よう]

20-2017.jpg

 
"Vacanza Bali"最終日の夕暮れは、色っぽいグラデーションを見せてくれました。


長い昼寝からボーズどもが起き出した頃には、
出発のための旅の片付けも終わっていてディナーの時間になっていました。
 
最後の晩餐も、いつものレストランで頂きました。
 
 
 
 
21-2017.jpg

 
 
もう部屋からはチェックアウトした後だったので、
その後はバカンス村のメイン棟に無数にあるソファでくつろいだり遊んだり。
 
そうこうするうちに、毎晩21時半ころから開催される”ショー”の時間。
最終日でショーを満喫してから出発出来るなんて、ステキすぎます。
 
 

 
24-2017.jpg

 
 
 
えーなぜかウチの彼女、舞台に上げられてましたけど(苦笑)

なんかやらされてましたけど(再苦笑)
 
 
ウチのボーズ、そんなお母さんを見て大爆笑でしたけど…。
 
 
 
 
25-2017.jpg

 
 
 
 
1時間ほど続いたショーを満喫し、
残すところあと、30分少々でお迎えのバスが来ます。 
 
 
 
 
 

22-2017.jpg

 
 
 

23-2017.jpg

  
  
  
 
  
  
今年のバカンスは、家族で行くはじめてバリ島。
そしてワタシ的にもはじめてのクラブメッド体験。
  
去年一昨年と滞在したグアムも良かったし、
ここ数年はお約束のように訪れていた沖縄もサイコーだったけれど、
今回の旅はその中でも特に印象深いものになる気がしています。

まあ、いちばん新しい記憶だからかもしれませんが。
 
 
今、バリ島(インドネシア)に行くには、
慣れない旅行者にとってはけっこうチャレンジな体験です。

だって外務省の渡航危険情報でいちおう「十分注意してください」に入ってますから。
 
単身行くなら、つまり自分の身を守ることだけを考えていればいいのなら、
まあ別に「行っちまえ」な気分で遊びにいくところですが、
さすがに「守るべき対象」と一緒に行くとなると気合いが必要です。
  
空港なんかでは、無駄に神径尖らせてたりもしました。
  
ま、何もありませんでしたけど…。
  
 
そんな中、バリ島の中では一番セキュリティ管理されているエリア、ヌサドゥア地区。
その中でも一応会員制である「クラブメッド」に滞在しましたから、
いざ滞在してしまえば「危険」とかまったくアタマに浮かばず、
まさに「くうねるあそぶ」な5日間を満喫出来ました。
 
それから。
 
長々ダラダラと何記事にもわたって記事書いちゃいましたけど、
気付かれた方、居ましたでしょうか?
 
 
 
「コイツら、バカンス村以外どこも行ってへんのか?」って。
 
 
 
その通りなのです!!
 
今回のバリ島滞在は完全に、1度もクラブメッドバカンス村から外に出てません!!
 
 
だいたいに於いてバカンスの際には
「ぐうたら」「のんびり」「まったり」が信条の我が家。
グアムに行ったって1、2度はタモン中心市街に行きましたがが、
ほとんどホテルのプール。
一昨年の沖縄に行った時も帰る日の道中にちょこっと「むら咲むら」とDFSに
立ち寄った以外はずっとホテルでノンビリしてました。

けれど完全無欠にまったくホテル以外に出なかったのは、今回がはじめて。
 
最終日に実はヌサドゥア地区のプラザバリっていうショッピング施設に
行こうと話していたんですが、
いざ最終日になってみると「もうええやん…」な完全まったりバカンスモードから抜け出せず、
空港のDFSが夜中までやってることを確認して行くのをやめてしまいました。
 
だから今回は、買い物もゼロ。
ングラライ空港のDFSでおみやげを買った以外は、ショッピングも無し。
   
 
おまけにクラブメッドはバカンス村に居る限りオカネは「ほぼ不要」なので、
我が家は特にツアー代金以外でオカネはほとんど使いませんでした。
   
使ったのは歯ブラシ買ったのと、
現地でG.Oさんに撮ってもらった写真を購入したくらいかな。
  
 
まあ欲を言えば自分的には寺院を見て回ったり、
ウブド地区ブラブラしたりケチャダンス見たりってのもしてみたかったけれど、
クラブメッドを味わい尽くしただけでも今回のバカンスはサイコーでした。

余計な心配も雑念もショッピングの雑踏も、なーーーんにも無し。
 
食べて遊んで休憩して、G.Oさんに遊んでもらって
テニスしてゴルフしてヨガしてアーチェリーして。
プールサイドでビール飲んでカクテル飲んでおつまみ取ってきて。
もちろん泳いで水中ビクスして。時には散歩してオナカが空いてまた食べて。
  
 
 
コレぞ、バカンス。 
 
 
 
バカンス村に居座りっぱなしだった今回。
 
結局我が家に連れてかえって来れたのは。
 

 
 
27-2017.jpg
 
 
 
 
空港の売店の閉店ギリギリで買った、置き物。
 
 

26-2017.jpg

  
  
  
  
お約束みたいにバリ島らしい、かえるの置物と。
 
 
 

28-2017.jpg

 
 
 
 
家族4人の顔とカラダに染み付いた、真っ黒な日焼けの跡だけでした。
   
   
   
   
おしまい。
 
 
 



■DATE■ 2010.02.27 ~ 2010.03.04
■PLACE■ ”ClubMed BALI”
■CAMERA■LUMIX DMC-GF1
■LENS■LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 12

HIDE

バリ島バカンス、食い入るように見てしまいました。
リゾートいいですねぇ、ホント行きたくなってしまいます。
ClubMedなんて雲の上の存在かと思っていましたが、トータルで考えるとそんなことないのかもしれませんね。
特にお子様がいらっしゃると。

私がバリに行ったのはかれこれ10年くらい前だったか...
ジンバランとウブドをかけ持ちして反リゾートな忙しさでした(笑)。
ガムランがすごく印象に残って、帰国後もしばらくCDを聞いては思い出に浸っていました。
あの蒸し暑さもいい思い出です。
by HIDE (2010-03-17 10:26) 

nal

>HIDEさん
ありがとうございます♪時々どうしても発作的に旅に出たくなるワタシです…。今だったらClubMedってものすごオトクですよ。今現在も、サホロとバリはキャンペーンやってるハズです。
おひとついかがでしょう?(ニヤ)
でも旅は目的に合わせてチョイス、という面もあって屋台とか呼び込みの兄ちゃんと対決するのが楽しみだとか、現地にどっぷりって時には違うかな、ですね。
ウチはバリ島に行ったっていうよりもClubMedBALIに行ったってカンジです。今の我が家には、ちょうど良いチョイスだった気がしてます!

by nal (2010-03-17 16:14) 

alessandro

あー、ヒトのバカンスなんて見てもつまんねぇー、俺も行きてぇー(笑)

バリ島は昔から気になる場所なのでうらやましいっす。うちもしばらくは観光旅行ではなくホテル滞在リゾートしか無理だろうからクラブメッド、考えてみよう。あーでも去年沖縄いったから今年は近所の温泉でお茶濁しとくかな。。(笑)
by alessandro (2010-03-18 08:26) 

nal

>alessandroさん
ええ、ワタシも他人のバカンス日記は読みたくないです(笑)
コドモが小さいうちは、こんな感じの旅のほうが親も子もシアワセなのかなあって思います。連れ回すほうも連れ回されるほうもストレスたまるでしょうから……まあ、近所のプールに行ったって「喜ばれ具合」はたぶん同じですけどね(苦笑)

by nal (2010-03-18 13:35) 

ハナ

とってもきれいなお写真ですね。
3月22日から4泊6日で夫婦(熟年?)でクラブメッドバリへ
とっても楽しみなんですが、はじめてのクラブメッドで不安も・・・・・。
2人とも英語はほとんど話せないし。
質問していいでしょうか?
その日のスケジュール等、日本語でも案内が掲示されますか?
部屋でビールなどを飲む場合ショップに売ってるんでしょうか?
その他、何でも気づかれたことがあれば教えていただくと
うれしいです!




by ハナ (2010-03-19 10:56) 

copland_YB

バカンス編楽しみにしていました!
空が海が光ってますね~。天候不順な3月の名古屋からは目の毒でした。
リゾートホテルでノンビリって(貧乏性なので)なかなかできないのに、いい休日でしたね。
by copland_YB (2010-03-19 13:22) 

nal

>ハナさん
ありがとうございます。
行かれるんですね、いいですねぇ…私もすぐにでも行きたいです(笑)
ところで…スケジュール等はもちろん掲示板コーナーに日本語表示されてます。日、韓、中、英、仏で掲示されてたと思います。日本語OKな方が5人くらいだったかな?他の方でもカタコト同士で用件くらいは通じてました。カタコト英語も駆使しましたが(
苦笑)どうしても日本語で、というのであれば日本語OKなG.Oさんとかつかまえれば大丈夫と思います。
部屋deBEERについては…スミマセン、売店に売ってたかどうか見てません。というかレストランが21時半くらいまで開いてましたしプールサイドバーは夜中までやっているので、そこでアルコール関係は満腹満足でした。数度バーでビールもらって部屋まで持っていってる方を見かけましたが、あれが良いことなのかどうかはちょっとワカリマセン、スミマセン。
正直お部屋はお世辞にもゴージャスってカンジではないので、それは「部屋にこもってないで外に出て遊ぼうよ!」ってコンセプトの表れとワタシは理解しました。そこら中に寝そべってくつろぐソファもありまくりで「埋まる」ことは絶対に無いくらいありますのでので、人目を気にせずどこでもまったり出来ると思います。
どうぞ楽しんできてください!
>copland_YBさん
そうなんですよね〜天気は雨期なのに晴天続きでマジでラッキーでした。戻ってきたら……今年の天気はオカシイですよね。冬梅雨?みたいな。クタとか行くと安全に不安もありましたしコドモ連れでしたので、寺院なんかの観光もやめてノンビリしてました。
でも……ワタシの電話、通じちゃったみたいで2度ほど仕事モードに戻らされました(泣)


by nal (2010-03-19 17:16) 

ハナ

nal さん
早速、色々おしえていただいてありがとうございます。
取りあえず掲示板に日本語表示があるということで安心しました。
私達も2度目のバリということで、今回ClubMedBALIを楽しめれば
と思っています。
by ハナ (2010-03-19 22:59) 

アキオ

こめんとおくれましたー。

まぶしい光あふれる景色から、
愁いを帯びた背中。
そして、夜のまぶしいシーンまで。

すごく印象的な場所と写真たちでしたね。
子供達も、なんか心が広くなるんだろうな、こういう交流の場があると。。
by アキオ (2010-03-19 23:54) 

nal

>ハナさん
あまりお役にたてずスミマセン!
身構えなくても行ってしまえば何とでもなると思います。
ワタシはそうでしたので……って参考になりませんね(謝)
>アキオさん
あのムオンとした空気は忘れ難いですね〜写真にも写ってればイイんですが……。
あと。
ココロが開いて行く人と、思いっきり閉じている人と二人揃っていたのでものすご興味深かったです。我が子に興味深い、なんて言っちゃイカンのですが。今後の方針がちょっと出来ましたね。

by nal (2010-03-20 12:04) 

JOHN

あーーーーー。いいなーーーー。
また行きたくなりました、Club Med.バリ。
空中ブランコはなかったけど、運動会があったり、ステージで踊ったり
ほんとにほんとに楽しかったです。
旅行に行くと、同行の人たちだけで楽しむのが当たり前なのに、
Club Med.は違いますもんね。ちっとも言葉は通じなかったけど
すごく楽しかった思い出があります。
バカンス村から外に出なくても、退屈なんてしませんよね~。

nalさんの思い出に自分の思い出を重ねて拝見いたしました。
ステキな記事と写真をありがとう!!
by JOHN (2010-03-20 19:58) 

nal

>JOHNさん
あ!まさにココに行かれてたんですね!!!
いいですよね〜バリ……なんか去年、リニューアルしてるらしいんで記憶とちょっと違うのでしょうか?
ファミリーだとさすがにほかのゲストさんと食卓を囲む、ってのはなかったんですがでも比較的気軽にほかのゲストさんとお話できるってのはありますね。
10歳くらいになったら、また違う楽しみ方ができそうです。
また行きたいですっ。

by nal (2010-03-23 10:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。