So-net無料ブログ作成

サクラと白い貴婦人 [★370Z]

02-20.jpg
■LumixGF1 + LumixG20/1.7■


今年のサクラとの別れは、白いヤツで。
前記事の、翌日。
ああそう言えばアイツとサクラの競演をしていなかったなぁと思い、
時間のできた夕方に、ふたたびいつもの峠へ。
 
  
03-714.jpg
■LumixGF1 + LumixG7-14/4■

 
 
 
サクラの絨毯が敷き詰められていた、翌日。

いや驚いた。
絨毯がほとんど無くなっているではないか。
   
  
  
07-714.jpg
■LumixGF1 + LumixG7-14/4■

 
 
 
わずか1日にして、消えてしまったサクラの絨毯。
これって風に吹かれてったのかな?
  
それとも誰かがちゃんと掃除してる?
  
つーかこの場所にワタシは長年通っているのだけれど、
アスファルト舗装されたのは、去年なんだよね。
記事にも書いたけれどそれまではあくまで峠の脇の停車場、砂利の場所。
 
わざわざアスファルトにするから掃除しなきゃならないんじゃないかな……。
 
 
 
言いたかないが、ムダじゃね? 
  
  
  
 
10-1445.jpg
■LumixGF1 + LumixG14-45/3.5-5.6■

 
 
 
ホントにわずか1日違いなんだけど、
サクラの絨毯も無いし木々はもう”7分散り”みたいな感じだし。
旬ってのはあっという間に過ぎていくねぇ……。  
  
  
 
 
05-714.jpg
■LumixGF1 + LumixG7-14/4■

  
 
 
 
まあだからこそ日本の四季は風流があるのかな。
 
 
 

艶やかなパールのフェアレディZ。
 
もちろん白系は映り込みも期待できず、ただただアングルに熟慮。
 
 

01-1445.jpg
■LumixGF1 + LumixG14-45/3.5-5.6■

 
 
 
 
超広角で撮ると、ふだんでもでっかいオシリがなおさらでっかいな。 
  
  
  
  
08-714.jpg
■LumixGF1 + LumixG7-14/4■

 
 
 
 
でもワタシはこういうオシリ、キライじゃない。
っていうか、好きだ。
レパードJフェリーとか3、4世代前のブルーバードとか。
もちろんジャガーXJとか格好いいよね。オシリに惚れ惚れしちゃう。
 
ただまあZの場合は、
マフラーがある部分のリアディフューザー的デザインの場所はやっぱ、
ボディ同色じゃなくてマットブラックか何かにして欲しかったかな。
 
特にリアフォグあたりがウルトラマンっぽくてワタシ的にはイマイチ。 
  
 
 
 
さて。

写真は4月15日。
これでホントに2010年のサクラは見納め。
 
 


09-714.jpg
■LumixGF1 + LumixG7-14/4■

 
 
 
なんだかどの写真もうっすらピンクかかっちゃ居るけれど、
どうにも「サクラ」そのものを感じさせないので
何とか「サクラだろ!」な写真が撮れないもんかとちょいと場所を移動したところ、
一輪だけ良さげな花を見つけたので、パチリ。 
 
 
 
 
 
06-20.jpg
■LumixGF1 + LumixG20/1.7■

 
 
 


■PHOTOS■
■CAMERA■Panasonic Lumix DMC-GF1
■LENS■
LumixG 20mm F1.7 ASPH.
LumixG Vario 7-14mm F4 ASPH.
LumixG Vario 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
■DATE■2010.04.15 17:00






<過去のサクラ定点観測記事>

■2010■ SAKURA vs ABARTH500 1.4Turbo 5MT

10.04.01「サクラを着たサソリ#1」
10.04.07「サクラを着たサソリ#2」
10.04.08「ABARTH500の10,000km」
10.04.14「サクラを踏みしめるサソリ」
10.04.17「サクラと白い貴婦人」(番外編:vs FairladyZ 34)

■2009■ SAKURA vs Alfa159 2.2JTS Distinctive 6MT

09.03.10「Spring has come(not yet)」
09.03.23「SAKURA with ART FILTER」
09.04.06「ピンク・ルビィ」
09.04.10「忸怩たるスバラシさ」(番外編:vs LEXUS GS430)
09.04.13「満開バリバリ」
09.04.21「雨は嫌いじゃない」

■2008■ SAKURA vs Alfa159 2.2JTS Distinctive 6MT

08.03.27「今年は暴走アングルに挑戦だ」
08.04.02「Sakura with Vivid Red」 (番外編:vs BMW-Z3 2.0)
08.04.03「ソワソワ」
08.04.09「映り込みワールドへようこそっ」
08.11.01「秋・桜・Ruby」

■2007■ SAKURA vs Alfa159 2.2JTS Distinctive 6MT

07.03.20「CAT'S EYE」
07.03.30「Field of Vision」
07.04.04「すべては此処からはじまったのだ」
07.04.10「あの手この手だ!」

■2006■SAKURA vs Alfa147 1.6TS 5MT

06.03.25「いつもの場所で〜桜の定点観測〜
06.04.10「濡れたタトゥーを身にまとえ!」
  
■2005■SAKURA vs AlfaSpider3.0V6 6MT

05.04.06「ホラ、慣れないことするから!」
05.04.11「1ケ月ぶりの家族の休日」
05.04.12「運転席から春を見上げた」
05.04.14「この桜吹雪が目に入らんかっ!!」

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 7

コメント 4

アキオ

z、本当いいんだけど、
デザインという意味で、あの
ディフューザー風、と言うあそこだけは、
なんかミスマッチ、ですよね。
全体を、ゼットであろうというデザインできて、最後に、
なんかF1とかGTとか見たいな感じにしてしまえ、、って
おかしいよなー、って思ってます。
ぎゅっと締まった感じでなかなかなのに、お尻だけが
ナントカ風、で「うーーん、と」
あれたぶんオイラだったら、カーボンとかにしちゃうなぁ。。
(カーボン風でもいいけど、ブラックアウトしちゃいたいw)

by アキオ (2010-04-17 18:01) 

nal

>アキオさん
そーなんですよ〜なんでカラードなんでしょうね?
ボディ全部カラードで黒い処理の部分が無いからか、な?

by nal (2010-04-21 09:08) 

oke

ひじょ~~~~に、お久し振りでございます。
カテゴリーの分け方が変わって以来、かな。(^_^;)
アルファからアバルト500に変わってる・・・以上に、Zにも手を出してる(笑)事にビックリ。(笑)
・・・元Z32オーナーとしては、現行モデルのテールライトに、どうも違和感を感じてしまいます。
by oke (2010-04-27 12:33) 

nal

>okeさん
ごぶさたしております〜♪
Z32がかっこよすぎですもんね〜友人が乗っててどんだけうらやましかったことか…って20年前ですが(笑)

by nal (2010-04-30 17:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0