So-net無料ブログ作成

チャンスは一瞬 [♡Photos]

1630.jpg
■LumixGF1 + LumixG20/1.7■

 
16時30分。




先週某日の、夕暮れ時。
覆われた雲の隙間から、陽が消えゆく時間ならではの美しい青空を見つけた。

おもわずワタシは助手席にあったカメラで、パシャリ。
 
 
 
 
17時00分頃。
 
 
その約30分後、さっき見た空とは劇的に変化した空の色に、
今度は後部座席に転がっていたデジイチを構えて、パシャリ。
 
 


12.jpg
■Olympus E-30 + ZD14-54II■

 
 
 
 
30分でこうまで変わるものなのか。
ワタシはその美しいグラデーションにコーフンしてきて、
 
「コ、コレはABARTHちゃんと競演させねば!!」とアングルを探し始めた。
 
ついでにABARTHの駐車場所まで動かしたのは 、ナイショである………。
 
 
 
 
パシャリ。
 
明るすぎる空、微妙なグラデーションがすべて白トビして消えてしまった。
すでに駐車場は深く影が差して明暗差がありすぎたからだ。
 
ここでいつものように、露出補正ダイヤルを、くりくりっ!!
 
 
 


new.jpg
■Olympus E-30 + ZD14-54II■

 
 
 
 
マイナス、1.3EV………。
 
でも白飛びしてぜんぜん劇的じゃない写真がE-30のモニターに現れる。
 
 
あ、あかん〜露出補正じゃ追いつかん!!!そうだ!!!
 
 
 
AEロックだ〜!!!!!!
 
 
  
  
  
  
 
1700.jpg
■Olympus E-30 + ZD14-54II■

  
 
 
 
 
…………。
 
 
 
 
……………。
 
 
 
 
 
真っ暗っ!!!(泣!)
 
 
 
 
設定をマイナス1.3EVのまま、空にAEロックかけてしまいましたとさ……。
空が適正露出のさらにマイナス1.3EVで写ってしまったとです……。
 
あたふたしつつ今度は露出補正をOEVに戻して撮り直そうとしたのだが。
 
すでに、あの劇的に美しい空のグラデーションは消え去っていた。
 
 
秋の空はつるべ落とし。
 
ものの1分2分でみるみる色は変わっていく。
絶好のシャッターチャンスを逃した、悲しい出来事でありました。
 
 
 
ちなみに。
ラスト2枚は何とか見られる写真にならんもんかと
RAW現像で相当露出も暗部補正もWBもイジッっております。
元々のJPEGでは……上は真っ白下は真っ黒でしたっ。
 
修行に励め、オレっ。
  
 
 


■PHOTOS■ ■CAMERA■Panasonic Lumix DMC-GF1 + LumixG 20mm F1.7 ASPH.
■DSLR■Olympus E-30
■LENS■Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5 II

nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 6

コメント 4

アキオ

そうですねー、フォトジェニックな時間って短いですよね。
10分経ったらもう暗い、と言う事は珍しくないですよね。。


しかし、二度と合えない一期一会の空。
たぶん、次はすんげぇ空が迎えてくれますよ、、
それを目指して、、がんばってくださいー。
by アキオ (2010-12-09 02:23) 

nal

>アキオさん
みるみる変わっていくんですよねぇ。特に色は繊細な部分なんで、仕切り直しと思ったらすでに雲が黒くなってました(泣)

by nal (2010-12-10 09:30) 

Nishi

マジックアワーですね♪
by Nishi (2010-12-11 23:35) 

nal

>Nishiさん
再チャレンジしました〜今から載せようっと。

by nal (2010-12-13 08:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。