So-net無料ブログ作成

目玉オヤジ突撃 [♡Photos]

01.jpg

今年もまた、オトーサンの頑張る季節がやってきた。
 
 
運動会。

今年からは年に一度の運動会。
下のボーズも小学生なので、幼稚園の運動会と掛け持ちすることはない。
 
例年、運動会は彼女がビデオ係で、
ワタシがデジイチで頑張ってパシャパシャと撮っている。

しかし運動会前日に、久しぶりに我が家のデジイチOlympus E-30を持ったところ。
 
 
 
重っ!!!



めちゃ重い!
アソビに行くたびにコレを持ち歩いていた自分が信じられないほどに重いのである。
ミラーレスがLumixGF1だった頃はたまにGF1では不足なことがあったので
時折E-30にも出陣してもらっていたのだが、
OM-Dにかえてからは困るケースもほとんどなかったので、
E-30の出番なんて消え失せてしまっていたからだ。
 
ど、どーしよ……こんな重いもんぶら下げてるの正直”ヤ”だなぁ……。
 
もちろんそんな考えもあったし、もうひとつ大きな理由もあった。



画質、である。
 
3年前のデジイチE-30よりも、今愛用しているOM-D E-M5のほうが
圧倒的に画質が良いのだ。
画素数も多いし暗部も粘るし、手ぶれ補正も強力。
動画も撮れるのでいざという時に心強い。
 
画素数が多くて手ぶれ補正が強力っていうのは運動会には重要で、
もちろん望遠端だと手ぶれ補正が効いてくるし
画素数が多ければ望遠足りなくてもトリミングすればいいし。

とゆーわけで、ミラーレスOM-Dを持って行こうと思ったのだがここで問題。
  
  
  
  
ワタシ、望遠(ズーム)レンズを持ってません!!!
  
  
  
手元にあるのは以下のラインナップ。
 
1.M.Zuiko Digital 12-50mm F3.5-6.3 EZ
2.LumixG 20mm F1.7 ASPH.
3.LumixG Vario 7-14mm F4 ASPH.
  
えーMAXでも50mmしか持ってないのであった……。
  
  
ちなみに一眼レフたるE-30のレンズはこんなかんじ。
  
1.Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5 II
2.Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
3.Leica D Vario Elmar 14-150mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
  
ライカDの、高倍率ズームで150mmは持っている。
  
 
えー、一眼レフのフォーサーズと、ミラーレスのマイクロフォーサーズ。
一応レンズは付けらる、AFも効く。

でも。

AFが遅くなっちゃうんである。
位相差AF用に設計されている一眼レフのレンズ。
コントラストAF(イメージャーAF)のミラーレスではどうしても不自由が残る。

そんな中で1.の”ZD14-54”と2.の”LeicaD14-150”は一応コントラストAF対応なのだが、
それでもやっぱミラーレス専用レンズよりかはAFが心許ない。
OM-D E-M5になってAFスピードも早くなったとは言え、
ワタシの体感だと専用レンズの2倍くらいAFに時間がかかる。
  
  
  
んーーーーーー………どうしよ………。
 
 
 
えーワタシの脳内では、すぐにブツヨクが炸裂する。 
 
 
 



 
 



   
  
  
こんなん買ってやろうかと(爆)
 
もともと"MZD14-150"についてはそのうち買おうと思っていたとこだし。
でも、焦点距離がLeicaD14-150と丸かぶり、かつ性能はライカのほうが圧倒的に上。
OM-D E-M5でもいちおう使えるし。
  
  
てなわけで、相当悩んだのだが結局こうなった。
 
 
 
 
e301454-04.jpg
 
 
 
 
 
目玉オヤジカメラで突撃ーーー!!




06.jpg
 
 
 
 
どのみち運動会も小学校になってくるとグラウンドが広くて、
150mmではちょっと足りない、出来れば300mmは欲しいくらい。
あとマイクロフォーサーズはセンサー小さめで被写界深度が深めなんで、
多少AFもたついても何とかなるやろ、ということで………。
 
 
そんな感じで能書きが長くなったが、以下頑張ったオトーサンの写真である。
 
 
 
 
 
 
07.jpg
”長男のダンス”

  
  
  
  
いやいやチグハグな組み合わせでも全然良い感じに撮れてるんでないの? 
  
  
 
  
 
05.jpg
”次男のジャンプ!ジャストタイミング!!!”

   
  
 
 
04.jpg
”長男見事にもってかれちゃってますが……苦笑”




えーマウントアダプタかましたOM-D E-M5に4/3レンズのインプレッション。

基本的にはOKです。
ただちょっとAFは遅いかな。
運動会のリレーくらいは何とかなるけど、走ってるクルマやバイクは厳しそう。
あと、ワタシ的に後悔するところなんだけど。

あんま細かいとこまでOM-Dの操作をイジってないので、
AFターゲットの大きさ変更の仕方が結局わからず。
  
集団でダンスしてて奥でボーズが踊ってたりする時。
AFポイントがデカイと手前のお子さんにピントが合っちゃうんだよね。
広角なら気にならないけど、望遠だとさすがにウチのボーズがボケちゃいます。
なんで歩止まりは今までよりかはちょっと落ちるかな。
  
結局操作方法はわからずじまいだったんで、
途中からはAFを”S-AF+MF(常時MF可能モードっていうの?)”に変えて、
AFでザックリ合わせてその後マニュアルでピント合わせて対応しました。
 
けっこう新鮮な体験で楽しかった!
 
 
 
 
02.jpg
”上のボーズ、競ってるようですが実は後ろから2番でした…。”





03.jpg
”次男坊は見事1番ゲット!!”




やっぱ、写真にはレンズが大事。
いつものマイクロフォーサーズレンズよりか、
フォーサーズレンズのほうがワタシは好き。
多少の不自由あってもコッチのほうがなんか空気感を感じる。
  
早く完璧に一眼レフとミラーレスで完全レンズ互換しないかな。

頼むよ、オリンパスさん。

その時には、我がブツヨクスイッチしっかり作動させますからね〜(爆)




■PHOTOS■Olympus OM-D E-M5 + Leica D Vario Elmar 14-150mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 7

コメント 2

チヨル

ごぶさたしております、
たろう で ブログ交流させていただいてたチヨルです(^^;
お子さん、お二人とも大きくなられましたね(^^)

by チヨル (2012-10-06 23:31) 

nal

>チヨルさん
ごごごぶさたしてまーーーーーす♪♪
おかげさまでスクスク育っております!
たろうさん改めチヨルさんも立派な親バカになられたようで(ニヤ)

by nal (2012-10-08 13:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0