So-net無料ブログ作成

雪パラダイス'13 [旅に出よう]

09.jpg

旅なんて天気が良ければほとんどOKで。

 
いつも書くことだが、
旅行でいちばん大事なのは天気。
晴れてればどんな旅行だってたいてい楽しい。
ましてや我が家のようにボーズ2人連れの家族旅行だったらなおさらのこと。
はたしてご覧のように3日間とも奇跡的な好天に恵まれ、
素晴らしいスキー日和の中、存分に雪山を滑りまくったのであった。
 
えーあまりにキレイな写真が撮れてしまったので、
本記事は写真をズラズラと並べたいと思います。

あ、その前に。

今回、カメラはミラーレス一眼OM-Dくんと、
リゾートの相棒、防水コンデジPanaFT1を持って行った。
初日こそちょいちょいとコンデジで撮っていたのだが、
あまりに美しい景色に写真欲がウズウズと湧いてしまい、
スキー野郎に似合わぬOM-Dくんを首からぶら下げ滑ることに。

気温は(たぶん)マイナス5度からマイナス10度の間くらいにも関わらず、
OM-Dくんはひとことも文句を言わず素晴らしい写真をはき出してくれた。
氷点下に固まってしまうこともなく、バッテリーが異様に減るようなこともなく、
さらに言えばレンズもキットレンズのM.ZD12-50付けてたんで、
ボディ、レンズともに防塵防滴で、何の気兼ねもなくパシャパシャと撮影出来た。

おまけにここには載せていないけど動画もけっこう撮った。
デジイチの動画なんてたいていオマケみたいなもんだけど、
強力な手ぶれ補正のおかげで滑りながらでもあんまブレずにキレイに撮影できた。
 
いやはやOM-Dくんには感謝感激である。
  
このカンジなら夏のビーチに持ってっても、
多少気をつかってあげれば全然使える気がしている。
 
とゆーことで、そんなOM-Dくん氷点下のスキー場で酷使されるの巻。
 
 
 
23.jpg
 
 
 
昨シーズンよりソリは卒業して本格的に滑り始めた小1&小2のボーズども。
ボーゲン強制ギブスも取れ、楽しそうに滑っていた。
※板の先端に引っ付けて強制的にボーゲン姿勢をつくるヤツがあるんです。 
 
 


02.jpg


もうスキーのスピードに慣れたのか、
カメラ抱えたワタシを振り切って滑っていく。
 
 
出向いた車山高原はどっちかというとファミリーメインな雰囲気で、
ファミリー用のイベントも色々と用意されていた。
 
  
  
01.jpg
 
 
 
キッズ用のスラロームタイムアタック!!

タイムが縮まればもちろん嬉しい。
けれど目玉は「ゾロ目」タイムが出るとお菓子がもらえること。
2人して何度も何度も挑戦していた。  
  
  
 
 
18.jpg
 
 
 
こちらはチュービングスライダー。
コレ、めっちゃコワイです。
相当な傾斜かつジャンプ台のようになっていて、オトナでも身構えること必至。
コチラは次男は1回で「もう2度とやらないもん!」とリタイア。
8歳長男は絶叫しつつ何度もやっていた。 
  
 
 
12.jpg
 
 
食事はほぼSKYPLAZA(フツーの食堂ね)で頂いたのだが、
一度だけ中腹にある”TOPS360°”で。
写真はそこの日替わりパスタ、撮影は8歳長男。

ココ、ウマイです!!!

絶品はピザ。
チーズと生地が絶妙で、何で毎回ここで食べなかったんだろうと後悔。
※SKYPLAZAも美味しいですよ、名誉のために書いておきます。




19.jpg


どちらかというとスリルの苦手な6歳次男も、
慣れてきたのか暴走族に変貌。
 
自ら「アリンコぼうそうぞく、しゅっぱつ〜っ!!!」
なんて叫びながら滑りまくっていた。
 
 
 
21.jpg
 
 
ほんとドコを切り取っても絵になる景色で、
写真撮ることに夢中になってしまったワタシ。
 

今回はボーズどももある程度滑れるようになっていたので、
ワタシは満を持して提案してみた。
 
 
「頂上、行かない?」と。
 
 
ついに念願の「スカイパノラマクワッド」に乗り込んで、
いざ行かん、車山高原の頂上へ!!! 
  
  
 
 
17.jpg
   
  
  
いや〜それはそれは美しい景色。
その名の通り360°のパノラマが繰り広げられ、寒さなんて吹っ飛んでしまう。
そして上の写真、見えますか?
ボーズどもの真ん中へん、奥にスッキリとそびえ立つあの山が見えますか?
 
 
 
  
 
16.jpg
 
 
 
富士山!!

年始から富士山拝むことが出来てワタシは幸せだ。
マジ、山頂に来て良かった!!!
※山頂からは一部中級クラスの林間コースを抜けないと滑って下りてこられません。
ボーズどもはフルタイムボーゲンで雪を削り取りながら、下りてきました。
 


3日間とも、おそるべき晴天。
かつてはアメオトコとして名をはせたワタシだが、
ここ数年の旅行ではどこへ行っても天気には恵まれている。
ワタシが晴れオトコに変わったのだろうか?
それともボーズどもの強力な晴れパワーのおかげか?
 
いずれにせよ、サイコーのスキー日和だった。
来年も、必ず行こうとすでに我が家では決めているのである。 
  
 
 
10.jpg
 
  
  
次回、雪山へGO!VWシャランのドライブインプレッション他です。




■PHOTOS■Olympus OM-D E-M5 + M.Zuiko Digital 12-50mm F3.5-6.3 EZ
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 2

ぷち

車山高原、見晴らしが良くて大好きなゲレンデです☆
・・・といっても、最近はスノボ全然行ってないのですけど。
nalさんも最近晴オトコ化ですか?
実は私、「雨雲を呼ぶ女、なければ作り出す女」と恐れられるほどの
強力な雨オンナでしたが、ここ数年晴オンナ化まっしぐら~♪
不思議なんです、ホント。
そうやって、人生均してみると、確率は意外にみんな一緒?になるのかも
とか思ってます(笑)

by ぷち (2013-01-10 21:09) 

nal

>ぷちさん
そうなんですよ〜最近、旅でもテーマパークでもまったく雨降らないんです。
以前は完全に「アメオトコ」という自覚があったんですが、ぷちさんのおっしゃるとおりかもしれないですね。いつか再びアメオトコに戻るんでしょうか……心配です!

by nal (2013-01-11 08:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。