So-net無料ブログ作成

55点ラーメン [EAT!EAT!EAT!]

または、「続・ラーメンから世の中を想ふ」とも言う……。

2010.04.13「ラーメンから世の中を想ふ」
http://nalfalfa.blog.so-net.ne.jp/2010-04-13

以前はよく通っていたラーメン屋さん。
決して美味しいわけではなく、ワタシ的には55点くらい。
でも清潔で店員さんがハキハキしてるのが気持ち良くて、
10日に1度くらい昼食をしに行っていた。
 
しかし3年ほど前、
久しぶりに出向いたところ店内の雰囲気のあまりの変貌ぶりに愕然とし、
あの日以来、めっきり足が遠のいてしまったラーメン屋さん。
 
このあいだ、久しぶりに行ってみた。
ちょっとしたことで、メディアでその店名を目にしたからだ。
 
するとどうだろう、3年前の悪夢はかけらもなく。
あのとき、空席という空席に置かれた食事後の片付けられないままの皿や、
店員さんの切羽詰まったような笑顔無き応対はそこにはなく、
13時30分頃だったのに店内は満員で賑わい、
そしてハキハキと働く店員さんの大きな声が響いていた。

…お?めっちゃ良い雰囲気に変わってるやん……
…それにこんな時間なのに満員!!どうなってるのコレ???
 
ラーメン屋さんごときであーだこうだ書くのも何だけど、
店員さんの気持ちの良い接客に気持ちが和らぐ。

そして、ラーメンが運ばれてきた。
  
  
  
  
やっぱ55点でした(笑)
 
 
 
えー特に美味しくなったわけではなく、
クソ不味いわけでもなく、まあ食べられる程度のお味。
ぶっちゃけ、以前と同じままである。

でもこんなに満員なんだな。

接客ってのはそれほどまでにお店に与える影響が大きいんだろう。
誰でも、美味しいものが食べたいのはモチロンだけれど、
それ以上にやっぱ気分良く過ごしたいもんね。
   
   
「すみません!銀シャリもうすぐ炊きあがりますんで」
    
「もう少々お待ちくださいね!」
   
   
元気よくそう言われ、ワタシは気分良く待った。
  
55点ラーメンをすすりながら。
 
 
 
「お待たせしました〜!!!」
 
 
数分後、銀シャリはやってきた。
見事に粒が立って炊きたてホヤホヤだ。
 
そして「ラーメンライス」定番の、
チャーシューをおかずに銀シャリをほうばる。
  
  
  
  
…ん?
  
  
  
えー炊きたてゴハン、言いたかないが、アルデンテの30秒前であった……。
ってわかりにくい書き方だな、つまりは「芯が残って」いた……。
   
パスタならアルデンテ寸前だけど、銀シャリに芯が残ってちゃいけねえよ。


まあでも、こんな書き方したら失礼だけど、
ワタシはこのラーメン屋さんに味は求めていない。
2,30分を気分良く過ごしてオナガがいっぱいになればそれでOK。

だから、気にせず芯の残った炊きたてゴハンをそのまま頂くことにした。



それから5分くらい経って、ワタシが半分以上を食べ終えた頃。
店員さんがワタシのテーブルにやってきて、
その場でひざまずいてこう言った。
 
 
 
 
「お、お客様!!!申し訳ございません!!!」
  
  
「ただいま召し上がってらっしゃる銀シャリ、芯が残ってませんでしょうか?」
 

「他のお客様からご指摘がありまして、お客様の銀シャリも同じ釜のものですので」
  
  
「お取り替え致します!!誠に申し訳ございません!!!」



「は、はい……芯は残ってましたけど、別に良いですよ…このままでいいです。」
 
 
「いえ、お取り替えさせて下さい!!本当に失礼致しました!!!」


「いえ…もう半分以上食べましたし、これだけ大盛りだとボク残しちゃうんで」
「もったいないですから……それに時間経ったんで芯も少なくなりましたから、いいです。」
 
 
 
「本当に申し訳ありませんでした!!今後このようなことがないよう気をつけます!!!!」



これでもかと丁重に頭を下げて、店員さんは去っていった。
芯の残ったごはん出されて何だけれど、ワタシはとても気分が良くなった。

そして帰り際にも、「芯の残った銀シャリ」を出したお客様全員に、
店長さんが出てきて頭を下げていた。


何度も書いて気が引けるが、ワタシ的には55点な味のラーメン屋さん。
しばらく足が遠のいていたけれど、
またランチのローテーションに入れても良いと思っている。
 
たぶん、店長さんが変わったか何かなんだろうな。
そしてそれだけで、お店の雰囲気ってのはこれほどまでに変わるんだ。
もちろんお客様の入りは、正直にその成果を表している。
 
 
営業の端くれとして、心に残ったランチのひとときのこと。
 
 
 

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0