So-net無料ブログ作成

MacchinaPerfetta(私的完全体) [♡ABARTH]

01.jpg

ついに…”C”がきちまったゼっ!!!

 
 
Cが付く500、それは屋根の開く証。

今頃ワタシは日産エクストレイルに乗っているはずだったのが、
ひょんなことから前記事の黒いヤツに乗ることになった。
のだが、ちょっと黒いヤツに小さな瑕疵がありわずか1日の運命に。
   
そしたら何と、今度は”C”の付く500がやってきちゃったのである!!
   
   
   
10.jpg
  
  
  
えーコイツ、
イタ車馬鹿に詳しい方ならこの写真だけで気付いてしまうかもしれないな。
 
しかししかしちょっと待ってくれ。
 
 
 
まだまだスペシャルな存在なのだよコイツは。
 
 

何と!!!
  
  
  
 
02.jpg
 
 
 
 
マニュアルシフトッ!!!!!
  
ここでイタ車馬鹿な方も「ん?」と思われたことだろう。
 
日本に導入されている500c、そこにはマニュアルシフトのクルマは無い。
すべては2ペダルMTのみ。



唯一、マニュアルシフトな”C”はコイツだけなのであるっ。
 
 
 
  
 
07.jpg
  
 
 
うおーーーーーーー!!!!



日本限定30台!!!



なグリージョレコードっ!!
  
 
 

 
01.jpg
■ABARTH500C GRIGIO RECORD(グリージョレコード)■
  http://www.abarth.jp/cars/500cgrigiorecord/

  
  
  
コイツ、内装もこんなことになっている。 
   
  
  
  
 
03.jpg
  
  
  
ブラウンレザーっ!!! 
 
 
 
 
ちょっと待ってくれっ。

YさんOさん、コイツはやり過ぎだゼ………。
 
 
 
ちなみにココに書いておこう。

ワタシが現在、理想とする完璧な仕様のクルマを考えるとしたら。
 
 
 
1,コンパクトボディ
2,屋根が開く
3,マニュアルシフト
4,4人乗り
5,濃色ボディカラー
6,タン系のレザーシート
 
 
 
つまり……コイツは完璧なのである。
  
何もかもが、ワタシの夢見る完璧な仕様の個体なのである。
  
まさに……パーフェクトなマッキナである。
 
 
 
嗚呼……何故にアナタはワタシの元にやってきたのですか……。

クルマ趣味をお休み中なワタシにとっては、マニュアルシフトだけでも万々歳なのに。
もしくは鮮やかなレザーシートだけでもニンマリしてしまうのに。
屋根が開くだけでも万事OKなのにっっ。 
  
  
  
ぜーーーーーーんぶ、揃っちゃってるんだもん!!!
 
 
  
 
 
08.jpg
 
 
 
突撃した。
遮二無二とうぜんのようにいつもの峠に突入したさ。

花粉症の季節なのに、屋根を開け放ってやったさ。
昨日も一昨日も肌寒かったけど、どんよりした空をつかみ取ってやったさ!!!
 
 
 
 
まさにそれは、夢か幻かこれこそ白日夢とでもいうような時間………。 
  
  
 
 
06.jpg
 
 
 
久しぶりのABARTH500。
久しぶりのマニュアルシフト。
久しぶりのブラウン系レザーシート。
  
ABARTH500のポジション高いシートに座ると
Aピラーがオデコの前くらいになっちゃって久しぶりの苦笑い。
けれど屋根開き”500C"のほうが、ハードトップよりか少しヘッドクリアランス広め。
っつーか屋根開けちゃうんだから狭くたってカンケーない。
 
シートを合わせると、ペダル異様に近すぎなのにステアリング遠目という、
典型的イタリアンポジションなる。

ABARTHくん、こんなんだったねぇ……。

もうこのへんでワタシはナミダ目である。


比較的容易なクラッチをミートし、アクセルを踏み込む。
 
 
 
びゅおおおんっっ!!
 
 
 
 
 
いやもう笑うしか無い。



楽しい。
  
  
  
  
楽しすぎるうううううう!!!  
  
  

そして見上げれば、青空。
だったら良かったけれど、でも広い空がそこにはあった。
  
  
  
  
 
05.jpg
 
 
 
 
驚いたのはABARTH500。
ワタシの乗っていた2009年モデルよりも、そこかしこの出来が良くなっていたこと。
サスの固さが若干やわらいでいた気がするし、
ノーマルモードでの電動パワステの違和感も相当に薄らいでいた。
   
   
何もかもが、完全体。
   
  
人はフェラーリ458イタリアこそが夢だと言うかもしれない。
ファントムこそが夢の終点というかもしれない。
あるいは。
  
ボクスタースパイダーが、ロータスエクシージこそが目標かもしれない。
  
  
でもワタシにとっては、
ABARTH500Cの、その中のGRIGIO RECORDこそが完全体なのである。
  
 
まあ欲を言えばピラーの無いフルオープンが良いだとか、
FFじゃなくてやっぱFRとか、
言えばキリが無いのだけれどそんなクルマはこの世に無い。
  
アストンマーチンDB9ヴォランテとか、マセラティグランカブリオだったら……。
  
いやそれは夢ではあるけれどやっぱワタシはコンパクトなほうが好き。
っつーか視界に入らないくらい高い頂きなだけだけど。
 

一昨日から、ワタシは夢の続きの真っ直中に居る。
  
  
  
  
そして今日もまた…………。
 
  
  
  
10.jpg
  
 
 
 
 
おっといけねえ。

サクラの定点観測を忘れていた。

3月26日の、いつもの場所。
  
  
 
04.jpg
 


ま、前記事と1日違うだけなんで……。
でもずいぶん膨らんできたね。
   
  
 


■お知らせ■
こんだけ入れ替わり立ち替わりしてたらお察しがつくかと思いますが。
もうすぐ新しい相棒、来ます。

えーなぜだかめちゃめちゃ気を遣ってもらえるのはウレシイんだけど。
ABARTH500CさらにGrigioRecordとか貸してくれるの、
死ぬほどウレシイんだけどちょっとフクザツ………。
こんだけ飛び道具なクルマが続くと、
自分の相棒がやってきても高揚度50%くらいになっちゃいそうだぁ。
   
 


■PHOTOS■Olympus OM-D E-M5 + M.Zuiko Digital 12-50mm F3.5-6.3 EZ
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 6

コメント 6

mr.hardcore

チンクってこの色意外と言うか、似合うんですよね。外がダークで内装が明るい(派手)って、やっぱイイですよね♪
屋根も開けば言うことないっすね。
\(^o^)/
by mr.hardcore (2013-03-28 20:53) 

HIRO

こんにちは。
ウ〜〜〜〜ム
叶わぬ恋の…(相愛の娘と別れて??親の決めた相手と)って、所でしょうか?(謎)
駆け落ちでもしますか(核爆)
by HIRO (2013-03-28 22:18) 

アキオ

これかっけーーー。。

外装色もいい。
ダークじゃない濃色。。
明るいイメージの濃色。。
絶妙だなぁ。

んで、内装。。
なんでイタリアはこのセンスなんだろ。。
シートバックと色合わせる必要あんの?
ってか、黒とかグレー、てなに?
汚れたら、ソレも粋じゃん、気に入らなくなれば、
はりかえればいいやん、、
って、これ見よがしにいってるような。。

そんでもって、MT。。
いまなら笑むT、でも、M(マゾ)T、、と言ってもいい感じ。
変な壊れ方もしないし、なおしても安上がり。。
長く乗れる車ですよねぇ。。


ああ、、子供が手を離れたら、、小さいのってやっぱ良いなぁ。。
というか、こういうのがいいなぁ。

ひさびさに刺激されてしまいました。
こめんとながっw
by アキオ (2013-03-28 22:21) 

nal

>mr.hardcoreさん
ソリッドグレーはけっこう出てますけど、こういう明るめのグレーメタもなかなか似合いますよね。まさに戦闘機ってカンジで。
まさに、屋根開けばあとは何も要らない!です♪
>HIROさん
あははは!!!まさにソレですそんな感じでわびしい〜。
駆け落ち出来るものならしたいですぅ〜。
>アキオさん
ホントにね…毎日が「ハレの日」になるというかですね。素晴らしいです。
告白すると一昨日あたりはちょっと味が濃すぎて「今のオレはコレじゃ疲れちゃうかも」って一瞬思ったんですけど、1日で慣れました!思えば黒いABARTHん時も最初は胃が痛くなったりしましたし(笑)
もしあのまま仕事が順調で引き続きABATRH500に乗っていられて、そして今この個体に出会ったら、確実に買い替えてると思います。
完璧です。夢がそのまんま出てきちゃったような感じです。

by nal (2013-03-29 09:02) 

alessandro

あ〜やっぱ”お休み”終わりなんだー
先に休み空けちゃうんだー
抜け駆けしちゃうんだー(涙目

コンパクト、4人乗り、FR、MT、オープン、イタ車、確かに揃う車はないですよね
私は後輪駆動にこだわりたいので911、M3、130、グランスポーツ、RX−8、あたりかなぁ。。プラス幼稚園送迎車を308ccあたりにすれば妄想完成です

あ、しばらく車買えない財政でした。。。今日別ローンの申し込みだったw
by alessandro (2013-03-30 05:00) 

nal

>alessandroさん
え?ええ…えへへへへ(照)抜け駆けでーす♪
ってまあいつもよりか理性的な選択なんですが…。
ワタシの場合、屋根開き優先ならゴルカブとか308ccも最有力候補です。
あ。ABARTH500cのあれ何て言うんですか?キャンバストップモドキ?
あれでも十分開放的ですね。欲を言えば枠はない方が良いけれどまああってもそれほど苦じゃないかと。逆に今ミニカブとかロドスタくらいAピラー立ってるフルオープンに乗ると、疲れちゃうかも。年か……。

by nal (2013-03-30 09:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。