So-net無料ブログ作成

万年初心者からの手紙 [♡Photos]

◎◎◎さん

こんにちは。いつもご返事を頂きましてありがとうございます。
さて、先日は「デジイチデビューしたい!」なんて手紙を頂きましたね。
おめでとうございます。諸手を挙げて大賛成したいと思います。

そこで機種選びなんてご相談を頂いたのですが、
正直万年初心者である私の意見なんて役に立つんだろうか?
とも思いましたが、
せっかく頼って頂いたんだからこんな万年初心者だからこそ参考になるかもしれないな、
なんて信じつつこの手紙を書いています。
 
まず正直に告白しますが、
実は、私は元々「写真」たるものにまったく興味の無い人間でした。
カメラなんて持ち歩かないし、旅行に行っても持ってかないどころか
友人の結婚式でさえカメラを持って行くことはありませんでした。
  
逆に
「旅の思い出は脳裏に焼き付けるものだ!写真撮るヒマあったらその瞳に焼き付けろ!」
と思ってしまうほどの偏屈な人間でもありました。

それが変わったのは、ひとつは我が子が誕生したこと。
それと同時に2004年のことですが、ブログをはじめたことがきっかけです。
我が子の写真をキレイに残したいのは当然として、
他の方のブログを拝見すると異様にキレイな写真が多いことに気づきました。
 
当時、私は富士フィルムの"FinepixF401"というどおってことないコンデジを使ってました。
でも他の方のブログを拝見して「あんな写真オレも撮ったろうやないけ」と思って
色々と工夫して撮ってみたのでした。
そうしたら。
 
まったく撮れないじゃないですか。全然違う。
なんでなんですか。まったく意味がわからない。
私に写真を撮る才能がまったく無いってことですか?
   
恥ずかしながら書きますけど、
私はカメラがどんなものかってことをまったく知りませんでした。
極端に書くと”写るンです”も”一眼レフ”も能力はまったく一緒だと思っていたんです。
ましてやデジタルカメラです。
フィルムカメラなら”写るフィルム”は同一ですが
デジタルになってからは撮像素子の違いが明確に写真に反映されます。
それにレンズの違いってのもまったく知りませんでした。
「3倍ズーム」は3倍ズーム、それ以上のことは何も知らない。
今ならレンズの画角を知って撮るのは当然ですが、
画角はもとより開放F値、ISO、シャッタースピードをはじめとした
カメラの性能、レンズの性能差があることがまったくわかっていなかったんです。

その後「高感度に強いはじめてのコンデジ」と言われた
富士フィルムの"FinePixF10"を2005年に買い、
当時はブログに相当ハマっていましたので我が子の写真を撮りまくりました。
ある程度満足もしていました。
でもまだ、「オレのカメラは高感度に強いんだぜ!」と思う程度で、
まだまだ画角がどうだシャッタースピードがどうだなんて、まったく知らなかったんです。

それから1年半くらい経って徐々にカメラへの興味がつのり、
「ネオ一眼」と言われる富士フィルムの”FinePixS6000fd"っていう、
見た目一眼レフっぽいカメラを買います。
 
このときは、あれです。
デジタル一眼レフへの練習、というか。
元々カメラにまったく関心の無い私でしたので、
まず「大きなカメラを本当にオレは持ち歩くのか」という不安がありましたので。
それからもう1コ、大きな悩みがありました。
それは「液晶見ながら写真を撮れない」ことです。
今でこそデジタル一眼もライブビューが当たり前ですけど、
当時の一眼レフは写真はファインダを覗いて写真を撮るもので、
液晶見ながら写真を撮ることは出来ませんでした。
  
「なんで液晶付いてるのに、これ見ながら撮れないの?意味わからん!」
  
FinepixS6000fdには液晶ファインダが付いてましたから、
これも「デジタル一眼レフ」の練習になるかな?という気持ちもありました。
果たしてオレは「ファインダ覗いて写真撮る気があるのか!?」です。

結果、寄り道して良かったのか遠回りだっただけなのか。
半年後にはついに念願のデジタル一眼レフデビューを果たしたんです。
 
 
2007.03.06「イケイケくんとマテマテくん」
2007.03.08「オロオロくん乱入!」
 
 
アマナノジャクな私の横道な選択、オリンパスのデジタル一眼レフ。
ご存じかもしれませんが、王者はキヤノンとニコンです。
それをペンタックス、ソニー、オリンパスが微々たるシェアを争う状態。
当時はミラーレスというジャンルはありませんでしたから、
後者の3社もけっこう頑張っていました。
今ではオリンパスの一眼レフなんて影も形もありませんが、
当時はコアな熱い支持者に支えられていたんです。
どうしてもメインストリームを避けがちな私は、
ソニーやペンタックスを横目で眺めつつ、
"Olympus E-330"という機種に決めました。
   
 
撮ってみて、感激しましたよ。
  
 
実はオリンパスのデジタル一眼レフは「フォーサーズ」という規格で、
撮像素子が小さいんですね。
フルサイズとかAPS-Cなんて言葉を聞いたことあるかもしれませんが、
フルサイズ比面積だと1/4くらいしかない。
まあ簡単に書くと、光を受ける面積がものすご小さいわけです。
だから暗い場所とか夜に弱い。
それから万年初心者的にとって重要なポイントとしては、
いわゆる「ボケ」が少ないんです。
   
よくデジイチで
背景がふわっとボケてて我が子が引き立ってる写真が撮りたい!
なんて未経験者は思うわけですが、その「ボケ」量が少ないんです。
  
そんなフォーサーズでしたが私は満足でした。
 
デジタル一眼レフが「ボケ」を作りやすいってのはイコール、
失敗して背景にピントが合っちゃうと主役の我が子がボケボケになるってことなんです。
だから比較的ボケ少なめなフォーサーズが逆に初心者でも取っつきやすい。
コンデジなんてその撮像素子がフルサイズ比アリンコみたいに小さいんで、
めちゃくちゃボケにくいんです。
味は出せないけど、失敗が少ないのがコンデジ。スマホもそうですよね。
  
それからもうひとつオリンパスに決めた最大の理由。
それは当時のデジタル一眼レフの中で、
「液晶を見ながら撮れる唯一の機種」だったからです。  
   
   
10.jpg
■Olympus E-330 + Zuiko Digital 14-45mm F3.5-5.6■
写真はハデに加工してますが…。


私がデビューを果たした時、
ライブビューで撮れるデジイチは、この1台しかありませんでした。
まさにコンデジと同様に液晶見ながら写真を撮ることが出来たんです。
それにこのデジイチらしからぬ外観!!

アマノジャク&ワケ有りっぽいものに流されがちな私はイチコロになりました。
どこへ行ったって、同じカメラ持ってる人に出会ったことは一度もありませんでしたよ。

私は情報マニアの耳年増でなおかつブツヨク満点な人間ですので、
最初からレンズにはこだわりました。
"標準ズーム"キットを買いましたけど、すぐに広角ズームとマクロレンズも買いました。

この、広角ズームZD11-22mm/2.8-3.5と、マクロレンズZD50mm/2.0には感動したなぁ。
いきなり作品のようなすんごいキレーな写真が出てきましたから。

結果レンズの大切さを痛感させられた私は、
最初にキットでついてきた標準ズームレンズはほとんど使わずじまいで、
すぐに明るい標準ズームであるZD14-54mm/2.8-3.5を買いました。
   
ただ、アレです。
性能の良いレンズ、それはすなわちデカイんです。
明るいレンズってのは口径がデカいんです。
だからデカくて重い。
  
私はキレーな写真が撮れることに夢中になってましたから、
コドモと公園に行くにもアウトレットモールへ行くにも、
一眼レフにデカいレンズくっつけて持ち歩いてました。

今思えばちょっと恥ずかしい気もするんですけど、本当にいつも一緒だったんです。

内心では”嗚呼、重くてジャマだな…”って少しは思ってたんですけど、
でもキレーな写真撮りたいという観念に囚われていて、いつもいつも持ち歩いてました。
   
 
   
そして、今です。
  
 
今私は、比較的小さめなミラーレス機である
"Olympus OM-D E-M5"という機種を持ち歩いています。
2008年にこの世にはじめて生まれた、ミラーレスという新しいジャンル。
  
詳しいことは省きますけど当初はデジタル一眼レフと比べて
オートフォーカスが遅めで、あとファインダのある機種の少なく、
あっても液晶ファインダで性能はイマイチと言われていました。
それに新しいジャンルだからレンズが揃っていませんでした。
  
ちょっと様子見をした後、私は2010年に”Panasonic DMC-GF1”という
当時いちばん小さいミラーレスカメラをゲットしました。
 
その頃奮発して「バリ島」への旅行が決まっていたので、
大きなカメラじゃなくてコンパクトなカメラを持って行きたかったからです。
 
結果、ミラーレスは持ち歩きに便利で画質もキレイと大いに満足しました。
 
 
 
09-2017.jpg
■Panasonic LumixGF1 + LumixG 20mm/F1.7■
2010.03.05"くうねるあそぶバリ2010"
”夜でもキレイに撮れました〜”

 
 
それから先は、もう頻繁に一眼レフを持ち歩くことも少なくなりました。
ミラーレスGF1で、たいていのシチュエーションはまかなえるからです。
AFが弱い、特に動きモノは苦手とされるミラーレス、
それでもコドモが走り回っているとかその程度であれば多少の歩止まりは落ちるけれど、
あと撮り手にちょっとの工夫は必要だけど、十分キレイな写真が撮れることがわかりました。
 
 
そして去年、ようやく私はオリンパスに戻ってきて、
OM-D E-M5をゲットしました。
ファインダが付いてて高感度にも強く、連射も利くという私の中では最強のカメラです。
私の使用形態の中ではいちばんの動きモノ(?)であるコドモの運動会でも、
大活躍してくれました。
 
 

05.jpg
■Olympus OM-D E-M5 + LeicaD14-150mm/F3.5-5.6■
2012.10.06「目玉オヤジ突撃」
※トリミングしてます。



コレ、ミラーレス用のレンズでなくて
本来はAFが遅くなってしまうフォーサーズレンズで撮ってますけど、
十分じゃないですか?私的には十分満足です。


今、このOM-Dを大満足で使っています。
私の使用形態の中では、OM-Dで困る場面なんてほとんどありません。
いや、たまにはありますよ。
ビーチリゾートとかめっちゃ陽射しの強いシチュエーションで
シャッターSS=1/8000が欲しいとかISO100が欲しいとか、それは思います。
  
あとフラッシュが外付けですから。でも、年に1度あるかないかです。
”あーなんでフラッシュ持ってこなかったんだろう!”なんて思うのは。
撮像素子の小さめな(マイクロ)フォーサーズも高感度に強くなりましたんで、
暗めに撮って後で明るく現像してもそれほど汚くならないし、
何よりフラッシュ炊かない雰囲気のほうが私は好きですから。

 
今物足りなく思っているのは、レンズですね。
はじめて一眼レフ買った頃は、だいぶレンズに投資しました。
馬子にも衣装とは言え、私はその”素晴らしい写り”を経験してしまってますから、
今常用している標準ズーム"MZD12-50mm/F3.5-6.3"は、
正直ちょっと画質は物足りないです。
  
いや不満は無いけど「おお!」って感激することが少ないっていうんでしょうか。
 
欲を言えば、明るい標準ズームが欲しいんです。



 


 

いや本当にここまでよく私はガマンしてるなぁと思うくらいですよ。
それから、便利な高倍率ズームも本当は欲しいです。
 
 




 
 
私、いまだにミラーレスの望遠レンズ持ってないんです。
だから欲しいんですけどね。

今夏にもビーチリゾート行く気マンマンなんで、
それまでにはどちらかはゲットしたいってのが今年の目標です。
あと神レンズと名高い一眼レフ用の"ZD50mm/F2.0Macro"並に写ると言われている
コイツも欲しいです。
 
 


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 (35mm判換算 150mm相当)

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 (35mm判換算 150mm相当)

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品


 
 
75mmなんて画角を私がいつ使うのかという疑問はあるにせよ、
でもこのレンズ、使ってみたいです。
 




なんか最初の質問からまったく違うこと書き始めたら、収拾つかなくなっちゃいました。

でもカメラ選びなんてそんなもんなんじゃないかな?と思います。

自分にとって必要な機能は何か?からはじめないと、
自分の用途に向いたカメラなんてわからないんじゃないか?ってのは思います。

◎◎◎さんが今まで撮った写真を眺めつつ、
こんな場面で撮ってる写真が多いだとか、
この写真は満足だとかこの写真はもっとこうしたかった!とか、
それがわかっていたほうがカメラは選びやすいんじゃないかな、なんて。

とりあえず私は、我が子をキレイに撮りたかったのがまずはじまりで。
自分のクルマを超クールに撮りたかったのも同時にあって。
幼稚園に入園して運動会やらのイベントがあったらそれをキレイに撮りたくなって。

でもいわゆるキヤノンの白レンズに行くほど投資する余裕がはありませんでした。
というかそれだけの投資するならクルマの予算に回したいですから。
私は立派なストロボも持っていませんし、PLフィルタの類も持ってません。
スローシンクロで撮るだとかそういった技術も全然ありません。
 
今はただ、ラクに持ち歩けてラクに扱えて、
コドモと遊びながらでもキチンと写真が撮れること。
  
ああ、あともう一つは仕事で超広角な写真を撮る必要がありますので、
超広角ズーム(LumixG7-14/4)の性能に満足できるシステムであることも大事でした。
  
だから私は今でもはじめてのデジタル一眼レフ、オリンパスE-330から
陸続きのオリンパスOM-D E-M5を使っています。
   
   
 
はじめてのデジイチ選び。
やはり私には良いアドバイスは出来そうにもありませんでした。
万年初心者である私からひとつだけ言えるとすれば、
 
”1台のカメラに何もかもを求めるのは難しい”ってことです。
  
ただ何台も収集するのはホンキのカメラ趣味の方でしょうし、
多くはデジイチ1台にコンデジ1台くらいでしょう。
現在のカメラの性能であれば「最強に高度な妥協」はきっと出来ます。
私で言えば、ミラーレスって運動会に最強なカメラではありませんけど、
私はあれだけ写れば満足です。
昔のフォーサーズは暗い場所でたちどころに腰砕けなところがあって
それは不満でしたけど、今のOM-Dの性能なら私は十分満足。
  
だから何を選んでもとりあえず1台目は、
使いまくって自分にとっての「満足」と「不満」がハッキリすれば、
それで十分じゃないかな?
  
◎◎◎さんのデジイチデビューの第一歩、決まったらまた教えてくださいね。
  
万年初心者の私も、それをとっても楽しみにしてます。
 
 
では。




<ひとりごと>
この記事は前記事にてカメラのことにコメント頂いて、
「そういや最近カメラのことなんてとんと書いてないや〜」からはじまって、
どうせならしっかり記事書いちゃえ!と思い、手紙風に書いてみました。

そしたら何かただの我がカメラ歴史おもいでがたりみたいな
あらぬ方向に進んでしまいました………。

ここまでたくさん書いちゃったんで直す気もなく、もうこのまま載せます。

◎◎◎さん、ヘンな記事書いちゃってスミマセン!ペコリ。
nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 11

KCS

nalさん

なんだか、本当に感動しました。
ブログを通じて、お話を数回させて頂いたワタシに、こんなにも熱心にお返事をくださって。


思えば、車探しでnalさんのブログに出会い、 ※家族を乗せてどこまでも編
『あっ この方の考えすごく共感できる!』と、読みだしたのがきっかけでした。


ワタシは大分若くに子供を授かり、息つく間もなく時間だけが経過し、
その日その日を、ただただ乗り切るような日々でした。
まして、先立つ物も無く、欲しいものが自由に買えないような状態でした。


もちろん、当時の思い出は記憶はあっても記録(写真)が無い。
様々なイベントの思い出はあっても、子供と言葉でしか共有できない。

・・・こんな父親でした。


そんなある日、nalさんのブログを読んでいるとフッと、
『そういえばワタシの子供の頃の思い出は、アルバムに閉じられていたな』
『父も母も、今のワタシと同じく、忙しいながらも、大切にしてくれたんだな~~。。』

と、なんだか感傷にひたっちゃった訳です。


nalさんのブログを読んでいると、
家族とはなんぞや!
子供との時間はこんなにも素晴らしいんだそ!

を、ほんーーーーっとうに痛感させられました。



ワタシは決めました!!!!
これからは子供たちの笑顔をたくさん撮ろう!
夜はビールでも飲みながら、イヤがられても子供を隣に座らせ、思い出を共有しよう!
過ぎた時間や思い出も振り返れるような、『物』を残そう!

そして子供たちが大人になって、そのまた子供が出来た際には、
ワタシの残した記録で盛り上がってもらおう!(できればワタシも一緒に。。)


ブログを通じてお話しが出来た事に、本当に感謝申し上げます。
そして、“父親の姿勢” を勉強させて頂いた事にほんとうにほうんとうに感謝致します。


間違いなく近いうちに、OM-D5をGetしているはずですので、
その際にはまたまた勝手にコメ欄使わせて頂きます!(笑)

遠い南国より感謝を込めまして
(゜∀゜)<nalさん、ありがとうございましたぁーー!


-------------------------------------------------------------

※そういえば、、
>今夏にもビーチリゾート行く気マンマン・・・

候補はお決まりなのでしょうか??
ココも久しぶりにどうですか~~?
by KCS (2013-06-19 16:34) 

かのん

なるほど・・・。nalさんの一眼までの紆余曲折はそういう心理のもとだったんですね。

その節は、私も大変お世話になりました。

小さいカメラ欲しいです!w


by かのん (2013-06-20 01:57) 

nal

>KCSさん
う…恐縮です(汗)頂いたコメントから「あ、ちょっと書いてみたくなった」ってだけですので……。
ココ、元々は育児7&クルマ3みたいな場所だったんです。ん?8:2くらいだったか?(笑)なので育児バカネタが過去には満載でございます。
あと、OM-Dですが……秋あたりに新型の噂がチラホラ聞こえております。
おそらくワタシが記事中に書いたSS=1/8000&ISO100は実装確実かと。
あと液晶ファインダの改善ですか。
なので背中押しといて何ですけど、「もう今から撮りたい!」とか「ブツヨク爆発!」なら止めませんが、経済的にはちょこっと待ったほうが得かも、です。
>かのんさん
そうですよ〜もちろん「出てくる絵が好み」ってのが前提ですけどね。
でも機種が変わるたびに、絵ってちょっとずつ変わるんですよね。
RAWだとイジりますんであんま問題ないんですあ。
今のOM-Dは、もうこれ以上何も要らない状態です。
…レンズが欲しいです(笑)

by nal (2013-06-20 09:28) 

KCS

隊長へ

ブツヨク大爆発で予約完了っす!
日曜日引き取りにいってきます! うっす!


新型待てませんです!

by KCS (2013-06-20 10:17) 

copland_YB

普段はコンデジ&iPhoneで全く不満のない私も、デジイチで撮った運動会の写真のくっきり&明るさには毎年ぐらっと来ますw

by copland_YB (2013-06-20 15:11) 

アキオ

うんうん、、みんな違うんですよね、ほんとは。
こういうの撮りたい、と言う思い。
微妙に。。
自分の子だけブワッと浮き出させるのも味なら、
みんなに囲まれてる姿をばちっと隅々まで奇麗に残したい人もいて。

ある程度はどんなカメラも追従してくれると思うんですが、
最後の最後は、好きな部分で選ばないといけないのも、激しく同意。。

アキオは、レースと、、だったから、(子供はあとからw)
シャッタースピードと連写とAFスピード、、
ま、ある程度てか、かなりのレベルまでオールラウンダーなのが
一眼ですので、手に入れた時は感動しました。
フィルム時代よりもデジタル時代の方が、コンパクト機種との差がありますよね。。

イマドキ、、最新はわからないけどw


にしても、最新は、ほんと容量でっかくて困る。。
カード系は昔に比べると信じられない位大容量になってますが、
データ転送とか、JPGへの焼き直し、
色のチューン(これは調整と言う意味で、、改造ではなく)など、
PCスペックとカメラのスペック、釣り合ってないと、厳しいですよね。。

あと、レンズは、望遠が欲しくなる、かう、、、その後から広角にいっちゃいがち、
これが、始まりなのかなぁw
オールマイティは我慢も必要、、コレは深い事実ですよね。。
by アキオ (2013-06-20 23:09) 

nal

>KCSさん
おお!おめでとうございます!!!お仲間ですね♪
OMは質感も良いですし万能な部類に入りますので、良いと思います!
…ちょっと価格がアレですけど(苦笑)
ファーストショットが楽しみですね。
>copland_YBさん
えーいまだにスマホ持ってないってのもワタシを知ってる方から見ると七不思議みたいです(笑)
でも日常使いで不要なんですよね〜ブツヨク的には欲しいんですけど。
>アキオさん
イマドキのデジは、超苦手分野ってのも無いですから、だいたいはイケるんですよね〜。欲を言えば。
1,ミラーレス 2,フルサイズと用途特化キラーレンズ
3,高級コンパクト 4,万能なAPSCデジイチ 5,防水カメラ
6,超高倍率ズームなコンデジ
とか何台も持てるとそりゃ便利なんでしょうけど、でも一度に何台も持ち歩けませんしね。
アキオさんのコメント見て、「オレって望遠でなくて広角から入ってったんだー」と気づいた次第であります。

by nal (2013-06-21 09:20) 

アキオ

標準の次は、マクロ、と、望遠、と、広角と。。
道は別れるんでしょうけど、最後は全部欲しい、、ので
同じですよね。。

そうか、nalさんは広角からか。。
かなりレアケースだと思いますw

まず寄りたい、って(同時に便利に)感じる事多いですもんね。
なんか望遠って結構オールマイティなんじゃないの、、という
思わせぶりな力があると言うか。。
そこをスルーしちゃったのは、子供が小さかったので、
奇麗に、、繊細にとりたい、、、レンズの明るい物が欲しいよね、、
と言う感じだった、、、、んでしたっけw

欲求とすると、子供が小さい時は、明るい単焦点が、ベスト。。
ですもんね。。
by アキオ (2013-06-22 16:41) 

nal

>アキオさん
今でも7-14mmの7mmでファインダ覗くと「な、なんじゃこらあ!」て感激してますよん(笑)まあ仕事の要素もあってそっちから投資したのかも。
コドモも幼いうちはそんな遠くから撮りませんもんね。
単焦点と広角ってのは案外ハマってたのかも。
なんとなく納得しました。

by nal (2013-06-24 10:27) 

KCS

nalさん

ご報告が。。

デジイチ購入も無事に済み、
楽しい撮影ライフを満喫     は、してますが
少々、いや、色々ありまして手元には『ニコン』があります。


~購入の日~
ワタシ『よし!これ買うから!』
うちのBOSS(妻:以下B)『OK!でも本当に撮るの?!』
ワタシ『当然でしょ!燃えてるよ!』
ワタシ『よーし、んじゃ買ってくるわ!』

B『(もじもじ)』
ワタシ『どうした?』


B『・・・私も欲しくなった』
ワタシ『え?』
B『ビデオカメラが、今欲しくなった!』
ワタシ『ま、まぁ次回ね!ね!』


B『・・・・』(ものの数秒考える)

B『購入予算半分こで決定とします。』
B『異論ないよね。では各々レジへ。解散。』


ワタシ『・・・・・・はい』

~完~

あっさりと幕を閉じました。。


でも!やっぱ楽しいです!
はまりました!!!!



by KCS (2013-07-10 12:04) 

nal

>KCSさん

ブハハハハハハハハハ!!!!
オメデトーございますっ。
てか…ウチより逆亭主関白かも(失礼)
いやとにかくおめでとうございます。
夏ですし、素敵な写真いっぱい撮っちゃってください♪

by nal (2013-07-17 10:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。