So-net無料ブログ作成

ダンゴ三兄弟の沖縄■3日め■ [旅に出よう]

02.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■


そりゃ沖縄なんだから、当然行くでしょ!!!


 
なーんて書きつつも、実は去年は行かなかったビーチ。

宿泊したホテルの唯一の弱点、プライベートビーチがないこと。
でもその代わりに、歩いて行ける距離に公営ビーチがあるんです。
 
3日めは、さっそくビーチへ行きました。
  
  
 
01.jpg
”この日の朝食は中華で攻めました〜”
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■





03.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■



まあなんということでしょう!!!

青い空と海、白い砂浜。

感動的に美しい。
 
 
そして公営ビーチなだけあって、まわりはうちなんちゅ〜な方ばかり。
「こども会」なんて集まりも見かけましたし、
きっと地元の方に愛されているビーチなんだろうなぁと感激しました。
 
ただまあ、オサカナさんを観察するってカンジではなかったんで、
コドモたちと遊びまくってやりました!!!
    
   
  
   
01.jpg
■LumixFT1■

 

1日めの記事に載せた、感動的に放り出されている下のボーズの写真。

コレ、ワタシが放り投げたんです。
こんなカンジで。
  
  
 
05.jpg
■LumixFT1■

 
 
 
いや〜写真見て驚きましたよ。
下のボーズ、どんだけ高く投げられたんだって。
自分のパワーにホレボレしちゃいました(苦笑)
 
ちなみに下のボーズ、現在体重21キロ弱。
 

上のボーズは。
  
  
 
04.jpg
■LumixFT1■

  
 
(たしか)28キロくらい………。
  
  
お、おもてえ……さすがにあんな高くは投げられん、腕がおかしくなっちゃうヨ……。
 
 
コレ、相当楽しいようで5回も10回もそれ以上も
ワタシは放り投げ続けましたとさ。
 
 
 
ビーチ遊びをたんまり堪能した後は、
歩いてホテルに戻り、再びプールで遊び倒します。
   
  
  
   
06.jpg
"水中じゃないみたい?”
■LumixFT1■

   
  
 
07.jpg
”ワタシの上を通り過ぎていく下のボーズ”
■LumixFT1■



今回の沖縄は、去年ほどあちらこちらへ出歩くことは出来ませんでした。
 
なぜって、2歳の甥っ子が居るから。
 
わずか5年前のことだけれど、
我が子が2歳くらいの頃のことをワタシは忘れちゃってます。
バカンスに出ても、あの頃はずっとホテルで遊んでいました。
 
今回、それを思い出したと同時に
2歳くらいの幼児を持つパパママの苦労に頭が下がったのでした。
 
 
 
 
08.jpg
■LumixFT1■

  
 
まあウチのコたちは出かけようが出かけまいが、めいっぱい楽しんじゃいますがね。
 


 
15.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■



この日の昼食は、ホテルで和食。

この3人、ホントに仲が良い。
親バカながらウチのボーズどものお兄ちゃんっぷりも板についてます。
まわりの人は、絶対に三兄弟って思っただろうなぁ……。
  
  
そんなわけで、午後からは昼寝タイムもアリ。

ワタシは本を読んだりバルコニーで写真撮ったりしてゆっくりと寛ぎました。
 
 

09.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG7-14■

 
 

10.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■

 
 
 
 
バカンスでの時間は、あっという間に過ぎていきます。
 
 
  

12.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■

  
 
大人数でのカンパイは楽しいよね。
みんなで料理囲んで、オサケも飲みまくって。
 
 
 

11.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■

 
 
 
毎年バカンスに出ると必ず一度は撮っていた美しい夕陽。
今年は席の位置の関係できちんと撮ることは叶わず。

でも刻々と変わっていく空の色は、ため息が出るほど美しい。  
  
  
 
 
13.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■

 
 
 
この日の夜は、最後に上のボーズと一緒にロビー階でやっている工作に参加しました。  
  
 
 
14.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG20/1.7■

 
 
 
シーサーにハマっている長男。
小学校の粘土細工もシーサーだったし、
自分のおみやげもシーサーの置物を悩みに悩んで選んでいました。
 
写真は「紅型」と呼ばれる琉球伝統の染めもの、って言うのかな?

もう今から、二学期に学校に持って行くのを楽しみにしているようです。



さて、次回は4日め。
ようやくイベントごとが待っています。

つづく。   
 
  
  



■PHOTOS■
■CAMERA■
Panasonic Lumix DMC-FT1
Olympus OM-D E-M5
■LENS■
Lumix G Vario 14-140mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.
Lumix G Vario 7-14mm F4.0 ASPH.
Lumix G 20mm F1.7 ASPH.
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 6

KCS

何度見ても次男君のポージングはばっちりですね~!
まるでセパタクローのレシーブ!

見ていて楽しくなります!



------------------------------------------------------
~シーサーにはまっている長男君へ~

口の空いているシーサーは雄。閉じている方は雌。
守り神で知られるシーサーは、その家に訪れる幸福を、
口の空いている雄が吸い込み、
吸い込んだ幸福が外に出て行かないように
口を閉じている雌が守っているという一説があるんだよ~~。
------------------------------------------------------




by KCS (2013-08-09 14:59) 

nal

>KCSさん
上のボーズ、知識欲のカタマリなんでよく知ってるんですよ〜。
首里城の石畳の模様の理由とかも知ってます。
親が負けます(笑)

by nal (2013-08-10 09:09) 

KCS

>首里城の石畳の模様の理由とかも知ってます。

うっ・・・・わからない。。。orz
参りました(沈)

by KCS (2013-08-10 11:17) 

nal

>KCSさん
石畳の模様が建物に対して直角じゃないちゃんとした理由があるみたいですよ〜。

by nal (2013-08-12 09:57) 

alessandro

くぅ~、羨ましいとは口が裂けても言わないぜ 
とデスクの前でつぶやいてみる。。

疑似体験しますからどんどん楽しんで
どんどんアップしちゃってください。結露なんか目じゃないぜw


ちなみにうちの長女は4歳半で25kgですがなにか?
by alessandro (2013-08-13 10:52) 

nal

>alessandroさん
ウフフフフ(ニヤ)
ってかこういうことが無いと頑張れないっす。
終わってしまうと寂しさがつのる………。
って長女さん、スゴッ!!まあウチのボーズどもヤセ体型ですけど。

by nal (2013-08-13 18:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0