So-net無料ブログ作成

白熱のキッチン対決 [住まいインテリア雑貨]

正直言って、余技なわけですよ実際。
だってそうでしょう?
リフォームっつったって、
最初は外壁塗り替えだけのつもりだったんだから。

でもまあ、先々の予定を含めた効率って言うんですか。

3年後にやったら二重の出費になって効率悪いってわかっちゃったらさ、
そりゃやるでしょ。
まあ重い腰も上げるでしょうよ。

最初は、まさにそんな感じ。

もう17年。
コンロだってイカれてくるだろうし。
キッチン自体もそこここに(小さな、だけど)不具合はある。
 
そんな心持ちで始まった水周りのリフォーム。
この記事はママの聖域、キッチン編にします。
いや記事のための素材集めてたらとてもじゃないが1記事で終わらなさそうだったんで、汗。
  
  
 
まずワタシが有権者に訴えたいのは!!!


キッチンって量販グレードでも、別に何も困らないってことです!!!



リビングステーション.jpg■Panasonic Living Station S■
http://sumai.panasonic.jp/kitchen/living-station/


 
アミィ.jpg
"Sunwave(LIXIL) サンヴァリエAMY"
http://sunwave.lixil.co.jp/products/kitchen/amiy/

 
 
 
ワタシ、いわゆるフツーのパパさんよりかはキッチンの事は知っているつもりです。
仕事で時折見ますし、いちおう説明もしますんで。
で、まあよく使われてるキッチンっていうと上のよーな感じでしょうか。
TOTOとかYAMAHAとかタカラとか他にも色々ありますが、まあ一例として。

ただワタシ、通り一遍な説明はしますけど、
当たり前だけど実際使ったことはありません。
それに恥ずかしながら結婚してからは料理をほとんどしません。
たぶん、10回くらいしかしておりません。
 
細かい仕様だの使い勝手だのは、恥ずかしながら知りません。
メーカーそれぞれのウリも、正直言って知りません。
   
  
  
なので、とりあえず行くです。 


  
魅惑のショールームへ!!!
  
 
とその前に、我が家の「つくり」側から見て「こうしたい」ってのはこんな感じ。
   
  
 
01.jpg
 
 
 
対面キッチンをよりオープンな方向へ、です。

ワタシが家を建てた頃は、当たり前のように流しの上に吊り戸棚がありました。
コレを取っ払う、というのはなかなかお目にかかることもなく、
ついてて当然のものでした。

しかし最近は吊り戸棚のないオープンなスタイルの対面キッチンが増えています。
「設備側としてのキッチン」の収納力が格段に上がったことで、
吊り戸棚がなくても収納は十分になった、ということでしょうか。
 
反対に、下の腰壁はもうちょっと高くなると良いなと思っていました。
「作業環境の雑々した部分が見えないように」です。

もう1コついでに書くと、こんな風になってるのを妄想しちゃったりして。 
 
 
 
対面収納.jpg対面収納クリナ.jpg
■左■LIXILの対面収納■    ■右■クリナップの対面収納■
 



ええやん♪

コレは今回担当してもらった友人にも
「もう壁ぜんぶブッこわしてペニンシュラ型とか、造作一体型にしたらどお?」
なんて言われてその気になったカモネギなワタシの妄想(苦笑)



まあそんな妄想を胸に、まずはショールーム巡りです。
最初に出向いたのはお盆休みん時だったかな、もう3ヶ月も前の話だな…。
  
 
 
クリンレディSS.jpg”クリナップ クリンレディSS”
http://cleanup.jp/kitchen/ss/

 
 
 
えーわかる方にはわかるでしょうし、わかんない方には「??」でしょうが、
日本のシステムキッチンを発明した先駆者、クリナップ!!!

しかも画像は、
キッチン界で行ったら丈夫で長持ちベンツ的存在の、クリナップSS!!!


えーパイオニア、フロンティア、発明者、
こういうモノに弱いワタシは、まずウチの彼女をそそのかして、クリナップへ。

ってハナっからウチの予算、予定で”SS”を買うつもりなんか毛頭ないですよ。
見たかったのは、クリンレディ。”SS”とかの役モノ無しのクリンレディ。
 
 
クリンレディ.jpg
”クリナップ クリンレディ”
http://cleanup.jp/kitchen/cleanlady/



事前にちょこっとwebで見ていた時に、
クリンレディもキャビネットがステンレスになったという情報を得たからですっ!!  
  
  
ステンレスエコキャビ.jpg
  
  
フツーの木組みのキッチンに比べたら、
耐久性高くお手入れカンタンで、構造としても当然丈夫なステンレスキャビネット。
他にはナスラックとかもステンレスキャビネトなんですが、
このクリンレディは中の上グレードなのにステンレスなんです。  
  
 
ステンレス面材.jpg
   
  
んで、キッチン面材もステンレスシルバーにしてね♪
 
めっちゃ「道具感」あふれてイイじゃないですか〜♪♪
シンプルを地でいくこの潔さ!!!
 
”形態は機能に従う”まさにコレだああ!!!!  
  
ってことで1時間くらい見学、
あれやこれやと設備バリエーションを見ながら
ショールームでとりあえず最初の見積もり依頼。

お盆の頃のこの時点では、
そんなあれやこれや注文も無くワタシはこのまま「すい〜」っと
クリナップで決まって順調に工事に入るものだと思っていました。
 
続いて、同じ日なんですがハシゴして近所のリクシルへもゴー!!!
ココでは冒頭にあるサンウエーブの量販キッチン”アミィ”を見るのが目的。
クリンレディとアミィで価格差はいかほど?という軽い気持ちであった。
  
  
ら!!
 
ここで大問題発生!
  
  
我が家の優先順位高い大きな要望のひとつ、
流しの後ろにつける背面収納(&カウンター)の奥行きが
アミィだと"45cm"しか無いのであります。
 
 
収納奥行き.jpg



006.jpg


今まで使っていたキッチンは全面が収納カウンター。
しかも奥行き60cm。
調理の際の作業台にも便利だったし気に入っていた。

今度もとーぜんカウンターは60cmと思っていたのに、
アミィだと45cmしか無いではないか。
コレでは何か置いた時に手前に作業スペースが残らないではないか。
  
  
  
「リシェルですと、収納カウンター65cmのタイプもありますよ。」
  
  
 
リシェル.jpg
■Sunwave(LIXIL) サンヴァリエ RICHELLE■
http://sunwave.lixil.co.jp/products/kitchen/richelle/

   
  
  
えーたぶんクリナップクリンレディ同等、中の上グレードのリシェル………。
コレじゃないと65cm奥行きの収納部は無いらしい。
  
そ、そおですか〜んじゃリシェルでとりあえず見積もりお願いします〜。




そしてああだこーだと見積もり。
後日、
パナソニックのショールームで記事の一番上に載せた「リビングステーション」の
見積もりもお願いした。
しかし、コレもまた量販グレードたる「S」では60cm奥行きの収納が無く、
上のグレードの「L」で見積もるハメに。
 
 
結果、「量販グレードで別に何も困らない」というワタシの意見はどこへやら。
「クリンレディ」「リシェル」「リビングステーションL」と、
収納カウンターの奥行きだけの理由で
3社とも中の上グレードにて検討することとなった。
 
 
んで。
 
 
見積もり、到着!!!
 
 
 
ってアルファジュリエッタスプリントスペチアーレに、
もうすぐで手が届きそうやんけ!!!!(号泣!)



giuli.jpg
http://jp.alfaromeo-jp.com/sprintspeciale.html

 
 
 
い、いやちょっと待てっ。
  
コレって最初のリフォーム全部の予算じゃ………汗。
 
 
もちろんわかってますよ、ショールームの見積もりは定価で
実際の売価はぜんぜん違うってことを。

で、でもさ……8割引とかそんなわけないやん?
フツーは2とか3とか4とか……そんな割引やん?
 
お値打ちに入れてもらったってサ、
もとがジュリエッタスプリントスペチアーレじゃ、
そりゃぜんぜん遙かに予算オーバーだろーがっ!!!!!

しかも保険のつもりだったアミィはウチの希望に合わなくてダメだったしさ、
3社ともスプリントスペチアーレに近いんだもん。
 
 
どーすんのコレっ!?
 
 
 
 
と、気づいたらどえらい長くなっちゃった。
その後のワタシとウチの彼女のメーカー選びバトルまで書き出すと
終わらなくなっちゃうので、ハショらせてもらう。

最終的には、クリンレディ(ワタシ) vs リシェル(彼女)の
壮絶なバトルは1ヶ月以上続いた。
 
 
■ワタシ■
何と言ってもシステムキッチンの祖、クリナップ。
んでもって構造体はステンレスキャビネット。
ほんでもって面材もステンレスシルバーである。
さらにさらに、
実は仕様をツメにつめた最終段階で、
木キャビのリシェルよりもクリンレディのほうが安価になっていた……!!!
こりゃどー考えたってクリンレディだろ!!
 
■ウチの彼女■
細かい収納の気配りと使い勝手は断然リシェル。
換気扇の中も掃除しやすそうだし、
排湿ユニット付き家電収納の内壁にもちゃんとステンレスが貼ってある。
クリンレディは収納カウンター奥行き55cmでビミョーに短い!
収納ユニットのバリエーションもリシェルのほうが痒いところに手が届き、
理想に近い組み合わせが出来ている。



かれこれ、両ショールームとも5、6回は足を運び、
そのたびに見積もりを取った。
 
いや疲れた。マジ半端無く疲れた。
 
 
よく仕事で「住まい造りで夫婦ゲンカに発展する方、多いんですよ〜」なんて
ワタシは冗談めかして言うのだが、たかがキッチンだけでこの有様だ。
おまけに住まい建てる方に
「せめて3ヶ月くらい打合せ期間設けて頂いたほうが、
より細部まで検討できて良い家が出来ると思いますよ!」なんて言うくせに、
  
  
ウチはキッチンだけで2ヶ月くらいかかってんじゃねーかよ!!(恥…)
 
 
ホントに、やってみなきゃわからない。
クルマだと彼女の要望は優先するけれど、
交渉や選定は完全にワタシ独断、アルファに至ってはほぼ事後報告なので、
話し合いにもならない。

しかしキッチンは……。
たぶんワタシが、フツーのパパよりか生半可知っているもんだから
それで全面対決になってしまったんだろう。

ワタシ、費用対効果にものすごくコダわる性分だしね。
  
 
…ステンキャビだけでニジュウマン以上の価値があるってのに、
なんでリシェルのほうが高いんだ!!それって間違ってないか!?
 
てなもんだ。




そして2ヶ月ほどかかったキッチンバトルは、
最終的にはこのひとことで終わった。
 
 
 
「キッチンは、ワタシが使うんだからね!」
  
 
  
  
そ、そのとーりでございます………。
  
さんざん主張しちゃってスミマセンでしたっ(声が小さくなっていく、苦笑)
 
  
  
とゆーことで、
長い長いキッチン選定バトルは終わったのだった。


 
 
02.jpg


吊り戸棚のあった壁をブッこわしたの図。
対面収納については予算の都合で断念。
きっかけとなった「窓を換えなきゃ希望のシステムが設置出来ない」ということで、
手前にあるのが新しい窓、横長の窓は撤去となった……。
   
  
04.jpg
  
対面カウンターの高さを25cmくらい上げてもらった。
窓も無事取り替え完了。
吊り戸棚のあった壁が無くなると、空間が段違いに広くなったよーに感じる。
 
…んーこりゃ照明も換えなきゃカッコつかんな………。  
 


次回はそれほど波乱の無かったバスユニットとトイレ編です。
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 4

コメント 5

アキオ

キッチんはですねぇ、戦うべきフィールドではなかった、、
のかもしれませんね。
流し(というかシステム全体に関連するけど)の高さが気に入らない。
→は、後で下駄はかせりゃいいやん
せっかく買うのに、最初からこの高さがあるんだから、これでいいじゃん。
→いや、、あっちのは、あーでこーで、、
べつにそんなのどうでもいい、、コシいたくなるのは私だし。
→だから下駄、、、
だから下駄、、じゃなくて、ここにコレがあるんだからコレで良いといってるじゃん
→だから〜〜〜〜、あれはこれがないっしょ、ひょうめんもこれっしょ
うるさいわっ、、、他のは見ないし興味ない.。。。

みたいな、、ね、オトコが刺さる部分とオンナが刺さる部分が違うと言うか、
「だいたいさ、、オトコが設計してんだから、基本的に抜けてんのよ」
(女性も参加してるって、、、、)
とか言いたい空気が漂ってきたりするので、アキオは色くらいで、、
口出ししませんw

さ、つぎは、こだわりたい風呂トイレ、、どっちが勝利するのだろうw
by アキオ (2013-11-09 18:37) 

nal

>アキオさん
そ、そそそそそーなんですよおおお(笑)
明らかに見てる場所が違うんです。
「構造体と見た目」を最優先にしているワタシと、日々の使い勝手や掃除しやすさを見ている彼女…まあ使う人が見るのがソコであるのが当然ですし、ワタシが茶々入れまくってたのが間違ってるのは重々承知なんですけど(反省…)
あと、カウンター高さは今は1cm単位で調整出来ますし、90cm高だとそのぶん引き出しの収納増えますし、下駄履かせるっていう解決方法は今は「無し」ですね。と、今回のリフォームで知ったんですが。
次回はですね、波乱無しです。特に面白くないですよ〜。
by nal (2013-11-10 08:59) 

青小船

アイコン変えましたよ~。(笑)
名前は変えてませんが。

うちはキッチンについてはバトルなし。
見た目からステンレス面材で意見は一致。
けど、予算が無いので一部ワークトップだけオリジナル特注でその他はIKEA。
エレクトロラックスのW60の食洗器・コンロを付けてミライースの一番安いヤツ1台くらいでいけました!
が・・・・
さすがはIKEA。
使用1ヶ月で面材の目地・チリがくるい始めてます。笑
構造体、大事ですね!

by 青小船 (2013-11-11 18:01) 

アキオ

ああ、そうなんですね。。
しかしデスよ、、ほんと軽自動車一台分からスタート、、
たっかいですよねぇ、、うちは、タカラ製にしましたけど。
さほどこだわったブランドではない、というか定番なのに、
けっこうねぇ。。

て、、じつは、川挟んだ向こうはTOTO本社だったりしますがw
by アキオ (2013-11-11 18:47) 

nal

>青小船さん
ま、まさか替えられるとは…笑。いや冗談でしたのに〜っつーかそういうアイコンあるんですね、素晴らしいです!
IKEAは…どこの工務店も戦々恐々としてまして、工事やってくんないんですよね、IKEAって。でも最近お客様からよく言われるらしく。
施工者責任と製造者責任の狭間でいつも困ってるらしいです〜。
ウチは仕事のTALKでも使えるように、まあフツーのプロダクト品ばかりで選んでます。あんまマニアックだと仕事TALKで使えない……。
結局ウチは取り付け込みでフィットハイブリッドの一番安いグレードくらいで済みました。ホント定価ってなんなんだろ?な感じですよね。
>アキオさん
タカラも一部ファンのいる良いメーカーじゃないですか〜。
ウチの場合は収納キャビもフルで選んじゃってますので、そのぶんいっちゃいましたねぇ。

by nal (2013-11-12 08:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0