So-net無料ブログ作成

ラストプラズマ [ブツヨク]

001.jpg
 
そんなつもりは無かった。
 
そのうちには、という気持ちは確かにあったんだけど。
 
 
 
 
買っちゃった♪♪
 
  
  
 
 
004.jpg
  
  
  
  
テレビ、買い替えちゃった♪♪ 
 
 
 
 
ちなみにコイツ、写真では大きく見えるかもしれないが実は50インチ。

そしてコレである。




003.jpg
 
 
 


  
  
  
液晶全盛、4Kまで登場しちゃってるのに
イマドキ何でやねん、なプラズマテレビっ!!!!!!
 
ええ、何を隠そうワタシはプラズマテレビ派。
  
正直それほどテレビに執着は無く、
どちらかというと映画をキレイに観たいのが主目的である。
  
  
今までも我が家のリビングには、プラズマテレビが鎮座していた。
 
   
   
 

2005.03.04「四角を組み合わせる」




2003年、結婚間際にゲットしたのはパイオニアのプラズマテレビ。
 
 
■PIONEER ピュアビジョン PDP-434HD■
http://pioneer.jp/press/index/357



もう撤退してから5年ほど経ってしまったが、
コダワリ派の選ぶプラズマの雄、パイオニアのプラズマテレビ。
とは言え伝説の名機、KUROが登場したのは2007年のことだから、
それ以前の機種ということになる。
 
当時も一応、調べまくった上で43インチのパイオニアを選択した。

そしてこのハーフHDなプラズマテレビで特に困ることもなく、
すでに10年が経った。
 
ついでに書くけど人と話してて「え!意外!」と驚かれるワタシの状況。
 
1,テレビがハーフHDのまんま
2,ブルーレイレコーダー持ってない
3,ケータイがガラケー
4,いまだにADSL
 
 
とまあそれは良いとして、プラズマである。
  
そのうちは買い替えたいと思っていた。けれど”今でしょ!”というわけではなかった。
   
理由は、サイズである。テレビのサイズね。
今や55インチ60インチ65インチと超大画面が花盛り。
 
ワタシだって、ドカンと大画面で映画を堪能したい。
  
けれど上の写真を見て頂ければわかるだろう。
2003年にリビングのリフォームをした時に、
ワタシは気合いを入れて作り付けのリビング収納を採用してしまった。
この収納に置くことの出来るテレビが、MAX43インチだったのだ。 
  
当時50インチのプラズマはヒャクマンエンだった。
  
”オレ、どんなに大きくても43インチ以上のテレビは要らんやろ。”
 
将来にわたって、43インチより大きいテレビを買うことはないだろうと思い、
ピッタリジャストフィットなリビング収納を採用した。
  
なので大きなテレビは、買えなかったのだ。
  
 
 
しかし、TIME HAS COME である。
時は来てしまったのである。
  
  
■パナソニック、プラズマ撤退を正式発表■
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1310/31/news116.html
 
SONYはとうの昔に消え、日立も去った。
プラズマの雄パイオニアも、伝説のKUROを置き土産に消えてしまった。
 
ひとり気を吐いていたのは、パナソニック。
 
近頃巨額の赤字の元凶と叩かれまくったパナソニックのプラズマ工場、そしてテレビ。
先月、いよいよ撤退が正式に発表されてしまった。
 
 
 
…げ!ついにこの世からプラズマテレビは消えてしまうのか……!!!
 
 
 
いやもう居ても立っても居られないではないか。
 
 
ちょっとチェックしてみたところ、
イマドキのテレビは枠がとっても狭くなっているので、
50インチの液晶テレビだったら入ることがわかった。
 
 
で、プラズマテレビはどうなん???
   
 
そしたら!!!!

現行機種に1機種だけ、50インチがあるじゃないですかっ!!!


して、サイズは?
 
 
 
幅117センチ!!! 


リビング収納に設置出来るMAX幅は?
 
 
 
約117センチっ!!!!
   
   
   
ってぴったりギリギリやんけーーーーーー!!!!!!!
 
 
 
えーあまりにピッタリすぎて逆に不安だったけれど、
今のプラズマは50インチが一機種で、あとは55と65しかない。

この50インチプラズマしか選択の余地は無い!!!
 
 
っつーことで、ラストプラズマお買い上げ〜〜♪♪
 
 
えー「入る?入らない?」の心配は杞憂だった。
ドンピシャすぎて困っちゃうくらいドンピシャである。

逆に言えば、もうこれ以上の大きさのテレビは入らないわけだが。
もっと言うと、液晶52インチが入っていればめちゃ悩んだことだろう。
液晶52インチも、ウチには入らず選択の余地は一切ないのだった。
  
ついでに、というか当初の予定通りブルーレイレコーダーもお買い上げ。
合わせてADSLだったネット環境もようやく”光”に変更予約。 
  
  
では、ということでさっそくブルーレイにて映画を鑑賞だ。 
  
 
 

002.jpg
  
 
 
……………絶句!!!!!
 
 
 
美しすぎ!!!!!!
 
どーーーーーーーなってんのコレっ!!!!!!!
 


ちなみに画像はこの記事のためにダークナイトライジングで、
わざわざアヴェンタドールの出てくる場面まで早送りしている(爆)
 
実際に鑑賞したのはまずはアバター。
画面の美しさを味わうなら、アバターでしょっ!!!

たぶん世間ではもうみんなブルーレイを持っているんだろうと思うし、
液晶フルHDなテレビの方のほうが多いのだろうと思う。
 
何年遅れかわからないが、よーやく我が家も追いついた。
 
 
この美しいテレビ環境で、はやくこの映画を鑑賞したい。
 
 

ワイルド・スピード EURO MISSION ブルーレイ+DVDセット(E-Copy) [Blu-ray]

ワイルド・スピード EURO MISSION ブルーレイ+DVDセット(E-Copy) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray


  
   
  
すでにブルーレイディスクはゲット済み。
はやくアルファジュリエッタが逃げまくるところを
じっくりと鑑賞したい今日この頃である。

nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 8

ヤク

きゃー!素敵♪♪
いいなぁ…プラズマ。。

うちはKUROの5010?が映画用として鎮座しております(笑)←子供のゲームに使われること多々ですが。汗
でも普段の食卓テレビは小さいサイズなので…液晶。。
KUROの後継が出ないかなぁなんて思ってましたがいよいよプラズマがなくなってしまうのは何とも悲しいものですね。

最近はスマホからガラケーに戻る人も多いとか?
電話とメールが主だとガラケーのほうが使いやすいですよね☆
by ヤク (2013-11-26 23:28) 

nal

>ヤクさん
KUROちゃんいらっしゃいますか〜!!!素晴らしい!!!
気づけば我が家は…パナソニック製品が異様に多くてですね…昔はマネシタなんて言われててワタシは忌み嫌ってたんですが……汗。
コレでプラズマはホントのホントに終わりみたいです。
おひとついかがですか?笑
ケータイは、もう5年使い続けてます。特にこだわりも無いのですが元々ケイタイ自体がキライなので買い替える気がないという…。
そろそろiPhone買いに行こうかなとは思ってるんですけどねぇ。

by nal (2013-11-27 09:04) 

かのん

プラズマいいですよね~。
日立のプラズマを大事に使っています。
これが壊れたら、液晶なんだなあ・・・・。
ケータイ・・。私はiPhoneを解約してしまいましたよ~。
ガラケーと、iPod touchになりました。
by かのん (2013-11-27 12:27) 

nal

>かのんさん
大事に使ってますか〜♪
パネルがイカれた時が(たぶん)最後ですので、お互い大事にしましょうねっ。えーその2台持ちだと、どのように良いのかイマイチよくわからず…。
ただなんとなくスマホならiPhone、というだけのワタシにはやはりムダなものなんでしょうか…。

by nal (2013-11-29 14:35) 

かのん

スマホはSoftBank+iPhoneしか知らないのですが...。
携帯電話としての安定感は、ガラケーに勝るものはないように思います〜。iPhoneは落ちたり固まったりするので...。スマホはインターネットとアプリの為って感じでした。
私は、iPhoneを一括で購入して、月々の維持費を4000円代に抑えるという使い方をしていたんですが、それだと2年後から維持費が跳ね上がるんですね...。2年毎に新機種の購入を検討するのも、タダではないし(むしろなん万円も吹っ飛ぶし、容量は16GBじゃ全然足りないし、でもそれ以上って高いっ)それだったらiPod touch64GBを大事に使って、モバイルなWi-Fiに4000円弱の維持費。っていう方がシンプルかな〜、と思いました...。
厳密に計算してないですけど、ガラケーはそんなに買い換えないし、ガラケーについてくる無料通話分を考えると、iPhoneオンリーより微妙にお得&使い勝手がいいかな〜。と、電話かける先がiPhoneじゃないことも多い私は思っていますが、厳密に10年スパンくらいで計算してみないと...かな?
あと、子供の携帯と緊急時用に繋がってるんで(防犯ブザーと連動の緊急通話とか、GPSとか)、iPhoneの不安定さが気になったり...この辺は心理的なものなので、心配性なだけとも言えますが。
分かりづらい長文をダラダラと、失礼しました(^◇^;)
by かのん (2013-11-30 13:31) 

nal

>かのんさん
や、やはり安定性はガラケーですか〜。
もうiPadもMacBookもほとんどオチませんので、スマホも大丈夫なのでは?と思っていましたが…。
正直ケイタイはメールと通話しか使わないんですが、そろそろLINEに繋がってないと世間から遅れるんじゃないか、と心配してたります(笑)
十何年か前にケイタイ買ったのもまわりじゃワタシが一番最後で、9割方持ってた時に最後に「このままで置いてかれるかも」と思って買いましたので。

by nal (2013-12-02 10:10) 

ghie

ものスゴ〜〜〜クご無沙汰しておりますm(_*_)v

久々に覗きに来てみると…プラズマ・テレビじゃぁあーりませんかっ!
おめでとーございまっす。
って事で。
実はプラズマ派な僕w しかも "PIONEER" だった僕ww
当然我が家の初めての薄型TVは "PIONEER" のプラズマ・ピュアヴィジョン50inchでした。
それから10年程経ちましたでしょうか?
世の中に流れたニュース…"PIONEER" がプラズマテレビから撤退。
居ても立ってもいられず電気屋さんへ向かったのは言うまでも無く( ̄▽ ̄;

チョイと調べてみたら。2009年3月の事。
当時同じ想いの人が日本中に大勢いた様ですが…そんなこんなで。
「評論家画質」と謳われた名機 "PIONEER"プラズマ・テレビ KURO『KRP-600A』無事ゲット。
今でも我が家のリビングに鎮座しております。

ちなみに。
今でも…最新機種の液晶TVと比較してもプラズマKUROは。
やはり「黒」の表現力・奥行き・精細さ等(特にBlue-Rayで観る映画ソフト)…未だに圧倒的に優位だと感じています。
by ghie (2013-12-12 15:12) 

nal

>ghieさん
あああああ!!!ごぶさたしてまーーーーす!!!
って久しぶりに頂くコメントがアヴェンタドールの記事で良いのでしょうか?(ニヤ)
ああ間違えたプラズマですね。
今ghieさんのコメント拝見して、KUROの頃にワタシはABARTH買おうかどうしようかとうろたえまくってたんだなぁとシンミリしました。
そりゃKURO買う軍資金無かったわけだと(笑)
しかしマジで、プラズマ終了なんですよ〜KURO大事にしてくださいね。
ワタシもパナってのが鼻につきますけど、最後のプラズマ大事にします♪
特に今回はブルーレイまで初体験なんで驚きましたよ。
アバターに至っては何事かと、どんな映像やねんと。
なので今、DVDで持ってる映画のBlurayをちょいちょい買いあさっております。
とついでにココに書いちゃいますが、ワイルドスピードのオコーナーさん、亡くなっちゃいましたね……めちゃ悲しいです……。
by nal (2013-12-13 10:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。