So-net無料ブログ作成

車内紹介〜目指せリンゴ!〜 [♡AUDI S]

11-14140.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■


「nalさん!そうなんです!まさにそうなんですよ!」

我が意を得たりとはまさにこのこととばかりに、AUDIの営業Bさんは興奮して続けた。

もう1ヶ月経ってしまったけれど、それは納車の時のこと。

AUDIの流儀に触れるのははじめてのため、
いつも(Alfa)ん時はクルマも持ってきてもらって受け取って終わりだったのだが、
せっかくだからと高速で1時間強のディーラーへ納車されに伺った。

あれやこれやと事細かに説明を受け、
またBさんの説明は立て板に水でとっても好感度大だったので
それを遮ることなく熱心にワタシは説明を聞いていた。

そこでこのエアコン送風口のダイヤルである。

「この丸の外側のローレット状の金属を右に回して頂くと、送風口が閉じます。」
「nalさん、15時の位置で止まるんですけどどうですこの感触?」
「クリック感がものすごく精密じゃないですか?」


「私はこのクリック感にAUDIの神髄がこもってると思うんです。」
「こんなところまで精密機械のようなクリック感を与える、私は素晴らしいと思います。」


Bさんが熱心にそう語ってくれた時、ワタシはすぐにこう返した。

「…いや、マジでスゴイですねコレ……病的なまでに精度高いですねぇ。」
「関係ないけどワタシ、PCはMacなんですけど相通じるものがありますねぇ。」
「MacってPCの裏までスゴイんですよ、かつては一切のネジ穴が見えなかったんです。」
「今はちょこっと見えてますけど、でもデザインに影響しない程度になってるんですよ〜。」



その時だ。

「そ、そうなんですよ!!!!」


Bさんはもんのすご嬉しそうに、かつコーフンしながら語り続けた。
曰く、AUDIは2020年までにブランド価値ランキングで
ナンバーワンになることを目指しているらしい。
そしてその最大のターゲットは現在ナンバーワンのAppleだ。
まさに、Appleのようになりたいと日々研鑽を続けているのがAUDIであり、
ワタシに「Appleみたい」と言われたのが嬉しくてならないらしい。

<ちなみに2014年のブランド価値ランキング>
01.Apple 02.Google 03.CocaCola 04.IBM
05.Microsoft 06.GE 07.SAMSUNG 08.TOYOTA
09.McDonald's 10.Mercedes Benz
(AUDIは45位、but上昇率ナンバーワンだって)



その後もBさんは取り扱いの説明からAUDIにまつわる雑学まで、
よどみなく事細かに説明をしてくれた。

ワタシは、Bさんにとことん感心したのだ。

いや自動車ディーラーの営業さんって、ホント玉石混交なわけですよ。
他社のクルマを振ってもまったくピンとこない方ぐらいはまだ良い方で、
自社のクルマでさえちゃんと把握していない方もけっこういらっしゃる。

なのに「販売するクルマ」の知識だけでなくこれだけ色んなことを
スラスラと語れてしまう素晴らしさ。
ワタシ、けっこうAUDIファンになりましたよ。

で。

後日知ったのだが、営業成績は優秀で表彰されるような方というのは知っていたとして、
インポーターのロープレ研修なんかでも全国で片手に入る優秀な方なんだって。

いや〜参りました。いつものAlfaのYクンに紹介して頂いたBさん。
素晴らしいです。Yクンにも感謝であります。





さて。
これまた納車後1ヶ月経っておいてなんだけど、
車内をまったく載せていなかったのでここにズラズラと並べます。
 
では。
 
 
 
 
01-714.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG7-14■

 
 
晴れすぎな日でわかりにくくて失礼。 
例によって、またしても車内は真っ黒くろすけである………。
ワタシのニガテな真っ黒内装………。

しかし、S3の車内に関してはけっこう気に入っている。
 
まずはAlfaGiuliettaちゃんで黒い内装に慣れたのが大きいかな。
それにレッドステッチの配し方とか、実はジュリエッタと相当似てるんだよね。
スポーティに対する解釈が同じっていうか。

それと何と言っても大きいのは、その質感とシンプルさ。
ワタシ、内装の好みを挙げてみるとこんなカンジ。

1,黒以外の華やかさ
2,デコラティブでないシンプルさ
3,質感や素材よりセンス重視

で、AudiS3の内装ですが、ものすごシンプル。
シンプルなラインで「T」の字型が構成されている。
なのでぶっちゃけるけど、シンプルさは好印象ながら写真で見ると安っぽく思っていた。
しかし、そこに加わるのがライバルの追随を許さない恐るべき精密さ、練り上げ感である。
さっき出てきたエアコン送風口をはじめとして、
どこまでも精巧で精密で、凛とした空気に溢れている。
だから、実物はそのシンプルさが際だってとっても美しく感じるのである。
VWシャランの内装も好印象なのだが、AudiS3の凛とした空気はその上をいっている。
 
 
だから、わずかな遊び心であるシートのクロスステッチなんかが際立つんだよね。
 
 
03-714.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG7-14■

   
 
04-714.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG7-14■

 


見ての通り、レザーシート好きなワタシながら布レザーのコンビシート。
S3のレザーシートは現在ネロ単色(シルバーステッチ)しか無い。
これだったらワタシは布レザーの標準シートのほうが好き。

それに、実は購入前の試乗でいちばん気に入ったのがこのシートだった。
感触のことなので説明しにくいんだけど、
サイズが大振りで、背中から座面の心地がすこし柔らかでその下は硬質で、
サイドのサポートもしっかりしていて、ドンピシャで好みだったのだ。

もちろんレザーシートに他に選択肢があったら悩んだだろうけど、
今なら絶対布革コンビだろということで。


ちなみに広さですが、前座席はまったく問題無し。
シーポジもけっこう下がる、ワタシはそれほど下げてないけど調整幅広し。
ダッシュも低くて視界良好、好ましい環境である。

ま、そのぶん後部座席がアレだけど。
 
 

05-714.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG7-14■



ん〜〜ジュリエッタちゃん同等ってとこかな。
なんかズングリムックリなスタイルで後部座席も広いんじゃと思われそうだけど、
実は天井がけっこう低くてワタシが正しく座るとつっかえます(試した人、笑)。
足下も、広いとは言えんな〜ウチは乗ってもボーズだけなんで問題無し。
てか後部座席の広さを求めていないからS3になったんだけどね。


あと、驚いたのがナビのあまりの多機能ぶりである。
 
 
 
06-714.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG7-14■



立ち上がるとこんな画面でるし♪
Alfaだと日本に最適化するなんてとても出来ないので
ローコストな後付けナビばかり付けていたからかもしんないけど。
このナビっつーかAUDI流に言うとMMIですか?

クルマの各種細かなセッティングも何もかもこれで出来ちゃう。
そしてナビ機能については、こんな地図まで表示しちゃうし。
 
 
 
07-714.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG7-14■

 
 
GoogleMapの地図上をオレ様のAudiS3が走行しちゃいます!!!
いやスゴクないですか?
必要か?て言われるとアレですけど(苦笑)ものすごなめらかでつっかえないし。
ついでにグチっとくとナビとしての機能はイマイチな気もするけども(再苦笑)

あと、使ったことないけどLEXUSと同じ、
電話でオネーサンが出て勝手に目的地登録してくれたりする機能まで無料で付いている。
いや〜もったいない。
地元練り歩きなワタシにはまったく不要な機能が付いちゃっててもったいない!!!(爆)
ETCもDSRCしっかりついてるしさ。
ワタシ、まだ1回も高速走ってないのに、ねぇ。
 
コホン。

とにかく、一応Audi3の現在のトップグレードであるAudiS3、テンコ盛りである。
  

ちなみにナビ(MMI)は、シフト後方にて操作する。  
   
 
10-2017.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG20/1.7■

 
 
このあたりも精密感丸出しでものすごい心地よい。
このダイヤルのローレットとか操作感もね……がんばれAUDI、Appleを目指せ!!
 
 
 

あ、そういえば内装まわりで1コだけ。
 
 
02-714.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG7-14■

 
 
なにやら巷で大流行中なクルマLED計画化。
我がAudiS3は在庫の関係で「LEDパッケージ」とか何とかが付いていた。
ハイライトはLEDヘッドライトなわけですが、車内もオールLED化されている。

ん、だ、け、ど。

今さ〜流行ってるよねLED化。
ナンバープレートの照明とか、青白っぽい光のヤツはLEDなんだよね。

ワタシ、実はあんまLEDのこの手の色は好きじゃないの。
上の写真のもさ、車内灯だけども青いくらいに真っ白じゃない?
あくまで好みで書くんだけど、ワタシは豆電球みたいな暖色のほーが好き。
なんか薄ら寒くない?

てゆーか安っぽい蛍光灯の部屋の中、みたいな。
まあ感覚の問題なんでしょーけど、
ササる方にはこの光の色が「ハイテク未来都市」ぽいのかな〜。

うーむ………。
 
 
09-14140.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■

 

ただカップホルダーんとこは素晴らしいけどね!!!
なんとかパッケージに自動についてくるカップホルダーのリング照明。
コレは好きです、カッコ良いし実用的!

 
 

12-2017.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG20/1.7■



ということで今更ながらのAudiS3sedanの車内紹介。
正直、装備テンコ盛りすぎてワタシには不要と思えるものも多い。
多機能すぎるNAVI、LED一式、乗らない高速のためのDSRC付ETCその他その他……。

それを省いてくれればもっとお値打ちに買えるのに、
もしくはレザーシートのカラー揃えてくれれば選ぶのに……とかね。
でもBさんが金額頑張ってくれたから良し!なんだけど。


とにかく、Cセグメント(ジュリエッタとかゴルフサイズ)が
ワタシには居心地良く、丁度良い。
まだまだ使いこなせないくらい機能多いし、長く新鮮に楽しめそうである。




<おまけ>

08-14140.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■



夜のシフト(MMI操作)まわり。
やはりAUDIはレッド主体だった!!!

エロくしたいのかクールにしたいのか……AUDIって面白い!




■PHOTOS■Olympus OM-D E-M5
■LENS■
Lumix G Vario 7-14mm F4.0 ASPH.
Lumix G Vario 14-140mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.
Lumix G 20mm F1.7 ASPH.
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 6

コメント 3

アキオ

あ、LEDの光感覚の冷たさに賛同。。
うちも実は、1台LEDヘッドライトのクルマがありますが、
あれ、HIDの方がスキかも。。今でももってるオデッセイのが色の感じが好き。
あと、LEDが冷たい感じなのは、実際冷たいからかもしれないし、
色素が混じり合う率が少ないからかもしれないですね。。
人間の感覚ってば、すごいわ。。

と、思う事が多々。
(これでも、照明とかは色々使ってますし、
 最近では蛍光管、、T5だけど、、見直さされてたり。。)
ハイカロリーってか、省エネではない物に限って、
光のパワー(光合成への力とか)が強いのが、やっぱりね、と言う面がありますね。
by アキオ (2014-12-30 00:37) 

アキオ

あ、そうそう、LEDヘッドライト、
雪国では、ライトの熱で、雪溶けないから、
ウォッシャー強力なのが欲しくなると思うんですが、
そのへん、強化されてるのかなぁ。。
国産は、考えてないのが多い気がするけど。。
(うちのは、、、、、、ないw)
by アキオ (2014-12-30 00:39) 

nal

>アキオさん
LED冷たいっていうか、サイバー感ありますよねぇ。
ワタシは暖かい色のほうが好きです。LEDでもそういう色あれば良いのに。
あ…高級車は色温度まで変えられるみたいですけど。
HIDでもヘッドライトウォッシャー付いてますんで、LEDはなおさら付いてるんじゃないかな?確認してないですけど(苦笑)
年末の猛吹雪の中、SKI行きましたんで絶好の確認する機会だったのに。

by nal (2015-01-05 11:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0