So-net無料ブログ作成

AudiS3sedanの50日 [♡AUDI S]

06.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■


1,000km到達時に書くつもりが正月を挟んでしまったので、約50日での感想など。

今日現在、走行距離は約1,150km。
なんだか少ないようだが仕方がない。
ワタシ、正月休み等の長期休暇には一切乗っていないのだ。
家族で過ごす時は、自分クルマの出番無し。

それはさておきブルーのS3セダン、もう50日弱も経ってしまった。
クルマ迷走中を除くとイタ車以外は2000年以来なので、
本当に毎日が新鮮である。
  
 
09.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■



カラーもね。
時折、こんなカンジでものすごいギラギラっぷりを見せるS3ちゃん。
そしてパッと見の印象は「ズングリムックリ」だったのだが、
実はサイドから眺めたりするととっても流麗なラインを持っている。
たぶんトランクの高さやリアの処理でズングリしているように見えるんだろう。
実は背も低いし、カンペキに我がクルマ歴スタートカーである
カリーナEDの再来(笑)なのである。

ではまず、この50日で一番印象的なところから。


ズバリ、”ステアリングのクイックさ”である。
 

ワタシのイメージとしてはドイツ車ってスローなステアリングのイメージである。
ベンちゃんなんか特にそうで、ハンドルたくさん回して曲がるというイメージ。
BMWがクイックならわからんでもないけどAUDIもスローだと思っていた。

が、めちゃめちゃステアリングがビンカンなのである。

具体的には、ロックトゥロックは2回転弱。
コレってアルファロメオと変わらない数字である。

しかも、最小回転半径が実に5.1mなのである!!!

めちゃめちゃ小回りが利く。
路地練り歩き、Uターン日常茶飯事なワタシにはサイコーである。
そしてロックトゥロック2回転はダテではなく、
めちゃくちゃ鼻先軽い印象でクイクイ曲がる。
 
ヘタしたらジュリエッタちゃんよりかビンカンかと思うほど。

そのため重厚なドイツ車に乗り換えたってイメージはまったく無い。
イタ車の延長線上にある小股の切れ上がった軽快さ。
なおかつ小回り利きまくるんだからこのステアリング周りについては文句無しである。





続いては、と。
AudiS3sedanは「アウディドライブセレクト」が標準で付いている。
(ついでにマグネティックライド装着車両でもある。)
 
 

05.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG20/1.7■



このボタンをポチっとすることで、
「効率」「ダイナミック」「コンフォート」「自動」「個別」の
各モードによって様々なセッティングが変化する。
「パワステの重さ」「「アクセル感度」「S-tronicのプログラム」「足の固さ」が、
それぞれ変わってくれるわけ。

実際のところ走行1,000km程度はナラシっつーことで「自動」モードオンリーにしていた。
それで何不自由なく、快適。

しかし、1,000km越えたところでせっかくだから色々試してみた。
 
 
まずはS3なんだからアレを試さないわけにはいかない。
  
 
02.jpg
■iPhone5S■

 
 
ダイナミック!!!
アクセル敏感になり S-Tronicは引っ張る設定になりアシは固くパワステは重くなる。
 
 
のだがアウディドライブセレクト、変化のさせ方が極端すぎである!!!!


ダイナミックではそりゃもう笑っちゃうくらいモンスターに豹変する。
特にエンジンとS-Tronicの制御ね。

いや回す回す、引っ張る引っ張る!!!

街中練り歩きでは2速より上にならないくらいである。
4,000回転周ってんのに、2速でシフトアップしない。
さらにエンジン音も変わってるような……ネコが威嚇する時のゴロゴロ声みたいな?

しかも1速から2速に上がる時に、「ブホッ」ってマフラーから音がする。
バックファイヤーっつーの?何て言うのかド忘れしちゃったけど……。
信号で止まる時に3速→2速のシフトダウンもキョーレツ。
「ブホッウォヴォンッッ」って毎回エンジンが叫びやがる。
足もガツガツ来やがるし、パワステも重く(これは良い感じの重さ)なるし。

完全にジュリエッタのDNAのD(ダイナミック)より過激である。

ゲルマン様は、突き抜けた時が尋常じゃないのである………!!!



続いてダイナミックの反対側である「効率」モードもけっこう使ってみた。
コレもまた極端で面白くて。
足とパワステはそんなにわかんないんだけど、とにかくエンジン回んない。
シフトアップしまくり。
あとスゴイのは……アクセルから足を離すと、即クラッチが切れるのね。
「コースティングモード」って言うのかな?
クラッチ切れたまんま惰性で進むことで燃費効率を上げようという。
もうホントに瞬足で即クラッチ切れやがるの。
だから緩い下り坂なんかで右足離すと、クルマの自重で加速しはじめる。
エンジンブレーキというものが過去のものとなる超効率重視な制御。
んでもってブレーキかアクセルに少しでも力を入れると即復帰。
その時の制御が面白くて……なんだかワタシ、効率モードが気に入っている。
せっかくAudiS3買っておいて何やってんだだけど、でもとにかく面白いんだもん。
そして、燃費もみるみる改善していくのだ。

アウディドライブセレクトは、"S"系以外ではけっこう高価なオプションである。

でもコレはマジ面白いし使えると思ったな。

あ、ちなみに書いておきますが。
S3なだけに普通に足は固いと思うんだけど、ワタシは一切感じていない。
ワタシのクルマ原器がユーノスロードスターだからかな。
Abarth500で究極を味わったからかもしんないけど、まったく固くは感じません。
まあ「フツー?」な印象で街中練り歩きもまったく苦ではない。




 
先月下旬、一度大雪に見舞われたことがあった。
 
 
 
03.jpg
■iPhone5S■



貧弱ながらも屋根のある駐車スペースなのでこの程度なのだが、
実際この地域には珍しく道路はドえらいことになっていた。

そしてその日、
ワタシは朝からアポイントがあり「どうしよう」な場所へ行く必要があった。
具多的には30分ほどの場所で、
「大きな川の橋」と「JRの高架橋」という、
2つの凍結必至なルートを通らなければならなかったのだ。

道路に関してはそりゃ雪はたくさんあったけど、
気温はゼロ度あたりだったし溶け始めていた。
AudiS3ちゃん、当たり前だけどヨンクだしね。
天下のクワトロ様だから大丈夫でしょう!!!っつーことで。

結論。

2つの橋は少し上り勾配があり、登れないクルマ続出で
ほとんど通行止め状態の超渋滞になっており、ワタシはめちゃ焦った。
いやアポイントに間に合わないかと思った。
ワタシは川沿いを西へ西へと逃げ、渋滞していない橋を見つけて
何とかアポイントに間に合ったのだった。1時間以上かかったけどね。
それに、ちょい滑った……でも安心感バッチリ。
ホントはスタッドレス履いてなかったこと反省なんだけどね…。

さすがのクワトロ様は、頼れる素晴らしい相棒である。






では最後。

ワタシは、ほとんどクルマいじりはしない。
ユーノスロードスターはめちゃんこしまくった。
初代ネロなAlfa147もまあボチボチいじったけど、その他はほぼノーマルで通している。
強いて言えばダスト出ないパッドに替えるとか?
まあその程度でほとんどクルマいじりはしていない。

えー今回、久しぶりに明らかな「ムダ金」なイジりをしてしまった。

だって、どうしてもやってみたかったんだもん!!!
 
  
 
02.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG20/1.7■



その名を、「PLUG DRL! for AUDI」と言う。

えーVWやらAUDIって、「コーディング」っていうのありますよね。
本国では色々イジれる設定が日本では不可になっているんだけど、
それは隠されているだけでコンピュータちょこっとイジるとその設定が可能になるという。

で、クルマ屋?電装屋?に持ってくとそのコーディングをしてくれるらしいのだが、
ワタシはそこまでする気はなかった。

んだけど。
 
 
 
デイライトを光らせたかったんです!!!!!
 
 
 
03.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG20/1.7■




この商品をとあるコネクタにぶっさすだけで、
ヘッドライトのデイタイムライトを光らせるセッティングが可能になるという。
ほら、最近ってレクサスとかアウディでもさ、
真っ昼間からLEDのバー状のライト光らせて走ってるやん。

まあぶっちゃけ「マツ毛盛っちゃってる自己満足」なんだけど、
せっかくなんで光らせたかったんだもん。

で、機械オンチなワタシでもぶっさすだけなんですぐ出来ました。



04.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG20/1.7■

 
 
今までなかった項目が現れましたーーーーーーー!!!!!!



で。


 
 
01.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG20/1.7■






光ったーーーー!!!!
 



という、どうでもいい自己満足をやってしまった………。

 
いや〜満足♪♪







04.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■




ということでAudiS3sedanの50日。
チョー新鮮な日々が続いている。
 
 
08.jpg
■OM-D E-M5 + LumixG14-140■



あとは未だ成し遂げられていない「素晴らしい映り込み」を、
なんとか撮りに行きたいものである………。
 
 
 


■PHOTOS■Olympus OM-D E-M5
■LENS■
Lumix G Vario 14-140mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.
Lumix G 20mm F1.7 ASPH.
nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 8

コメント 6

mr.hardcore2015

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。S3楽しそうですねー。うらやましい…。映り込み、期待してます?
by mr.hardcore2015 (2015-01-10 09:18) 

nal

>mr.hardcore2015さん
モー娘か(笑)
いや世代に合わせてオメガトライブかと言った方が良いでしょうか?(苦笑)
S3、なんか自分に合ってるのかそれとも年齢か、バランス良くて非常に気に入ってます。映り込みも昨日どーでも良いヤツ撮ってましたが…やっぱスゴイです!

by nal (2015-01-10 10:03) 

HIRO

こんにちは。
S3楽しんでますねぇ。

ディタイムライト…感覚古いのか?某Lとかのは、個人的には「光るナンバープレート」みたいな(烏賊自粛)
145の代車で、樹里借りた時には、カッケーと思いましたが…デザイン的なもの??(ヲイ
by HIRO (2015-01-17 13:06) 

nal

>HIROさん
新年オメデトーございます。イッキ読みありがとうございます!!
えええ、自光ナンバーと同じですか〜ってそんな気もしてきた(笑)
ジュリエッタが光ってましたんで、S3も光らせたくなっちゃったんですよ〜。
by nal (2015-01-19 10:25) 

HIRO

こんにちは。
 < 自光ナンバーと同じ

いや、単にデザインセンスの問題じゃないかと(笑)
フロントバンパーの真ん中が大きく開いてるデザインでも、アウデイと某T社じゃ(烏賊自粛)
by HIRO (2015-01-19 20:58) 

nal

>HIROさん
最近の、RCとかはシルエットはクーペらしくてワタシは好きですけどね。
あの小細工をなくして欲しいですよね…ガンダムって言うかコドモっぽいというか…。新しいスカイラインクーペはけっこうオトナ味なのにL様は何故なんでしょう…。

by nal (2015-01-20 10:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0