So-net無料ブログ作成

信用できません [想い]

<経過観察>
<2014年>
■12月13日■土■3歳甥っ子が泊まりにくる
■12月14日■日■某アウトレットへ、大雨の中けっこう濡れたなぁ。

■12月15日■月■
甥っ子宅から電話、溶連菌にかかったらしい。
うつしてたらゴメンとのことだが…コドモは合併症?だなんだでけっこう大変らしい。
オトナはあんま罹らないらしいんだけどウチのボーズ、大丈夫かなぁなんて。

そしてその夜、未明………。

どうにもノドが痛い!!
昨日調べた溶連菌の症状にドンピシャである。
夜中、汗をかく。熱でもあるのだろうか……?

■12月16日■火■
朝、ノドが痛くて朝食食べるにも一苦労。
この日は仕事がたまっていたので、
なかなか病院に足を運べずようやく病院に行ったのは夕方になってから。

で。

(オトナなのに)見事溶連菌反応出ましたーーーー!!!!
抗生物質、ノドの炎症抑制剤、胃腸薬をもらい帰宅……(6日ぶん)。

■12月17日■水■
次男の声がガラガラで咳き込むので病院へ→次男も溶連菌ストライク〜!!

ワタシは指定された通り薬をしっかり飲んでいると、
ノドの痛みは治まりもうフツーになってきた。
この週は寒い中、年末のカレンダー配りなんかでけっこう外回り。
ついでに大雪にも見舞われたため、現場のノボリ撤収なんかもする。
マスクはしていたけどワタシの中ではビョーキは霧の彼方である。
 
■12月18日■木■大雪の中、大事なクライアント様と打合せ。
■12月20日■土■自宅でクリスマスパーティ
ママ友&ボーズたち15人くらいのパーティだが、
何故かいつもパパ一人(ワタシだけ)も参加。
 
いいだけ飲んで夜遅くまで飲んだくれていた。

■12月22日■月■薬終了!体調も万全で良かった。
■12月23日■火■祝日、家族でおおそうじ
■12月24日■水■クリスマス!たらふく食べ、たらふく飲む!

そしてクリスマスイブの夜中………。

ノドが痛い!!!この痛みには身に覚えがあるゾ。
どう考えたってこないだの痛みだ……溶連菌じゃねぇか。
何故……オトナなのに何故なんだーーーーー!!!!(泣!)

■12月25日■木■
朝食ノド痛くて食べられない。午前からすぐに病院へ………。
「あれ?腫れちゃってるねぇ…こないだよりキツめの抗生剤出しとくね。」と言われ、
クリスマスなのに、ふたたびクスリ漬けの日々へ……。
抗生剤(一日1回)とノドの炎症抑制剤、整腸剤を服用(6日ぶん)。

■12月26日■金■仕事おさめ、薬を服用し続ける。
■12月29日■月■

楽しみにしていたスキー旅行へ出発!!!
大雪で大変だったけどね………。
この日もスキーを満喫、夜はバイキング&いいだけ飲む。

■12月30日■火■旅行2日め、引き続きスキー満喫。
夜はフレンチディナー♪シャンパン空けえのでサイコー♪♪
この日、6日ぶんの薬生活も終了♪体調バッチリ♪

■12月31日■水■旅行最終日、大晦日もスキー♪
ハードスケジュールだったけど晴天の中スキーを満喫。
夜に帰宅して旅行の後片付け、その後大晦日なんで夜更かし。

<2015年>
■01月01日■木■お正月!!
実家へ挨拶&お雑煮食べた後、例年通りウチの彼女の実家へ。
夜もたくさん食べ、たくさん飲みまくって元旦は過ぎていきました。

■01月02日■金■引き続き彼女の実家
初詣!!海に浮かぶ島で強風の中お参りをすませる。
遅めの昼食はスキヤキ&しゃぶしゃぶ!!!
またまた飲みまくって満喫、その後眠気が襲い昼寝をしはじめたワタシ………。

痛い!!!

再びである。それも今までで一番痛いノドの痛み。
キョーレツすぎる。なんかしゃべってもロレツが回らないかんじ。

…うそだろ……また溶連菌再発やん……マジ勘弁してくれよ……。

過去2回の痛みどころじゃない痛みで、そのままワタシだけ布団へ。
しかし値付けず、ノドち○こがめちゃめちゃ腫れてるようで、
ノドち○こにふさがれて窒息するんじゃないかって心配するくらい。
痛くて寝られないし彼女の実家にも関わらず夜中に風呂入ったり、
勝手にヨーグルト食べたりする。

寝られないついでに明日、休日診療行こう……と思い、
iPhoneで年末年始の診療を探そうとするもまったくアタマ回らず。

はやく抗生剤が欲しい……このノドの痛みから開放されたい……。
そんなことばかり考えながらほとんど寝られず、夜は明けた。

■01月03日■土■午前にすぐに休日診療へ

めちゃんこ混んでた。待たされて待たされてぶじ診療を受ける。
その病院のルールで抗生剤(また違うヤツ)3日ぶんいただく。

■01月04日■日■自宅でのんびり、正月休み最終日
■01月05日■月■仕事はじめ

もらっていた抗生剤は終了。

ワタシ的にはもう「自分で自分が信じられない」状態。
また再発したらどうしよう?いやするに決まっている!!
なんて思いつつ、マスクをして過ごす。
鍋の食事の時も、人に取り分けてもらう始末。誰にもうつしませんように……願!

 



ワタシは、猛烈に反省していた。
基本的には溶連菌はオトナはほとんどかからない病気らしい。
しかし一発目に罹って以降、抗生剤を飲んでいたら症状はキレイに消えていたため、
ワタシはいつもの日常を送ってしまっていた。
さらに年末は何かと飲む時期だし寒い中外回りの多い時期でもある。

いいだけ飲んで、普通に寒い中現場仕事や外回りをしていた。

そして止められないとは言え1度目の再発後のスキーもめちゃ満喫していた。
宿泊したタングラムにはプールもあったのでプールでも遊んだ。
たぶん、「動きすぎ」と「抗生剤」とで相殺されて、治らなかったのではなかろうか……。

さすがに2度目の再発でワタシは怖くなり、
1月3日を最後にながい「禁酒生活」をはじめた。
いつものパターンで行くと、抗生剤が切れて2日後か3日後に溶連菌は再発していた。
1月5日に薬は切れていたので、7日、8日とドキドキしながらワタシは過ごしたのだ。

そして禁酒生活は実に一週間に及んだ。

一週間。
一週間もお酒を口にしなかったのは、成人して以降初めてのことである!!!


■01月08日■木■再発無し。
さすがに……まだオサケ飲もうという勇気は出ず。
■01月09日■金■再発無し。
もう大丈夫かな?自分を信じちゃってもよいのかな?
もうお酒、飲んでみようかな……?
と思いつつ、ビビりすぎなワタシはコワくてガマン。
■01月10日■土■再発無し。

土曜の朝、目覚めてもノドは痛くない!!!!
うれしすぎ!!!もう大丈夫じゃないかなぁ?


ということで、先週土曜日の夜……。
 
 
 
 
01.jpg
■iPhone5S■



全快(ホントか?)祝い!!!!!

並びに並んだ、プレミアムなビール様3本。
御仕事でありがたく頂いたお歳暮のビール様たちであります。

いつもは金麦とか飲んでますのでこの贈り物はホントに嬉しい。
そして年が明けてから、ウチの彼女はずっと飲み比べがしたくてたまらなかったらしい(笑)

ようやく、超ゼータクな飲み比べが実現しました!!!!

<ちなみにワタシ的感想>

■左■アサヒ・プレミアムドライ■
優しい柔らかな味わい。でも最後にドライらしい苦みが来ます。
■中■サントリー・プレミアムモルツ■
ワインで言うところのフルボディ感がいちばん強い。濃厚でコクも一番です。
■右■サッポロ・エビス■
3つ並べて飲むと、いちばんクセが無い。本物のビールの中でど真ん中な味わい。


最初は「ん?エビスって特徴ないなぁ」「プレモルすげえ!」
なんて思っていたのですが、飲み進めていくとエビスの味わいがいちばん落ち着くように。
で、今回ワタシが一番気に入ったのは、何と「アサヒ・プレミアムドライ」。
この優しいまろやかな感じは、何とも言えず美味しいです。





ん?何の話だっけ(苦笑)

とにかく!!!
カラダあってのモノです!!!
自己管理をちゃんとしましょう!!!

そしてワタシは、自分の年齢をちゃんと考えましょうということです……ガクッ。
nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 6

コメント 7

GEN11

大変でしたねー。
大人もかかりますよ溶連菌。
きちんと治さないと腎炎になるやつですよね。
ウチの近所にも溶連菌から腎炎になって数ヶ月入院した子がいました。
ちなみにGEN11のトコは溶連菌になった人は出勤停止ですよ。
1.抗生剤を飲む、2.熱が下がって3日、3.マスク着用、をクリアして初めて出勤できるという取り決めになっています。
インフルエンザと同じ扱いですね。

何はともあれ全快おめでとうございます!

by GEN11 (2015-01-14 15:14) 

copland_YB

雪山リゾート満喫!かと思いきや、そんな爆弾を喉に抱えていたのですね。
溶連菌って大人もかかるのですか、怖いですね。
ちょっとした体調を崩れでも、全然治らないお年頃になってきましたから、気を付けないとですね。
by copland_YB (2015-01-15 09:00) 

nal

>GEN11さん
出勤停止になるくらい、というのは何処かで聞きました。ワタシはほぼ一人なので関係ないですが、マスクは手放せませんでしたねぇ。
あの3度目のノドの痛みは経験ないキツさでした…もう二度と味わいたくないですっ。
>copland_YBさん
いえ…スキー中は至って快適で満喫してましたが(苦笑)
それが良くなかったんです、スキー旅ってけっこう酷使な状況ですもんね。
プールで寒くて震えた時に「あれ?オレやっぱヤバいんじゃね?」って思いました。
by nal (2015-01-15 09:23) 

alessandro

あーいらっしゃいますよね、ゆっくり休んでくださいねと
お伝えしてもお酒を飲まれてスキー旅行にいって。。。
お正月から休日診療に来られる方ね、よくおられますよ
心筋梗塞や脳卒中や大きな外傷だけではなくて、
そういう方たちのために、も、大晦日も元旦もお仕事させて
いただいているので全然っ、気にはしていないのですけれど
今後はどうかお気をつけてご自愛ください

夜道とか藁人形の魔力とか、にね(笑)

えーちなみに
「お正月からスキーで骨折しちゃいました、
 楽しいお休みが台無しぃ~(´>ω∂`)てへぺろ☆」
っていう方も二日くらいろくに寝ていない状態でお会いすると
反対向けてくっつけちゃおうかな、とか思ったりするとかしないとか(笑)

by alessandro (2015-01-15 10:18) 

nal

>alessandroさん
コメントながっ(笑)しかもやけっぱちっ(再笑)!
……ス、スミマセン………(汗)
だってあんなに抗生物質効くじゃないですかてっきりもうヘーキだってボソボソボソ(言い訳、笑)
正月3日の救急じゃないや休日診療は、待ち合い室が殺気だってましたねぇ、先生も殺気立ってたんですね、なんとなくわかりましたけど(スミマセン!)

by nal (2015-01-15 14:50) 

alessandro

長文失礼
軽い(笑)ブラックジョークです
地方だと人がいないから72時間勤務とか恒常的にあるので
ちょっとおかしくなったりするんですよねー

たかが感染症、されど感染症。
マジで気をつけて下さいね
ぼちぼち更年期、免疫の曲がり角ですから無理は禁物です
私も風邪の完治しないことといったら、ねぇ。。。(遠い目)
by alessandro (2015-01-16 00:14) 

nal

>alessandroさん
コチラこそジョークで返しましてスミマセン(微笑)
って72時間ってマジですか〜ブラックジャックによろ〜ですか医龍ですか←漫画に侵されてる人、笑。
免疫の衰えを、痛感する日々でございますよ…昨日久しぶりに遅くに帰ったんで今めちゃめちゃツライし年って隠せないものです(泣)
by nal (2015-01-16 12:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。