So-net無料ブログ作成

明かりのない部屋 [♡AUDI S]

01.jpg

夕刻、闇が徐々に早くなってくる季節。
最近、AudiS3sedanの夜のコクピットがたまらなく好きである。

空調を必要としない秋、スイッチはもちろんオフ。
液晶ディスプレイはダッシュボードに美しく収納される。
そしてメーターのインフォメーションをオフにすれば、
そこには必要最小限の光しか無い真っ暗な空間が現れる。
 
かつて、クルマの車内はこうだったんじゃないか?
真っ暗な車内、運転と物思いにふける以外にすることは無い。
目の前には、速度計と回転計のみ。

さらにAudiS3sedanでは、
オーディオも集約されているためその表示すら皆無だ。
 
私は今、この何もない暗闇の空間が好きだ。
 
 


■CAMERA■Olympus OM-D E-M5 + Lumix G 7-14mm F4 ASPH.


nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 10

コメント 3

HIRO

こんにちは。
かつては、旅客機のコクピットに例えられて(オレンジ照明とかはその辺りから?)居ましたっけねぇ。
旅客機もカラーCRTやGPSマップとかが当たり前になって様変わりを…(笑)
by HIRO (2015-11-07 21:15) 

アキオ

そういえば、サーブ(今どうなってるのかな)とか
イルミネーションオフスイッチとか装備されてましたよね。
しっとり、解放された空間の中に、閉鎖された空気感を持ち込める。。
あるいは、運転操作に集中できる、、という感じの装備。

今時は、ナビの画面や、メーター内でもインフォメーションがクルクル。
あの時代からいく年月。
時代は変わって、車の存在意義も変わってきてるんでしょうね。
と言っても、アキオなんかは、まだ昔の名残が愛しい年代。
新しいものはいいけれど、古いもが悪いわけでもない、と思って生きていきたいw
by アキオ (2015-11-08 20:15) 

nal

>HIROさん
あ!確か昔はオレンジでしたね!80と100は経験あるんですけど今思い出しました。そーだそーだオレンジだったよなぁ。
>アキオさん
さすがよくご存じで。最初サーブネタをダラダラ書いてたんですけど、冗長になってしまうのでバッサリ消しました(笑)
ユーノスロードスターあたりは、夜これくらいシンプルだった気がします。ま、その後ユーノスにナビ付けた愚か者はワタシですが(汗)
by nal (2015-11-09 10:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。